日なたの窓に憧れて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日なたの窓に憧れて
スピッツシングル
初出アルバム『惑星のかけら (アルバム)
B面 コスモス
リリース
規格 CDシングル
録音 1992年5月 - 6月
ジャンル ポップ、ロック
時間
レーベル ポリドール
作詞・作曲 草野正宗
プロデュース スピッツ&高橋信彦
スピッツ シングル 年表
惑星のかけら
1992年
日なたの窓に憧れて
1992年
裸のままで
1993年
収録アルバム惑星のかけら
波のり
(8)
日なたの窓に憧れて
(9)
ローランダー、空へ
(10)
テンプレートを表示

日なたの窓に憧れて」(ひなたのまどにあこがれて)は、日本ロックバンドスピッツの楽曲で、通算5作目のシングル。1992年11月26日にポリドールより発売。

概要[編集]

3rdアルバム『惑星のかけら』からのリカットシングル。アルバム制作中にスタジオで作られた曲。終始流れ続けるシーケンスは草野が発案。歌詞は、当時日の当たらない家に住んでいた草野の思いが込められている。この曲で、八木亜希子が司会を務めていた深夜番組『NEXT』に出演。これがテレビ番組のスタジオ初出演となった。

アルバム収録版とは少し違い、シングル版では最後のシーケンスだけが流れるところでフェードアウトする。

カップリングには、『惑星のかけら』未収録曲「コスモス」を収録。草野がジャン=ポール・ベルモンドが出演している映画にインスパイアされて作った曲。

ライブではキーを半音上げて歌っているほか、リリース当時は、アルペジオのギターとテンポを落とした8ビートのアレンジで披露される事もあった。

収録曲[編集]

  1. 日なたの窓に憧れて(作詞、作曲/草野正宗 編曲/スピッツ
    収録アルバム:『惑星のかけら』、『CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection
  2. コスモス(作詞、作曲/草野正宗 編曲/スピッツ
    収録アルバム:『花鳥風月

関連項目[編集]