新喜劇すー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

新喜劇すー(しんきげきすー)は、吉本興業が主催する吉本新喜劇のイベントのひとつ。並びに同イベントのダイジェスト版を放送する毎日放送MBSテレビ)のバラエティ番組

概要[編集]

爆劇!新base隊」「新喜劇フー!!」「新喜劇ボンバー」に続き、よしもとクリエイティブ・エージェンシーのタレントのうち、京橋花月と若手新喜劇(YSPオールスターズ)所属メンバーによって行われるイベント。

「すー」というタイトルから察するとおり、主役は「すー太郎」(すっちー)を演じる。

舞台セット内容[編集]

下記はいずれも観客側から見た位置。

  • 屋台ラーメン(舞台中央)
  • CAFE KIKI(舞台右端)

放送期間[編集]

  放送日 ゲスト
第1回 2010年1月22日 信濃岳夫新名徹郎井上安世
第2回 2010年2月19日 佐藤太一郎、見取慎太郎、信濃岳夫安井まさじ未知やすえ山本奈臣実井上安世
第3回
(最終回)
2010年3月19日 島田一の介未知やすえ佐藤太一郎、見取慎太郎、信濃岳夫安井まさじ

出演者[編集]

レギュラー[編集]

  • すっちー - 主人公。小学4年生のすー太郎。
  • 中川貴志 - 第1話ではホームレスになった元弁護士。第2話ではクリーニング屋の店主。第3話ではTVディレクターと偽る泥棒で、実はすー太郎の父である。
  • ギャロップ
    • 林健 - 第1話では代議士でまさじの親友。第2話では。第3話では青野社長の秘書。
    • 毛利大亮 - 第1話では借金取りの男の舎弟。第2話ではチンピラ。第3話では。
  • 吉田裕 - 第1話では屋台ラーメン屋の店主、すー太郎の親戚でもある。第2,3話ではやすえの弟である。話数によってはお店を異なることもある(第2話ではCAFE KIKI、第3話ではうどん・そば屋)。
  • 青野敏行 - 借金取りの男。
  • 信濃岳夫 - 林代議士の秘書。
  • 松浦真也 - ストリートミュージシャン。
  • 井上竜夫 - 第1話では靖子の父。第2話ではすー太郎の孫。第3話ではやすえ・裕の父。

ゲスト[編集]

  • 未知やすえ - 第2,3話では裕の姉である。話数によってはお店を異なることもある(第2話ではCAFE KIKI、第3話ではうどん・そば屋)。
  • 島田一の介 - 第3話では宝石店のオーナーで、健の父である。
  • 高橋靖子 - 第1話ではCAFE KIKIの店主。
  • 井上まさじ - 第1話では靖子の弟。5年前にバンドを決意し、家に追い出した。
  • 新名徹郎 - 第1話では若いカップル。
  • 井上安世 - 第1話では同上。
  • 山本奈臣実 - 第2話では貴志の妻。クリーニング屋勤務。
  • 見取慎太郎 - 第2話では吉本組若頭・青野の舎弟。
  • 安井まさじ - 第2話ではチンピラ。

スタッフ[編集]

  • 作・演出:オパヤン
  • SW:袖垣竜也
  • CAM:寺岡憲一、脇阪祐司、三村友昭
  • VE:大森喜章
  • AUD:本城宣彰
  • VTR:中沢明日香
  • EED:牧原保
  • MA:田口雅敏
  • MIX:磯崎有生
  • 音効:筒井美那
  • LD:玉井克典
  • 舞台監督:藤井岳
  • 制作進行:原章裕
  • CGデザイン:小笠原佳子
  • ディレクター:渡辺恒史
  • プロデューサー:東郷泰樹(MBS)、松本啓邦(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、齋藤克(ゾフィープロダクツ)
  • 技術協力:トラッシュアーチェリープロダクション戯音工房
  • 協力:ウイング、クリック、長野かつら、浪原靴店
  • 制作協力:ゾフィープロダクツ
  • 製作著作:毎日放送、吉本興業