日曜8時!ドパンチ放送!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
日曜8時!ドパンチ放送!!
ジャンル バラエティ番組
出演者 三波伸介
近藤真彦
高田みづえ
森川正太
郷ひろみ
谷啓
モンチッチ
製作
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1981年10月11日 - 1981年11月29日
放送時間日曜 20:00 - 20:54
放送分54分
回数8
テンプレートを表示

日曜8時!ドパンチ放送!!』(にちようはちじ ドパンチほうそう)は、日本テレビ系列局ほかで放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。全8回。日本テレビ系列局では1981年10月11日から同年11月29日まで、毎週日曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)に放送。

概要[編集]

カックラキン大放送!!』のスタッフが並行して手掛けていた公開番組。出演メンバーは三波伸介など前番組『日曜お笑い劇場』に出演していたメンバーが中心で、柳生博ジミー・オズモンドに替わって郷ひろみ谷啓がメンバー入りした。内容も前番組と同様に、ゲストの歌とコントによって構成されていた。

前番組『日曜お笑い劇場』が終了する時点の1981年9月には本番組の後続番組となる『俺はご先祖さま』の1982年1月からのスタートが既に決定しており、本番組は実質つなぎ番組であった[1]

しかし、視聴率は平均8%(ビデオリサーチ、関東地方)と低迷したことで[2]番組は1981年12月まで持たずわずか8回で打ち切られ[2]、後続の『俺はご先祖さま』のスタートも予定から1か月繰り上がった[2]。これは、日本テレビの同日曜20:00枠では長らく塗り替えられていないワースト記録である。さらにその1か月後には、三波が司会を務めていた土曜19:30枠の『ダントツ笑撃隊!!』も打ち切られた。

出演者[編集]

コーナー[編集]

  • 我らドパンチ一家(メインコント)
  • 伸介の「俺はヘソ曲がり署のボス!」
  • 今日も大変!みづえの保母さん
  • マッチの股旅シリーズ

テーマ曲[編集]

エピソード[編集]

本番組は2003年8月2日に同系列局で放送された回顧特番『ダウンタウンのバラエティ50年史』で紹介されたが、その際の紹介テロップが「日曜8時!ドンパチ大放送!!」と誤って表記されていた。

もっとも「ドパンチ」を「ドンパチ」と間違われたのはこれが最初ではなく、放送開始直前の1981年10月7日に放送されたのど自慢形式の期首特番『'81秋・全番組総出演!激唱!!オールスター』でも、審査員の1人が歌を批評した際に「どちらかというと、ドンパチ放送!!(のチーム)の方が面白かったんですけどもねぇ」と言われていた。この発言に対し、同特番に参加していた三波は審査員に食って掛かるようなリアクションを見せた。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 週刊TVガイド 1981年9月11日号 p.32「REPORT・激戦地日曜夜八時台に石坂浩二殴り込み!?」
  2. ^ a b c 週刊TVガイド 1981年11月27日号 p.31「REPORT・十月新番早くも打ち切り!!頭が痛い日本テレビ」
日本テレビ系列 日曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
日曜お笑い劇場
(1981年5月3日 - 1981年9月20日)
日曜8時!ドパンチ放送!!
(1981年10月11日 - 1981年11月29日)
俺はご先祖さま
(1981年12月6日 - 1982年3月14日)