新所沢フラワーヒル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

新所沢フラワーヒル(しんところざわフラワーヒル)は、埼玉県所沢市北部から、同県狭山市南部にまたがる一帯を西武グループが開発した住宅地

交通は西武新宿線新所沢駅からのバスを利用する。かつて、この近く(南入曽車両基地付近)に西武新宿線の新駅を作る計画があり開発されたが、新駅設置予定地の地主の反対により計画自体が白紙になったため、未だに交通をバスに頼らざるを得ないままである。かつては西友や商店街、プールなどがあったが、交通の不便さから人口が減少、今では商業施設もほとんど閉店し、公園があるだけである。

地域[編集]

所沢市と狭山市の市境にあたり、フラワーヒル内で町名字名が複雑に入り組んでいる。

交通[編集]

路線バス[編集]

歴史[編集]

関連項目[編集]