於保氏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
於保氏
No image available.svg
十二日足
本姓 藤原北家高木氏支流
家祖 於保宗益
種別 武家
出身地 肥前国佐賀郡於保村
主な根拠地 肥前国佐賀郡於保村
凡例 / Category:日本の氏族

於保氏(おぼし、おほし)は、日本の氏族

藤原北家道隆流肥前高木氏の分流であり、高木宗益が肥前国佐賀郡於保村に拠り、初めて於保氏を称した。

『歴代鎮西志』には文治2年(1186年)に初めて於保氏の名が現れている。 所領は、現在の於保天満宮(於保氏館後と伝えられる)を中心とし嘉瀬川の西部一帯と言われる。

関連項目[編集]