新保 (富山市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
新保
しんぼ
日章旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 富山県
自治体 富山市
行政区 新保地区
総人口
319[1]
推定人口、2018年)
テンプレートを表示

新保(しんぼ)は、富山県富山市町名である。新保地区センターが所在している。

地理[編集]

歴史[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い上新川郡西新保村、萩原村、東塚原村、才覚寺村、西荒屋村、経田村、友杉村、秋ケ島村、別名皆新田村、任海村、南中田村、吉倉村、押上村、福居村、大利新村、上栗山村、惣在寺村、安養寺村(一部)、下熊野村(一部)が合併し、新保村が発足。
  • 1955年昭和30年)4月1日 - 上新川郡新保村熊野村月岡村が合併し、富南村が発足。
  • 1960年(昭和35年)10月1日 - 富山市に編入。


施設[編集]

参考出典[編集]

『富山県の地名』平凡社

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 富山県の町丁別人口・世帯集計表”. 富山市 (2019年8月16日). 2019年8月16日閲覧。

関連項目[編集]