斎藤千和・無責任編集 〜週刊うらGおふぁんたじー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
斎藤千和・無責任編集
〜週刊うらGおふぁんたじー
インターネットラジオ
愛称 うらGおふぁんたじー、
うらGお、無責任編集
配信期間 2008年9月19日 - 2009年10月2日
配信サイト アニメイトTV
配信日 毎週金曜日
配信回数 全53回
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ 斎藤千和(編集長)
構成作家 田原弘毅[1](丁(てい))
ディレクター 佐藤太(シュガーちゃん[2]
テンプレート - ノート

斎藤千和・無責任編集 〜週刊うらGおふぁんたじー(さいとうちわ・むせきにんへんしゅう しゅうかんうらジーおふぁんたじー)とは、漫画雑誌月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス発行)に関連したインターネットラジオ番組で、アニメイトTVにて配信された。

パーソナリティ声優斎藤千和で、斎藤千和のインターネットラジオは、「レベッカ宮本の世界一ウケたい授業!『○×△□』略して『ぱにらじだっしゅ!』[3]」以来[4]

概要[編集]

2008年9月12日にプレ放送(ガイダンスと称した第0回)を配信。その翌週9月19日から本放送の配信が開始された。2009年10月2日をもって休刊という形で配信終了。

番組では、明確なコーナー分けはなく、雑誌のページをめくる形で「○ページ目」と表現して進行される[5]

番組名に『月刊Gファンタジー』を冠しているが、番組自体は非公式(公式番組は『週刊ラGオファンタジー 〜寺島拓篤の宣伝会議』)としているため「うら(裏)」を付冠しており、番組には資本(スポンサー)がない(スローガン「ノー資本」[4])。ただし『月刊Gファンタジー』の公式サイトおよび本誌において「非公式に営業中」と紹介されている。

番組では、宣伝や売り込みをして、『月刊Gファンタジー』から認めてもらうことを目標にしている(スローガン「ゲット資本」)。さらに、リスナーからの投稿アイディアや提供イラストを用いて、番組オリジナル漫画を作り、『月刊Gファンタジー』編集部に持ち込み、掲載してもらうことを目標とし、挙句には、番組オリジナル漫画を連載化させて印税生活という構想が初回において掲げられた[4]

配信開始当初、BGMは、著作権の関係で曲ではなく、さらにSEもなかった(その代わりに紙がめくれる音がする)。しかし、BGMは欲しいということで、タンバリンカスタネットといった打楽器などを即興で適当に演奏していた(楽器を持ち置きする際に"ゴトッ"などの音がする)。

その後、リスナーからBGM用の曲が提供されるようになった。なお、投稿者はアマチュアに留まらず、中にはプロ、セミプロなどもいる。ジングル、告知内容については、『週刊ラGオファンタジー 〜寺島拓篤の宣伝会議』のものを拝借している。

2009年4月24日および8月26日に、計2枚のラジオCDがフロンティアワークスより発売された。内容は放送内で企画されている「魔法少女チャバネ」を中心としたもの[6]

『月刊Gファンタジー』での告知ページは回を増すごとに増え、極山裕による収録レポートのカットや、数ページにわたる『「週刊うらGおふぁんたじー」の"アレ"』と題したラジオCDの制作レポート漫画などが取材無しで描かれ掲載されるようになっていった。

配信リスト[編集]

回数 配信日 時間 サブタイトル 備考
第0回 2008年9月12日 18分22秒 創刊準備号
第1回 2008年9月19日 27分34秒 カリスマでセレブなアニラーゼのためのライフスタイルマガジン 新創刊
第2回 2008年9月26日 29分30秒 独占告白! あの人気DJ「空白の2年間」本誌だけに語るその真相
第3回 2008年10月3日 36分51秒 あの人は今 有名チェロ奏者Tのその後
第4回 2008年10月10日 38秒30秒 役者一筋10年? 個性派女優が到達する境地「演技とは☆☆で攻撃」
第5回 2008年10月17日 33分41秒 モテるオヤジはガーデニングでキメる
第6回 2008年10月24日 38分55秒 底辺ライフを楽しく生きる
第7回 2008年10月31日 38分52秒 教育論何も得られないなら、何もやるな
第8回 2008年11月7日 31分22秒 放談 桑谷夏子(キャラクターデザイナー)×斎藤千和(本誌編集長) ゲスト:桑谷夏子
第9回 2008年11月14日 38分36秒 戦場のバイオリニスト
第10回 2008年11月21日 30分12秒 あぶく銭じゃねぇ!番組制作費だっ(笑)!
第10回付録 2008年11月21日 10分00秒 おまけ[7] 10回突破記念特別「付録ガチ食べ編集長の昼休み 食事風景収録
第11回 2008年11月28日 32分00秒 魔法少女チャバネ(暫定)始動
第12回 2008年12月5日 36分13秒 先生、「」がやりたいです
第13回 2008年12月12日 40分00秒 我々は奇怪な空間を作ってるんじゃないんです、漫画を作っているんです!
第14回 2008年12月19日 42分30秒 トクナガさんも聞いている、壊れかけ(でも意外に壊れない)のうらGお
第15回 2008年12月26日 44分23秒 (ギャルゲ好きな)男の中の男、出てこいや! ゲスト:寺島拓篤
第16回 2009年1月9日 40分26秒 新春特別号 スペシャルゲスト登場!! ゲスト:氷川へきる
第17回 2009年1月16日 34分15秒 矛盾があるなら、変身させればいいじゃない!!
第18回 2009年1月23日 38分09秒 ハッピーターンキャビア
第19回 2009年1月30日 37分19秒 仕事はちゃんとやっているんです
第20回 2009年2月6日 30分48秒 のんきにドミノッピ!してる場合かっ!!!
第21回 2009年2月13日 35分31秒 13日の金曜日記念号
第22回 2009年2月20日 40分12秒 2009年4月24日、ラジオCD発売決定!
第23回 2009年2月27日 39分07秒 大統領来日
第24回 2009年3月6日 40分22秒 チャバネの歌を聞けーー!!♪
第25回 2009年3月13日 37分38秒 愛の戦死、ニコルチャン
第26回 2009年3月19日 41分00秒 粗塩爺
第27回 2009年3月27日 45分57秒 うらGおはハリ氏を心から祝福するスカヤ
第28回 2009年4月3日 39分44秒 春雷[8]
第29回 2009年4月10日 39分44秒 ミュージックアワー
第30回 2009年4月17日 37分58秒 2→100
第31回 2009年4月24日 33分00秒 おじさまの服がー!
別冊 2009年4月24日 57分 ラジオCD『別冊 週刊うらGおふぁんたじー』 ラジオCD項目参照
第32回 2009年5月1日 40分00秒 煩悩の数だけおじさまが!
第33回 2009年5月15日 39分36秒 Chaba Fes
第34回 2009年5月22日 37分52秒 ちょい&ポイ
第35回 2009年5月29日 36分40秒 肉食系? 草食系?
第36回 2009年6月5日 39分54秒 Repeat After Me!
第37回 2009年6月12日 40分55秒 本気出したら……
第38回 2009年6月19日 45分00秒 たまにはラジオらしく…?
第39回 2009年6月26日 33分14秒 萌え?燃え?
第40回 2009年7月3日 45分36秒 プロ本格参入?
第41回 2009年7月10日 42分41秒 ついに締切が…!?
第42回 2009年7月17日 37分11秒 おじさまオンザショートケーキ
第43回 2009年7月24日 35分50秒 オーライな神様?
第44回 2009年7月31日 39分44秒 3人目のお袋が……
第45回 2009年8月7日 37分48秒 かれひゃくじゅうさん
第46回 2009年8月14日 37分12秒 Cha Cha チャ バネバネ Fu Fuuuuuuuuuuuuu!!!!
第47回 2009年8月21日 37分14秒 ちわちょうはふつおたののろいにかかった
増刊 2009年8月26日 ラジオCD『増刊うらGおふぁんたじー』 ラジオCD項目参照
第48回 2009年8月28日 42分13秒 偽名募集します…
第49回 2009年9月4日 43分54秒 ドミノッピ! ザーラッピ! ザハット!
第50回 2009年9月11日 39分50秒 斎藤…Netの斎藤!! (略してSNS)
第51回 2009年9月18日 44分13秒 それは…私の心がトキメいた瞬間
第52回 2009年9月25日 44分29秒 人生におけるキラキラした言葉たち…
第53回 2009年10月2日 1時間4分10秒 うらGお~底辺のヒロイン~最終回拡大65分SP!!…お疲れカマ 最終回
巻末袋とじ 2009年10月9日   まだまだチャバネフォーエヴァー 画像のみ更新

ラジオCD[編集]

  • 別冊 週刊うらGおふぁんたじー
フロンティアワークス、URAG-3110、2009年4月24日発売、税込2,940円、収録時間57分
出演 斎藤千和、桑谷夏子(友情出演)、寺島拓篤(友情出演)
ジャケットイラスト 極山裕
収録内容
  • 1p - オープニング
  • 2p - ふつおた
  • 3p - 打ち合わせ
  • 4p - ドラマ「魔法少女チャバネ」第1話
  • 5p - 反省会?
  • 6p - 編集後記
  • 7p - ボーナストラック「不思議な三角関係」
  • 8p - さらにボーナストラック!
  • 増刊うらGおふぁんたじー
フロンティアワークス、URAG-3111、2009年8月26日発売、税込2,500円
出演 斎藤千和、桑谷夏子(友情出演)、寺島拓篤(友情出演)
ジャケットイラスト 極山裕
収録内容
  • 1p - オープニング
  • 2p - ふつおた
  • 3p - 打ち合わせ
  • 4p - ドラマ「魔法少女チャバネ」第二話
  • 5p - 反省会?
  • 6p - ミュージックボックス
  • 7p - 編集後記
  • 8p - さらにボーナストラック!

脚注・出典[編集]

  1. ^ 「ぱにらじだっしゅ!」 の時も構成を務める。
  2. ^ オカマキャラクターのディレクター・シュガーちゃんの呼び名は、「佐藤(=砂糖)」に由来とのこと。
  3. ^ アニメイトTV、2005年12月~2006年8月配信。
  4. ^ a b c 第0回(2008年9月12日配信分)より。
  5. ^ 番組メールフォームでは、コーナーは「ふつおた」のみとなっているが、これは番組の進行内容によってコーナータイトルが突如として変わる事を前提としているためとしている。
  6. ^ 第22回配信より
  7. ^ 公式サイトにて隠しページとして収録。
  8. ^ 「魔法少女チャバネ」第1話ストーリーを掲載

関連項目[編集]