新井和輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
新井 和輝
Kazuki Arai
生誕 (1992-10-29) 1992年10月29日(27歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都の旗東京都福生市
学歴 東京都立青梅総合高等学校卒業
東京経済大学卒業
ジャンル J-POP
オルタナティヴ
テクノポップ
エレクトロニカ
コンテンポラリー・R&B
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース
シンセベース
コントラバス
コーラス
レーベル PERIMETRON(2016年 - 2018年)
アリオラジャパン2019年 - )
共同作業者 King Gnu
公式サイト King Gnu(キングヌー)Official Website

新井 和輝(あらい かずき、1992年10月29日 - )は、日本ベーシストである。ロックバンドKing Gnuのメンバーである。東京都福生市出身。

来歴[編集]

東京都立青梅総合高等学校東京経済大学卒業。

2017年、King Gnu始動。

2019年、King Gnuメジャーデビュー。

人物[編集]

King Gnuとしては、ベース、シンセベース、コントラバス、コーラスを担当。他には常田のソロプロジェクトであるmillenium paradeのバンドメンバーとして活動している。

ベースを始めたのは14歳の時であり、バンドに誘われた際に始めた。当時はASIAN KUNG-FU GENERATIONのコピーをしていた[1]

大学受験では明治大学にも合格していたが、親族に経済的な負担をさせたくなかったため、特待生として合格していた東京経済大学に進学した[2]

大学時代の頃、友人のいる国立音楽大学に通って授業を受け、音楽の知識を得る。音楽に没頭する生活を送った。国立音大公認の名門学生ジャズバンド「NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA」に参加した。

常田からバンドのサポートの話が来た時に、セッションだけ行う、音楽に飽きていたのもあり、「このバンドに入りたいんだけど」と話した。その後、井口と新井はサポート活動を経て、そのまま加入した[3]

2019年10月29日、新井の誕生日に同バンドの勢喜が白藤ひかりと入籍した。二人の出会いをつくったのは新井だった。

受賞[編集]

その他[編集]

他アーティストのサポートやジャズのセッションマンとして活動している。

椿屋四重奏中田裕二のアルバム、KANDYTOWNのIOの音源にも参加している。

井口理と同居している。

脚注[編集]

[ヘルプ]