斎藤泰弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

斎藤 泰弘(齊藤 泰弘 さいとう やすひろ、1946年11月9日 - )は、イタリア文学・文化研究者。京都大学名誉教授

略歴[編集]

1978年京大イタリア文学大学院博士課程中退。1990年、京大助教授、1997年、文学研究科教授、2010年定年退任、名誉教授。

1980年、『鳥の飛翔に関する手稿』(谷一郎、小野健一共著)で第3回マルコ・ポーロ賞を受賞。

著書[編集]

翻訳[編集]

  • E.ガレン『イタリア・ルネサンスにおける市民生活と科学・魔術』清水純一共訳 岩波書店 1975
  • エンツォ・オルランディ編『カラー版世界の巨匠 レオナルド』評論社 1980
  • G.プロカッチ『イタリア人民の歴史1』 豊下楢彦共訳 未來社 1984
  • ペドレッティ編『レオナルド・ダ・ヴィンチおよびレオナルド』岩波書店 1986
  • カルロ・ゴルドーニ喜劇集』名古屋大学出版会 2007
  • 『レオナルド・ダ・ヴィンチ 絵画の書』岩波書店 2014.2

参考[編集]

  • [ISBN 978-4-8158-0566-1]