斉木かおり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
さいき かおり
斉木 かおり
プロフィール
本名 和田 薫(わだ かおり)
出身地 日本の旗 日本新潟県新潟市
生年月日 (1963-04-04) 1963年4月4日(58歳)
血液型 A型
最終学歴 立教大学文学部日本文学科卒業
職歴 日本テレビ1986年4月 - 1994年5月
活動期間 1986年 -
配偶者 あり
著名な家族 長男、長女
担当番組・活動
出演経歴 本文参照
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

斉木 かおり(さいき かおり、1963年4月4日 - )は、日本フリーアナウンサーである。本名:和田 薫(わだ かおり)、旧姓:斉木 薫(さいき かおり)。新潟県新潟市出身。血液型A型

来歴[編集]

1986年3月、立教大学文学部日本文学科を卒業後[1]、同年4月に日本テレビアナウンサーとして入社。同期に船越雅史がいる。

科学万博のコンパニオンを経て、アナウンサーへ[編集]

アナウンサーを志した経緯は、立教大学に在学中の学生時代、1985年3月17日 - 1985年9月16日茨城県筑波研究学園都市で開催されていた「国際科学技術博覧会」のコンパニオンを務めたのがきっかけで、アナウンサーに興味を持ち、1986年4月、日本テレビにアナウンサーとして入社をした[2]

日本テレビを退社、フリーアナウンサーへ[編集]

1994年5月日本テレビを退社後、同年6月にアメリカへ留学する夫に同行し、ボストンにて長男を出産。帰国後には長女を出産した。2002年6月には夫の赴任でオーストラリアキャンベラへ移住し、2005年まで現地の大使館で日本語と日本文化の指導に携わっていた[1][3][4]。その後は再び帰国し、日テレ学院とビジヨンテツクで講師を務めている[1][4]

担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 講師紹介 | 日テレ学院”. 日テレイベンツ. 2016年6月16日閲覧。
  2. ^ 『テレビ・タレント人名事典』1992年10月22日 第1版第1刷発行、日外アソシエーツ株式会社。320頁。
  3. ^ 医学書院/週刊医学界新聞”. 医学書院 (2002年5月13日). 2006年2月28日閲覧。
  4. ^ a b 講師プロフィール 元客室乗務員 元局アナ | 株式会社ビジヨンテツク”. ビジヨンテツク. 2016年6月16日閲覧。

関連項目[編集]