新鮮なたまご

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
新鮮なたまご
2017年 左:ハイジ、右:さかした
メンバー ハイジ
さかした
事務所 サンミュージックプロダクション
活動時期 2013年 -
芸種 コント
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

新鮮なたまご(しんせんなたまご)は、サンミュージックプロダクションに所属する男女お笑いコンビ。2013年結成。

メンバー[編集]

[1]

本名:永田 篤(ながた あつし)
愛知県出身
血液型A型
趣味はゲームインターネットルービックキューブ
特技は土下座ワームジャグリング
芸人を目指したきっかけは、人見知りを直したかったため[2]
本名:坂下 千明(さかした ちあき)
岩手県宮古市出身[3]
血液型A型
岩手県立宮古高等学校卒業[4]
趣味はピアノドラム映画鑑賞[3]
特技はムーンウォーク、創作絵描き歌、イラスト。特技のイラストを活かし、小島よしおのCD『よしおの歌』のジャケットやLINEスタンプ『こじこじマリオネット』のイラストを担当している[5]
空手初段(黒帯[3]カッパ捕獲許可証の資格有り。某四大の英文科卒で、その入試におけるセンター試験のリスニングが満点だった実力を活かし、字幕なしで英語の映画を観ては感想を述べることが多い。
元々サンミュージック所属芸人のファンで、地元から夜行バスに乗ってライブを見に来るほど好きだったことが、自分も芸人を目指すようになるきっかけともなった[2]

概説[編集]

小道具のほとんどや小島よしおが使用する道具や衣装(コジマリオネットなど)のほとんどはハイジが[6]、イベントやライブ等のフライヤーのイラスト部分のほとんどは、さかしたが製作している。小道具は全てが手作りで、既製品は使わない[6]2016年の夏頃から、小道具を使用したネタを展開している[6]。また、小島がR-1ぐらんぷり出場の際には、メンテナンスのためにハイジが舞台袖で待機していた[6]。小島の地方ライブの時にも、同じくメンテナンスのために同行している[5]。そのため、裏の仕事ばかり入って来るとのことで「サンミュージックの裏方」を自称している[5]

さかしたは、じっくのプロデューサー役として就いている[2]

ライブ活動は、毎月行われる事務所ライブに、2014年以降、欠かさず出演している他、ハニートラップ、第2PKおよびシューマッハとのユニットライブ「ブイラミスク」を隔月で開催していた。(2017年2月22日から3回。)[7]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

インターネット[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ #外部リンク節掲載の「公式プロフィール」も参照。
  2. ^ a b c 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(201)】特殊な才能を持つ男女コンビ、新鮮なたまご(3/3)”. サンケイスポーツ (2016年11月26日). 2017年7月7日閲覧。
  3. ^ a b c 新鮮なたまご さかした twitter 自己紹介(2017年7月7日閲覧)より。
  4. ^ 新鮮なたまご さかした‏ twitter 2017年4月19日
  5. ^ a b c 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(201)】特殊な才能を持つ男女コンビ、新鮮なたまご(2/3)”. サンケイスポーツ (2016年11月26日). 2017年7月7日閲覧。
  6. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(201)】特殊な才能を持つ男女コンビ、新鮮なたまご(1/3)”. サンケイスポーツ (2016年11月26日). 2017年7月7日閲覧。
  7. ^ シューマッハ中村竜太郎 twitter 2017年2月4日(2017年7月7日閲覧)
  8. ^ 新・週刊フジテレビ批評 2015年10月17日放送回”. gooテレビ (2015年10月27日). 2017年7月7日閲覧。