救急車緊急退出路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

救急車緊急退出路(きゅうきゅうしゃきんきゅうたいしゅつろ)は、高速道路と医療施設を直接結ぶ救急車専用の道路であり、患者の搬送時間を短縮することを目的に設置されている。

ゲートの施錠などにより一般の自動車は使用できない。一般道ではその付近を通行する際は突然の救急車の交差点進入に注意が必要である。

設置されている箇所[編集]

北海道地区[編集]

  • E5A 札樽自動車道
    手稲IC - 銭函IC間。金山PAに併設。緊急進入路を兼ねているため「緊急開口部」と称している。北海道立子ども総合医療・療育センターに接続。

東北地区[編集]

秋田自動車道太平山PA(上り線)の救急車緊急退出路

関東地区[編集]

中部地区[編集]

近畿地区[編集]

中国地区[編集]

四国地区[編集]

九州地区[編集]

設置予定[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]