新倉村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
新倉村
廃止日 1943年4月1日
廃止理由 新設合併
新倉村白子村大和町
現在の自治体 和光市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 埼玉県
北足立郡
団体コード 当時存在せず
総人口 2,064
国勢調査1950年
隣接自治体 埼玉県:北足立郡朝霞町美谷本村
 内間木村白子村
東京府東京市板橋区
新倉村役場
所在地 埼玉県北足立郡新倉村
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

新倉村(にいくらむら)は、埼玉県北足立郡に存在した

1943年(昭和18年)4月1日白子村との合併による大和町の成立により、消滅。

地理[編集]

歴史[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に平行して上新倉村は一村独立し新座郡新倉村が成立、下新倉村は白子村に吸収合併される。
  • 1891年(明治24年)6月15日 - 村南西部の字長沼、久保原および長久保[1]東京府北豊島郡大泉村に編入される。
  • 1896年(明治29年)3月29日 - 新座郡が北足立郡に編入されたことに伴い、所属郡が北足立郡となる。
  • 1934年(昭和9年)2月1日 - 新倉駅(にいぐらえき)開業。
  • 1934年(昭和9年)7月12日 - 駅名の読みを(にいくらえき)に変更。
  • 1943年(昭和18年)4月1日 - 白子村と合併し、大和町が成立。新倉村は消滅した。
  • 1951年(昭和26年)10月1日 - 大和町駅(やまとまちえき)に改称。

脚注[編集]

  1. ^ いずれも現在の東京都練馬区大泉学園町8丁目の一部と9丁目の区域。

関連項目[編集]