日和佐町立赤松中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日和佐町立赤松中学校
国公私立 公立学校
設置者 日和佐町
設立年月日 1947年
閉校年月日 1974年3月31日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 779-2301
徳島県海部郡美波町赤松字阿地屋379−4
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

日和佐町立赤松中学校(ひわさちょうりつ あかまつちゅうがっこう)は、徳島県海部郡美波町(閉校当時は、日和佐町)にあった公立中学校

生徒数の減少などの理由で1974年3月31日をもって閉校し、同年4月1日に日和佐町立日和佐中学校(現美波町立日和佐中学校に統合された。跡地には、美波町立赤松基幹集落センターが建設され活用されている[1]

基礎データ[編集]

全校生徒数
  • 約?人(1974年当時)
全卒業生数 
最寄駅
最寄バス停

沿革[編集]

  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学校教育法の施行により、赤松全域を学区とし、赤河内村大字赤松村字阿地屋379−4に徳島県海部郡赤松中学校を創立する。
  • 1956年(昭和31年) - 町村合併のため赤河内村から日和佐町に改名。
  • 1962年(昭和37年)4月1日 - 徳島県海部郡日和佐町赤松中学校と校名改称。
  • 1969年(昭和44年) - 軟式庭球部(現ソフトテニス部)は、春の徳島県大会8強、徳島県総合体育大会16強進出。女子ソフトボール部は、県総体準々決勝進出。
  • 1972年(昭和47年)4月1日 - 徳島県海部郡日和佐町立赤松中学校と校名改称。
  • 1974年(昭和49年)3月31日 - 閉校され、日和佐町立日和佐中学校(現美波町立日和佐中学校)に統合。

部活動[編集]

  • 剣道部[1]
  • 女子ソフトボール部[1]
  • 卓球部[1]
  • 軟式庭球部[1]

関連学校[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 徳島新聞 2015年2月20日付 19面 阿波っ子タイムズ 校舎の風景<番外編>

関連項目[編集]