新千歳空港国際アニメーション映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
新千歳空港
国際アニメーション映画祭
New Chitose Airport Sorachinema Chitose.jpg
メイン会場となるソラシネマちとせ
(北海道千歳市)
受賞対象 アニメーション映画
会場 新千歳空港ターミナルビル
日本の旗 日本
主催者 新千歳空港国際アニメーション映画祭実行委員会
初回 2014年10月31日 - 11月3日
最新回 2018年11月2日 - 5日
最新受賞者 レカ・ブシ「Solar Wark」(短編グランプリ)
公式サイト http://airport-anifes.jp/

新千歳空港国際アニメーション映画祭(しんちとせくうこうこくさいアニメーションえいがさい、: New Chitose Airport International Animation Festival)は、毎年11月ごろに北海道千歳市新千歳空港で開催されるアニメーション作品を専門に扱う国際映画祭である。

概要[編集]

新千歳空港ターミナルビル内のシアター、オープンスペース「センタープラザ」などのさまざまな施設・機能を最大限に活用して「空港全体で発信する、空港だからできる映画祭」を目指した、世界初の空港内映画祭として2014年に開始。主に国内線ターミナル内にて展開し、映画館「ソラシネマちとせ」(2015年開催までは「じゃがポックルシアター」)や会議室で作品上映を行い、センタープラザでステージイベントや展示を実施。

2018年からは、従来の「短編コンペティション」に加え30分以上の作品を対象にした「長編コンペティション」と短編コンペティションの新規カテゴリとして「学生コンペティション」を追加。

組織[編集]

過去

開催履歴[編集]

開催年 開催日 グランプリ受賞作
(2018年以降は短編グランプリ)
受賞作 監督 制作国
1 2014年 10月31日 - 11月3日 ジーゲノート トマーシュ・ポパクル ポーランドの旗ポーランド
2 2015年 10月31日 - 11月3日 ティース トム・ブラウン
ダニエル・グレイ
ハンガリーの旗ハンガリー
アメリカ合衆国の旗アメリカ
イギリスの旗イギリス
3 2016年 11月3日 - 6日 アマング・ザ・ブラック・ウェーブス アンナ・ブダノヴァ ロシアの旗ロシア
4 2017年 11月2日 - 5日 ドールズ・ドント・クライ フレデリック・トレンブレイ カナダの旗カナダ
5 2018年 11月2日 - 5日 ソーラー・ウォーク レカ・ブシ ハンガリーの旗ハンガリー
6 2019年 11月1日 - 4日

[編集]

  • グランプリ→短編グランプリ(2018年-)
  • 日本グランプリ
  • 新人賞
  • 審査員特別賞(各審査員が授与)
  • ベストミュージックアニメーション
  • 観客賞
  • キッズ賞
  • 新千歳空港賞
  • 観光庁長官賞
  • 北海道知事
  • 長編グランプリ(2018年-)
  • 学生グランプリ(2018年-)
スポンサー賞
  • ISHIYA賞
  • サッポロビール賞
  • 北洋銀行賞
  • 北海道銀行賞
  • 北海道コカ・コーラ賞
  • ロイズ賞
  • よつ葉乳業賞(2014-17年)

関連項目[編集]