斧澤隼輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
斧澤 隼輝 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オノザワ トシキ
ラテン文字 Toshiki Onozawa
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1998-06-02) 1998年6月2日(22歳)
出身地 長崎県
身長 165cm
体重 60kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ギラヴァンツ北九州
ポジション MF
背番号 26
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016-2019 セレッソ大阪U-23 119 (15)
2017-2019 セレッソ大阪 0 (0)
2020- ギラヴァンツ北九州 10 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年1月15日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

斧澤 隼輝(おのざわ としき、1998年6月2日 - )は、長崎県出身のサッカー選手Jリーグギラヴァンツ北九州所属。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

長崎南山中学校からセレッソ大阪U-18に入団。高校1年生ながら高円宮杯U-18サッカーリーグに出場し、チャンピオンシップの優勝を経験した[1]。3年生になるとセレッソ大阪に2種登録され、J3リーグに新設されたU-23チームに定着した。2016年10月29日、J3第27節の福島ユナイテッドFC戦でJ3初得点を決めた。2016年11月8日、セレッソ大阪のトップチームに内定した。

セレッソ大阪[編集]

2017年よりセレッソ大阪に入団した。4月1日、J3第4節のY.S.C.C.横浜で今季初得点を決めた。第15節のSC相模原戦では得点を決めて、DAZNによるベストゴールにも選出されてトップチームの練習にも初めて参加した[2]。7月26日、ルヴァンカップ・プレーオフ第2戦の北海道コンサドーレ札幌戦でトップチームデビューを果たした。

ギラヴァンツ北九州[編集]

2019年12月28日、ギラヴァンツ北九州に完全移籍で加入した。[3]

経歴[編集]

ユース経歴
  • 2005年 - 2010年 あぐり西町FC
  • 2011年 - 2013年 長崎南山中学校
  • 2014年 - 2016年 セレッソ大阪U-18
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2017 C大阪 36 J1 0 0 5 0 0 0 5 0
2018 0 0 0 0 0 0 0 0
2019 0 0 0 0 0 0 0 0
2020 北九州 26 J2 10 0 - - 10 0
2021 -
通算 日本 J1 0 0 5 0 0 0 5 0
通算 日本 J2 10 0 - 0 0 10 0
総通算 10 0 5 0 0 0 15 0
国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 期間通算
2016 C大23 49 J3 28 1 28 1
2017 36 27 5 27 5
2018 31 4 31 4
2019 33 5 33 5
通算 日本 J3 119 15 119 15
総通算 119 15 119 15
  • 2016年は2種登録選手
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2018 C大阪 36 1 0
通算 AFC 1 0

タイトル[編集]

チーム[編集]

セレッソ大阪U-18
セレッソ大阪

代表歴[編集]

  • U-15日本代表
    • AFC U-16選手権予選(2013年)
  • U-16日本代表
    • 第12回デッレナツィオーニトーナメント(2014年)
    • カスピアンカップ2014(2014年)
    • AFC U-16選手権(2014年)
  • U-17日本代表

脚注[編集]

関連項目[編集]