新ビーグル号探検記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
新ビーグル号探検記
ジャンル ドキュメンタリー番組・教養番組
放送時間 水曜 19:00 - 19:54(54分)
放送期間 1991年10月9日 - 1991年12月25日
放送国 日本の旗 日本
制作局 毎日放送
出演者 中沢新一
椎名誠
関野吉晴
中村征夫
ほか
ナレーター 柳生博
テンプレートを表示

新ビーグル号探検記』(しんビーグルごうたんけんき)は、1991年10月9日から同年12月25日まで、毎日放送の制作により、TBS系列局で毎週水曜 19:00 - 19:54 (JST)に放送されたドキュメンタリー番組・教養番組である。。

概要[編集]

毎日放送開局40周年記念番組。番組の放送から160年前の1831年に、博物学者チャールズ・ダーウィンビーグル号に乗って南半球の大陸・島々(南米パタゴニアガラパゴス諸島マダガスカルアフリカなど)を航海した記録を基に、160年後の自然と生物はどう変わったのかを各分野で活躍する文化人たちがリポート・検証していた。

テーマ音楽はS.E.N.S.が担当。ナレーターは俳優の柳生博が務めていた。

リポーター[編集]

サウンドトラック[編集]

  • 「新ビーグル号探検記」オリジナル・サウンドトラック(S.E.N.S.

書籍[編集]

  • ダーウィンの地球好奇心ブック 新ビーグル号探検記(1991年11月、小学館、ISBN 4-09-104683-5) - 同書には筆頭スポンサーのMIKI HOUSEの広告が2P、NEC花王kanekaの広告が1Pそれぞれ掲載された。
毎日放送制作・TBS系列 水曜19:00 - 19:57
前番組 番組名 次番組
地球発19時
(1988年4月6日 - 1991年9月18日)
新ビーグル号探検記
(1991年10月9日 - 1991年12月25日)
北緯35度の風
(1992年1月8日 - 1992年9月23日)