散りぬるを

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

散りぬるを』(ちりぬるを)は、東海テレビ制作・フジテレビ系列で、1971年3月29日6月25日に放送された昼ドラマである。

ストーリー[編集]

花屋を営む大里信吾は、集団就職で沖縄から来たフサ子と知り合い、結婚して幸せな日々を送っていた。しかし、フサ子が暴漢に襲われたことによって、二人の幸福は崩れてゆくのだった…

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:坂谷紀之、村田啓三
  • 脚本:岡本克巳

参考資料[編集]

  • 「福島民報」 放送当時の番組欄。
東海テレビ制作 昼ドラマ
前番組 番組名 次番組
蒼ざめた午後
(1971.1.11 - 1971.3.26)
散りぬるを
(1971.3.29 - 1971.6.25)
殉愛
(1971.6.28 - 1971.10.8)