新・毛の王国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

新・毛の王国は、漫画ボボボーボ・ボーボボ』に登場する架空の国。首都は、不定。

新・毛の王国[編集]

20年前に滅んだ毛の王国をバーババとビービビが新たに再建した。国の技術はビービビが全て1人で発案・開発したもので、文明力は既に千年先をいっている。害をなす侵入者を排除するのは、ビービビの信頼を買うエリート戦闘集団発毛獅子16区(はつもうししじゅうろっく)。4対4の消し合いデスマッチ決死・毛4消しバトル(ケッシー・ケシケシバトル)で迎え撃つ。特に1~6区は桁違いの強さを誇る。総隊長達全員が真拳使い。

バババーバ・バーババ
ボーボボの兄。
ビビビービ・ビービビ
ボーボボの兄。

発毛獅志[編集]

シゲキX
発毛獅志1区総隊長。元シゲキ帝国の支配者。
ゴイスー
発毛獅志2区総隊長。元帝国の支配者。
さすらいの豆腐
発毛獅志3区総隊長。元プルプル帝国の支配者。
極楽鳥
発毛獅志4区総隊長。暗殺真拳の使い手。
ヘッポコ丸と同い年くらいの少年。ビービビの容器(いれもの)でもあり、ビービビは彼の体を借りボーボボ・首領パッチ・ベーベベと戦った。3人を大苦戦させるも最終的には敗れ、彼等を殺せなかった事とビービビの役に立てなかった事の両方の重圧により、自害する(ボーボボからは「毛の寿命を全うしただけで、また次の毛に生え変わる」と説明され、その直後、1本の毛になった)。
「真説」では自害したはずなのに普通に登場しビービビの墓参りをしていた。
ゆうこ(アイスン)
発毛獅志5区総隊長。実はバビロンの女戦士で、ソフトン同様バビロン真拳の使い手。関西弁で喋る(しかし、最初の台詞のみ標準語だった)。ソフトンからバビロンの力を奪うため、真の姿(バビロンの力を捨てた姿でもある)を現わしたソフトンをバビロン地獄に葬ろうとしたが、シェル・ヤボウ共々ボーボボの鼻毛真拳究極奥義「体感☆パラダイスGAMEゾーンXサマーVer」に敗れ、逆に自分のバビロンの力がソフトンに吸収されることになった。最初は標準語だったが関西弁を話す。天の助によるとバナナ味らしい。
じごくのイルカ
発毛獅志6区総隊長。ボーボボ読者オリジナルハジケキャラ募集のGPキャラ。ペロペロ真拳の使い手。は生臭いので嫌い。実力は高いのだがどこか抜けている。他の読者キャラと共に現実に帰っていった。
ファイン
発毛獅志7区総隊長。微粒子真拳の使い手。
新・毛の王国に来たボーボボ達が初めて「決死(ケッシー)・毛4消し(ケシケシ)バトル」で戦った相手。レッドK、ブルーD、ルナーク大佐と組む。プライドが高い上に粗暴な性格であり、躊躇なく仲間を手にかける残虐な男である。ボーボボが真拳チェンジで手に入れたワキ毛真拳に敗れる。その後ツルリーナ3世に敗れている(?)描写がある
ヤボウ
発毛獅志8区総隊長。自分の昇進を第一に考える野望の男。腹に一物を持っているような素振りを見せることが多いが、特に何もすることなくボーボボ達に敗れてしまった。その後ツルリーナ3世に敗れている(?)描写がある。極楽鳥によるとブーブブと互角らしい。
ブルーD
発毛獅志9区総隊長。モエモエ真拳の使い手。
普段は筒状のコスチュームを纏っているが、正体はメイド服の可愛い少女。最初は風邪で欠席したと思われたがいつの間にかバトルに参戦していた。首領パッチの「弾丸(ブレッド)」に敗れる。
レッドK
発毛獅志10区総隊長。モエモエ真拳の使い手。
ブルーDと同じく筒状のコスチュームを着用し、その中身はメイド服を着た少女。首領パッチの「生まれたておやびんバズーカ」に敗れる。
堕天使シェル
発毛獅志11区総隊長。エンジェル真拳の使い手。パーカーを着た、美形の天使の青年。ナルシスト病を患っている。
まぐろっ子ちゃん
発毛獅志12区総隊長。海の幸真拳の使い手。ナイトキャップをかぶったお化けのような姿をしている。ツルリーナ3世に瞬殺された。
ルナーク大佐
発毛獅志13区総隊長。イエッサー真拳の使い手。 両目に眼帯を付けている帝国軍人風の男であり、語尾に「イエッサー」を付ける癖がある。ブーブブのワキ毛真拳奥義「トレイン・トレイン」に敗れる。その後ファインの手によって(抵抗空しく)始末される。
とっても健康マン(貧弱マン)
発毛獅志14区総隊長。束縛真拳の使い手。体中が束縛されている、仮面をつけた小柄な男。ワサビーフと共に、使い捨てキャラとして扱われ、何の活躍も無く倒された。実は、作者のデビュー前のボツ原稿の主人公。
ワサビーフ・カール
発毛獅志15区総隊長。ブヒっとね真拳の使い手。
目と口が数字になっている肥満体の青年。彼の使う真拳は戦闘では何の役にも立たず、貧弱マンと共に、見せ場なしで倒される。
チョイツヨ
発毛獅志16区総隊長。十得ナイフ拳の使い手。鎧を着た強面の男である。まぐろっ子ちゃんと共にツルリーナ3世に瞬殺された。

ビービビ・ドッキュン決死隊[編集]

ビービビ直属の親衛隊で、新・毛の王国の門番を担っている。新・毛の王国に侵入してきたボーボボ達を迎え撃つが、鼻毛真拳バッキュン超奥義「聖鼻毛☆怪人組織嘆(ボーボボ・モンスターハウス)」に敗れる。

なお、ボーボボが「鼻毛の紋章(どう見ても落書きのような絵)」を見せるまで全員ボーボボがビービビの弟であると分からなかった。

ディウス
ビービビ・ドッキュン決死隊のリーダー。戦隊真拳の使い手。名前の由来はコナミのシューティングゲーム『グラディウス』から。配色はレッド。得意技は「レッド・ガンマスター」。頭に二対のが生えた青年。敬語で話す。
ダライアソ
ビービビ・ドッキュン決死隊の一人。戦隊真拳の使い手。名前の由来はタイトーシューティングゲームダライアス』から。配色はブルー。得意技は「ブルーソード・ダイナソー」。黒髪の青年。
インビー
ビービビ・ドッキュン決死隊の一人。戦隊真拳の使い手。名前の由来はコナミのシューティングゲーム『ツインビー』から。 配色はピンク。可愛い外見の少女。得意技は「ピンクリボン・エナジー」。英語が苦手。
カモ崎ガル平
ビービビ・ドッキュン決死隊の一人。戦隊真拳の使い手。配色はグリーン。得意技は「グリーンカモ鍋のふた」。その名の通りカモ。隊の中で二番に弱い。ヒヨコに負けた。
ピグムック
ビービビ・ドッキュン決死隊の一人。戦隊真拳の使い手。毛むくじゃらの外見をしており、首領パッチのビービビ想像図にそっくりである(そのため、首領パッチにビービビと勘違いされた)。「ドドドード・ドード首領パッチ」の名札を付けた首領パッチをビービビの親戚と勘違いした。落語好き。隊の中で一番弱い。

土地・建物など[編集]

  • 4毛塔
毛の王国の中心部「アデラス・ゾーン」のロックを解除するキースイッチがある4つの塔。ボーボボによると20年前からあるシステムらしい。
南のシャンプー塔
ファイン、ルナーク大佐、レッドK、ブルーDと対戦。
西のリンスー塔
中はデパート。階を上がるごとに様々なトラップが発動。極楽鳥、ワサビーフ、とっても健康マンと対戦。
北のコンディショナー塔
ゆうこ(アイスン)、じごくのイルカ、堕天使シェル、ヤボウと対戦。
東のボディソープ塔(メチャシゲキタワー)
シゲキX、ゴイスー、さすらいの豆腐と対戦。
  • 豆腐道場
さすらいの豆腐の部下の豆腐達が修行をしている道場。西エリアの本部。
  • モウコーン・キャッスル
アデラス・ゾーンに建つビービビの居城。
  • 映画館
主な上映作品
シャイニングキノコ狩りII
  • リステニス
  • 居酒屋のんだくれ
ボーボボ達はこの店で祝勝会を開いた。
日本式の墓が並んである。ビービビの墓もここに建てられた。