揖斐川町立久瀬小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
揖斐川町立久瀬小学校
過去の名称 津汲尋常小学校
津汲尋常高等小学校
久瀬尋常高等小学校
久瀬国民学校
久瀬村立久瀬小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 揖斐川町
併合学校 久瀬村立日坂小学校
久瀬村立公正小学校
久瀬村立小津小学校
設立年月日 1873年
閉校年月日 2014年
共学・別学 男女共学
所在地 501-0706
岐阜県揖斐郡揖斐川町西津汲481-3
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

揖斐川町立久瀬小学校 (いびがわちょうりつ くぜしょうがっこう)は、かつて岐阜県揖斐郡揖斐川町に存在した公立小学校

概要[編集]

沿革[編集]

  • 1873年(明治6年) - 西津汲村に盍箸学校、東津汲村に精励学校、樫原村に樫原学校が開校する。
  • 1874年(明治7年) -
    • 盍箸学校が西津汲学校、精励学校が東津汲学校に、それぞれ改称する。
    • 外津汲村に外津汲学校が開校する。
  • 1886年(明治19年) - 西津汲学校が西津汲簡易科小学校、東津汲学校が東津汲簡易科小学校、外津汲学校が外津汲簡易科小学校、樫原学校が樫原簡易科学校に、それぞれ改称する。
  • 1897年(明治30年) -
  • 1899年(明治32年) - 津汲尋常小学校、東津汲尋常小学校、外津汲尋常小学校が統合され、津汲尋常小学校となる。
  • 1913年(大正2年)4月1日 - 一部(東横山、西横山、鶴見、東杉原)が分立し、藤橋村が発足。
  • 1919年(大正8年) - 津汲尋常高等小学校に改称する。
  • 1923年(大正12年) - 久瀬尋常高等小学校に改称する。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 久瀬国民学校に改称する。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 久瀬村立久瀬小学校に改称する。
  • 1974年(昭和49年)4月 - 日坂小学校を統合する。
  • 1978年(昭和53年)4月 - 公正小学校を統合する。
  • 1982年(昭和57年) - 新校舎(鉄筋コンクリート造)が完成。
  • 1987年(昭和62年)4月 - 小津小学校を統合する。
  • 2005年(平成17年)1月31日 - 揖斐川町、谷汲村春日村藤橋村坂内村、久瀬村が合併し、揖斐川町が発足。同時に揖斐川町立久瀬小学校に改称する。
  • 2014年(平成26年)3月 - 北方小学校に統合され、廃校。

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 久瀬村誌 (久瀬村 1973年) P.1040 - 1081

関連項目[編集]