新村 (松本市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 長野県 > 松本市 > 新村 (松本市)
新村
—  大字  —
松本大学 正面入口
新村の位置(長野県内)
新村
新村
新村の位置
座標: 北緯36度13分13.81秒 東経137度54分39.16秒 / 北緯36.2205028度 東経137.9108778度 / 36.2205028; 137.9108778
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Nagano Prefecture.svg 長野県
市町村 Flag of Matsumoto, Nagano.svg 松本市
人口 (2018年(平成30年)10月1日現在)[1]
 - 計 3,252人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 390-1241[2]
市外局番 0263 (松本MA)[3]
ナンバープレート 松本

新村(にいむら)は長野県松本市の地名(大字)。旧市内の北西の地区。旧新村郵便番号390-1241[2]

地理[編集]

国道158号沿いや、松本環状高家線沿いには住宅が集中している。そのほかの部分は住宅と田畑が混在している。御伽草子物くさ太郎』の舞台となった地である。俗地名では北新(きたにい 北東部)、南新(みなみにい 西部)、東新(ひがしにい 南東部)、上新(かみにい 北西部)、下新(しもにい 北東端)、根石(南西端)、安塚(南西部)、山王(南部)などが該当する。

歴史[編集]

名は新村だが平安時代に開墾された場所で歴史は古い。ものくさ太郎には信濃国十郡のその中の筑摩郡あたらしの郷(新の郷=新村)とはっきりと新村が舞台だと書かれている。

また、秋葉原1号墳や安塚古墳群があり、平安時代より前の古墳時代から人が居た事が判る。

世帯数と人口[編集]

2018年(平成30年)10月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
新村 1,308世帯 3,252人

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

施設[編集]

関連項目[編集]

  • 新村 - 曖昧さ回避のページ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 松本市の人口 - 世帯数大字町丁別人口・世帯数 - 月次別 最新”. 松本市 (2018年10月1日). 2018年10月8日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年9月26日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年9月26日閲覧。