播磨怜奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
はりま れいな
播磨 怜奈
生年月日 (2002-02-13) 2002年2月13日(17歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県
血液型 A型
職業 歌手タレント女優
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 「はちみつロケットオフィシャルサイト」

播磨 怜奈(はりま れいな、2002年2月13日 - )は、日本タレントスターダストプロモーション所属。元3B junior。現在ははちみつロケットのメンバーとして活動中。

略歴[編集]

2013年[編集]

  • 『3B junior オーディション2013 1期生募集!』に合格し、スターダストプロモーション所属となる。[1]

2014年[編集]

2015年[編集]

  • 1月8日 - スターダストプロモーション芸能3部による、『ふじいとヨメの7日間戦争』にて、3B junior初となる単独公演『俺の3B junior in 日本青年館(スタート)』に出演
  • 1月25日 - 3B junior初の冠番組「3B junior の星くず商事」(BS朝日)にレギュラーとして出演開始
  • 4月25日 - 3B junior第1回定例公演で定例公演に初出演
  • 7月26日 - ももいろクローバーZ桃神祭2015事前物販(場所:千葉市幕張メッセ)特設ステージに、3B juniorとして出演
  • 7月31-8月1日 - ももいろクローバーZ 「ももいろクローバーZ桃神祭2015」(場所:静岡県袋井市エコパスタジアム)の AGOフェス(特設ステージ)に、3B juniorとして出演
  • 8月4日 - 「GIRLS' FACTORY 15 Day2」(場所:渋谷区国立代々木競技場第一体育館)に、3B junior・はちみつロケットとして出演(フジテレビNEXT
  • 8月14日 - 3B junior初の単独ホールコンサート『3B junior 浅草大歌謡ショー』に出演
  • 11月14日 - 3B junior第12回定例公演「季節外れのハロウィンパーティー」にて、モンスターズ・インクのサリーの仮装で登場。[3]
  • 12月27日 - 3B junior初のクリスマスコンサートである「3B junior季節はずれのX'mas party『のんびりサンタさんがやってきた』」に出演

2016年[編集]

  • 1月8-9日 - スターダストプロモーション芸能3部「俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ〜Tynamite!!〜」(場所:さいたま市さいたまスーパーアリーナ)に、3B juniorとして出演
  • 3月20日 - 3B junior第14回定例公演2部(場所:代々木・山野ホール)にて、鈴木萌花・奥澤レイナ・小島はなと共に合同誕生会が行われる。ソロ曲はきゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」。[4]
  • 4月1日 - はちみつロケット50番勝負のVol.2「IHI」(場所:ららぽーと豊洲)にて、ショートカットのカツラを被って登場。後にエイプリルフールの嘘であることが明かされた。[5][注 1]
  • 9月8日 - 『清塚信也のガチンコ3B junior』第6回放送に出演。渡辺美里の「My Revolution」を披露。
  • 9月19日 - 「AYAKA-NATION 2016 in 横浜アリーナ」にて佐々木彩夏のバックダンサーとして3B junior選抜出演
  • 9月24-25日 - 「@JAM×ナタリー EXPO2016」(場所:千葉市・幕張メッセ)に、3B junior・はちみつロケットとして出演
  • 10月30日 - 3B junior第20回定例公演2部(場所:神奈川県・神奈川県民ホール 小ホール)の「ハロウィンパーティー」では、ベイスターズファンの仮装で登場。[6]

2017年[編集]

  • 1月7-8日 - スターダストプロモーション芸能3部「俺のネクストガール2017〜もちろん藤井〜」(場所:港区・Club eX)に、はちみつロケットとして出演
  • 2月26日 - 3B junior第23回定例公演1部(場所:よみうりランド・日テレらんらんホール)にて、鈴木萌花・奥澤レイナ・小島はなと共に合同誕生会が行われる。ソロ曲は前川陽子の「キューティーハニー」。[7]
  • 4月8-9日 -「ももクロ 春の一大事2017 in 富士見市~笑顔のチカラ つなげるオモイ~」の「てまきパーク」てまきステージFIF2017(場所:富士見市・富士見市立東中学校 校庭)に、3B junior・はちみつロケットとして出演
  • 5月25日 - 『清塚信也のガチンコ3B junior』第14回放送に出演。葛城ユキの「ボヘミアン」を披露。
  • 7月9日 - 「アイドル横丁夏まつり!!〜2017〜」(場所:横浜市横浜赤レンガパーク)DAY2に、3B junior・はちみつロケットとして出演
  • 7月14日 - 「GIRL'SFACTORY NEXT」(場所:江東区・Zepp Tokyo)DAY1(フジテレビNEXT)に、3B junior・はちみつロケットとして出演
  • 7月22日 - 「SEKIGAHARA IDOL WARS 2017 〜関ケ原唄姫合戦〜」(場所:岐阜県不破郡関ケ原町・桃配運動公園)DAY1に、3B juniorとして出演
  • 8月4日 - 「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」(場所:お台場・青海周辺エリア)に、3B juniorとして出演
  • 8月5日 - ももいろクローバーZ「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017」(場所:調布市味の素スタジアム)のヤジスタで開催された「しがこうげんアイドルフェスティバル(SIF)」「第1回アイドルヤングライオン杯」にはちみつロケットとして出演。全19組中、準優勝の成績を収める
  • 8月6日 - ももいろクローバーZ「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017」(場所:調布市味の素スタジアム)のヤジスタで開催された「しがこうげんアイドルフェスティバル(SIF)」のオープニングアクトに、3B juniorとして出演
  • 8月15日 - 「3B junior 原色図鑑 2017 AUGUST」において、奥澤レイナと共にW表紙を飾る。これが播磨が表紙を飾った最初の出版物となる。
  • 10月9日 - 「3B junior スタンプカード感謝祭『わたしの十八番(おはこ)んさーと!大カラオケ大会』」(場所:東京都・ポニーキャニオン本社)では、第2部で佐々木彩夏の「だってあーりんなんだもーん☆」を披露。
  • 12月31日-「ゆく桃くる桃 第1回ももいろ歌合戦」(場所:神奈川県・パシフィコ横浜(国立大ホール) OA「Co. à la FACTORY」にてはちみつロケットとして出演。

2018年[編集]

  • 2月4日 - 3B junior「やるっきゃないっショー」<2部>「黄色水色歌合戦〜はちロケ(今度こそ)最後の大試練~」にて3Bjuniorより無期限武者修行へ
  • 2月12日 - はちみつロケットのリリースイベント(場所:大宮アルシェ)の1部「はり祭り」にて、誕生会が行われる。[8]
    • OPで「怪傑ハリマオ」。また、はちロケの入場曲である「Sandstorm」は通常7人で一人ずつ踊るところを播磨一人にて披露。
    • ソロ曲できゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」。
    • ファンによるサプライズとして、播磨の顔写真のついたパックンチョが会場に配られる。[9]
  • 3月7日 - はちみつロケットがポニーキャニオンからメジャーデビュー。
    • オリコンデイリー CDシングルランキング(3月6日付)では、1stシングル「はちみつロケット ~黄金の七人~」が6位、2ndシングル「おかしなわたしとはちみつのきみ」が13位を獲得。
    • オリコン週間 CDシングルランキング(3月19日付)では、1stシングル「はちみつロケット ~黄金の七人~」が9位、2ndシングル「おかしなわたしとはちみつのきみ」が20位を獲得。[10]
  • 4月26日-はちみつロケット@AKIBAカルチャーズ劇場にて、冒頭の茶番は、A〇Bグループのパロディとなっており「はちロケ総選挙」にて播磨が5千万5票を獲得しセンターとなる?[11]

2019年[編集]

人物[編集]

  • ニックネームは、ハリマロン、はりちゃん。
  • 目立ちたがりな性格。
    • 小学6年生のときに目立ちたくて応援団長をやったことがある。[12]

・ 応援団長をやってた時「敵の団長と出来てる」と言われていた

    • MC中、他の人が「~ください」と言った後に、大声で「さい!」と続けるネタを持っている。[12]
    • 2016年「俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ ~Tynamite!!~」、2日目の最後の挨拶のときに、インパクトのある髪型で登場し、ももいろクローバーZの百田夏菜子からいじられる。[13]
  • 趣味・特技は、バレエ。4才から11才まで習っていた。[2]
  • プロ野球の横浜DeNAベイスターズのファン。三浦大輔投手のファンで、2016年9月29日に横浜スタジアムで行われた引退試合は、現地で観戦。[14]
  • 2月13日生まれで、母親と誕生日が同じ。[2]
  • 3B junior時代のブログのタイトルは『ハリマロン 日記☆』で統一。[2][注 2] はちみつロケットのブログが開設されてからは、タイトルを『播磨論』とし、メジャーデビュー以降は『新☆播磨論』としている。
  • ももクロ姉さんの中では、あーりん推し。メンバーからはビジネスあーりん推しといじられる場面も多々ありますが、自身のブログで否定しています。[15]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • 3B junior の星くず商事(BS朝日)
  • ももクロChan(テレビ朝日)
    • 第1回 「あーりんだらけのものまねグランプリ」(2018年2月21日・28日放送分) - 公野舞華と共に出演
  • 別冊ももクロChan(テレビ朝日)
    • あーりんものまねGP収録現場からお届け!(2018年3月21日放送分) - 公野舞華と共に出演
  • 清塚信也のガチンコ3B junior(フジテレビNEXT)

ラジオ番組[編集]

  • FM NACK5「キラメキミュージックスター『キラスタ』」(2018年3月12日公開生放送)-森青葉と共に出演[16]

書籍[編集]

  • 3B junior 原色図鑑』(HUSTLE PRESS)
    • 2017 AUGUST 奥澤レイナ&播磨怜奈
    • 2017 DECEMBER 雨宮かのん&播磨怜奈
  • 『日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2018冬』(日経BP社) ISBN 978-4822259372

インターネットメディア[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ このライブの冒頭では、イベントのタイトル「IHI」は、ららぽーと豊洲が旧石川島播磨重工業(現・IHI)東京第一工場跡地であることに由来する旨を、播磨が説明。
  2. ^ ☆の数は増える場合あり。このタイトルを使用しなかったのは2017年に行われたSIF(しがこうげんアイドルフェスティバル)「第1回アイドルヤングライオン杯」直後のブログ1回のみ。

出典[編集]

  1. ^ 『おっかけ!3B junior 播磨怜奈』(2016年9月16日掲載). 2018年4月1日閲覧。
  2. ^ a b c d 3B junior オフィシャルブログ - 「ハリマロン 日記☆」2014年11月10日付. 2018年4月1日閲覧。
  3. ^ 「3B junior 第12回定例公演」フォトリポート♪. 2018年4月4日閲覧
  4. ^ 「3B junior 第14回定例公演」フォトリポート♪. 2018年4月3日閲覧
  5. ^ ★はちみつロケット 04/01 はちみつロケットライブ「IHI」フォトリポート♪. 2018年4月3日閲覧
  6. ^ 10/30「3B junior第20回定例公演」 フォトリポート♪. 2018年4月4日閲覧
  7. ^ 02/26「3B junior第23回定例公演」 フォトリポート♪. 2018年4月3日閲覧
  8. ^ はちみつロケット公式Twitter(2018年2月12日付). 2018年4月3日閲覧
  9. ^ はちみつロケット on Twitter」『』、2018年2月12日。2018年4月3日閲覧。
  10. ^ オリコン 週間 CDシングルランキング 2018年03月19日付
  11. ^ Inc., Natasha,. “【ライブレポート】はちみつロケット、「総選挙」寸劇交えたメジャーデビュー後初ワンマンで“神7”に(写真45枚) - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年4月27日閲覧。
  12. ^ a b 日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2018冬(日経BPムック)p.122-123 本人インタビュー
  13. ^ 01/09【DAY2】「俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ~Tynamite!!~」フォトリポート♪. 2018年4月12日閲覧。
  14. ^ 3B junior オフィシャルブログ - 「ハリマロン日記☆☆☆ 10月11日号」2016年10月11日付. 2018年4月4日閲覧。
  15. ^ STARDUST PLANET MOBILE - スターダストプラネットモバイル” (日本語). STARDUST PLANET MOBILE. 2018年5月14日閲覧。
  16. ^ “はちみつロケット on Twitter”. (2018年3月12日). https://twitter.com/8rocketofficial/status/973147246542770176 2018年4月3日閲覧。