新潟県立新井高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
新潟県立新井高等学校
新潟県立新井高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 新潟県の旗 新潟県
併合学校 中頸城郡立新井農学校
新井町立新井実科女学校
設立年月日 1911年4月8日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 総合学科(5学級)
高校コード 15174C
所在地 944-0031
新潟県妙高市田町一丁目10番1号

北緯37度1分17.4秒 東経138度14分58.2秒 / 北緯37.021500度 東経138.249500度 / 37.021500; 138.249500座標: 北緯37度1分17.4秒 東経138度14分58.2秒 / 北緯37.021500度 東経138.249500度 / 37.021500; 138.249500
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

新潟県立新井高等学校(にいがたけんりつ あらいこうとうがっこう)は、新潟県妙高市田町一丁目に所在する県立高等学校

概要[編集]

1996年度よりこれまでの普通・工業・商業系学科から総合学科へ移行した。2年次より人文科学・自然科学・福祉・体育・ビジネス・工業の各系統に分かれて学習する。

沿革[編集]

  • 1910年1月26日 - 中頸城郡議会で中頸城郡立新井農学校設立を決議。
  • 1911年4月8日 - 中頸城郡立新井農学校として開校(農業科2学級)、授業開始。
  • 1924年4月1日 - 新井町立新井実科女学校として開校(1学級)、授業開始。
  • 1948年4月1日 - 学制改革に伴い新井農学校・新井高等女学校を統合、新潟県立新井高等学校と改称。農業科・工業化学科・被服科設置。
  • 1948年6月1日 - 定時制課程併設、中心校・原通分校・矢代分校設置。
  • 1949年4月1日 - 普通科新設。
  • 1949年7月1日 - 新校舎落成式挙行。
  • 1951年4月1日 - 定時制妙高分校、新潟県立高田北城高等学校から本校に移管。
  • 1952年4月1日 - 商業科新設。
  • 1965年4月1日 - 生徒数増加に伴い全日制30学級となる。定時制矢代分校募集停止(1968.3.31閉校)。
  • 1966年4月1日 - 定時制妙高分校募集停止(1969.3.31閉校)。
  • 1968年1月18日 - 第2体育館竣工。
  • 1970年1月15日 - 柔剣道場竣工。
  • 1974年4月1日 - 定時制中心校募集停止(1976.3.31閉校)。
  • 1975年3月31日 - 普通教室棟竣工。
  • 1978年3月31日 - 特別教室棟竣工。
  • 1979年3月31日 - 管理普通教室棟竣工。
  • 1979年4月1日 - 農業科募集停止(1981.3.31閉科)。
  • 1979年12月26日 - 小体育館竣工。
  • 1981年3月31日 - 商工実習棟竣工。
  • 1987年4月1日 - 定時制原通分校募集停止(1990.3.31閉校)。
  • 1993年4月1日 - 被服科募集停止(1995.3.31閉科)。
  • 1995年5月1日 - セミナーハウス(雪華会館)竣工。
  • 1996年4月1日 - 普通科・工業化学科・商業科募集停止(1998.3.31閉科)。総合学科6学級新設。
  • 1997年3月26日 - 武道場竣工。
  • 2001年10月20日 - 創立90周年記念式典挙行。
  • 2002年4月1日 - 総合学科5学級募集となる。

交通[編集]

学校行事[編集]

  • 4月 - 入学式
  • 5月 - 遠足、中間考査
  • 6月 - 体育祭
  • 7月 - 期末考査
  • 10月 - 中間考査、2年修学旅行、マラソン大会
  • 11月 - 球技大会
  • 12月 - 期末考査
  • 2月 - 学年末考査
  • 3月 - 卒業式

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]