斉藤孝 (情報科学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

斉藤 孝(さいとう たかし、1942年 9月6日 - )は、日本の図書館情報学者。中央大学文学部教授。専門は、記録情報学、デジタル・ライブラリ、社会情報学。中華民国青島市出身。


経歴[編集]

著書[編集]

  • 『ラスト・図解 改訂版LANのしくみがわかる本 - よくわかる、インターネット時代のネットワーク入門』(技術評論社、2002年、ISBN 9784774113975)
  • 『記録・情報・知識の世界 -オントロジ・アルゴリズムの研究-』(中央大学出版部、2004年、ISBN 9784805761502) 
  • 『意味論からの情報システム -ユビキタス・オントロジ・セマンティックス-』(中央大学出版部、2006年、ISBN 9784805761595)
  • 『リレーショナルデータベース教科書 改定新版』(ソフト・リサーチ・センター、2008年、ISBN 9784883732708)
  • 『社会科学情報のオントロジ -社会科学の知識構造を探る-』(中央大学出版部、2009年、ISBN 9784805713211)