日専連ライフサービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社 日専連ライフサービス
Nissenren Life Service co. Ltd
Nissenren logo.svg
日専連ライフサービス本社が入居するアエル(仙台市青葉区)
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
980-6109
宮城県仙台市青葉区
中央一丁目3番1号 AER9階
設立 1978年12月
業種 その他金融業
法人番号 5370001009734
事業内容 クレジット事業
ファイナンス事業
移動体通信事業
カーリース事業 他
代表者 代表取締役社長 羽生正弘
資本金 7億400万円
売上高 46億2400万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 1億5500万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 1億7500万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 1億0500万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 25億8900万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 259億6300万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 145名
主要株主 (協)日専連仙台 (株)七十七銀行 他
外部リンク www.nissenren-sendai.or.jp/
特記事項:登録番号:宮城県知事(3)第02274号
テンプレートを表示

株式会社日専連ライフサービス(にっせんれんライフサービス)は、宮城県仙台市青葉区に本社を置く、協同組合連合会日本専門店会連盟系の信販会社である。

概要[編集]

仙台市とその周辺を中心に、クレジットカード「日専連カード」の発行等を行っている。

仙台市内で、ドコモショップ2店舗を運営している(AER店と定禅寺中央店)。

沿革[編集]

  • 1978年12月 - 『株式会社まるせん信販』設立。
  • 1979年5月 - 『株式会社日専連ファイナンス』に商号変更。
  • 1998年5月 - 『株式会社日専連ライフサービス』に商号変更。
  • 2000年4月 - 「協同組合日専連仙台」よりクレジット事業を譲り受け、クレジット事業を開始。

クレジットカード[編集]

「日専連JCBカード」と「日専連DC VISAカード」「日専連カード『CLORE』」を発行している。追加カードとしてETCカードを発行している(提携カードを含む)。

提携カード[編集]

  • セルバカード(セルバ (ショッピングセンター)
  • Fukurum(フクラム)カード(Fukurumカード推進協議会※福島県、公益財団法人福島県観光物産交流協会、株式会社日専連ライフサービスで構成)
  • かほピョンくらぶLINKカード(河北新報社)
  • ベガルタ仙台カード(ベガルタ仙台
  • SENDAI光のページェントカード(SENDAI光のページェント実行委員会)
  • COOPトリプルカード(みやぎ生活協同組合
  • コープカード「グリーン」(生活協同組合共立社)
  • コープカード「ブルー」(生活協同組合コープふくしま)
  • イエローハットカード・イエローハットサービスカード(イエローハットFC:ホットマン
  • 歯科組合カード(宮城県歯科医師協同組合)
  • リヴォルーションカード(リボルーショングループ)
  • コバルト―レ女川カード(コバルト―レ女川)

プリペイドカード[編集]

みやぎ生協で2012年5月21日より先行導入され、2016年11月1日からは同組合で組合員証バーコードつきのカードの発行を開始。以降、同年度末までに加盟生協に順次導入予定[2]

ギフトカード[編集]

全国共通日専連ギフトカードのほか、宮城県内のみに利用できる「日専連MELON商品券」を発行している。

関連会社[編集]

  • アエル株式会社

脚注[編集]