日本とことん見聞録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

日本とことん見聞録』(にほんとことんけんぶんろく)は、2003年4月7日から2011年3月8日までNHK教育テレビで放送されていた小学校5年生向けの学校放送(教科:社会)である。ナレーターは昌子洋子が務めていた。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時、別の時間帯での再放送あり。

  • 月曜 11:45 - 11:59 (2003年4月7日 - 2004年3月15日)
  • 月曜 11:15 - 11:30 (2004年4月5日 - 2005年3月14日)
  • 火曜 11:15 - 11:30 (2005年4月5日 - 2006年3月14日) - 2005年3月29日にもこの時間帯で再放送を実施。
  • 火曜 11:00 - 11:15 (2006年4月11日 - 2008年3月11日)
  • 火曜 10:15 - 10:30 (2008年4月8日 - 2009年3月10日)
  • 火曜 10:00 - 10:15 (2009年4月7日 - 2011年3月8日)
NHK教育テレビ 月曜11:45枠
前番組 番組名 次番組
なぜなぜ日本
(2002年4月8日 - 2003年3月17日)
日本とことん見聞録
(2003年4月7日 - 2004年3月15日)
ティーンズTV 世の中なんでも現代社会
(2004年4月5日 - 2005年3月14日)
※11:30 - 11:50、月曜15:30枠から移動
10min.ボックス(月曜)
(2004年4月5日 - 2008年3月10日)
※11:50 - 11:59、月曜15:50枠から移動
NHK教育テレビ 月曜11:15枠

(2003年4月7日 - 2004年3月15日)
日本とことん見聞録
(2004年4月5日 - 2005年3月14日)
たったひとつの地球(第2期)
(2005年4月4日 - 2006年3月13日)
※月曜9:30枠から移動
NHK教育テレビ 火曜11:15枠
まちへとびだそう
(2004年4月6日 - 2005年3月15日)
日本とことん見聞録
(2005年4月5日 - 2006年3月14日)
たったひとつの地球(第2期) または 川
(2006年4月11日 - 2007年3月13日)
※月曜11:15枠から移動・隔週化
NHK教育テレビ 火曜11:00枠
わかる算数 6年生
(2005年4月5日 - 2006年3月14日)
※木曜11:00枠へ移動
日本とことん見聞録
(2006年4月11日 - 2008年3月11日)
きょうの料理(火曜)
(2008年4月1日 - )
※11:00 - 11:24
NHK教育テレビ 火曜10:15枠
ふしぎ大調査
(2005年4月5日 - 2008年3月11日)
※月曜10:00枠へ移動
日本とことん見聞録
(2008年4月8日 - 2009年3月10日)
見える歴史
(2009年4月7日 - 2011年3月8日)
※火曜10:45枠から移動
NHK教育テレビ 火曜10:00枠
伝える極意
(2008年4月8日 - 2009年3月17日)
※木曜10:45枠へ移動
日本とことん見聞録
(2009年4月7日 - 2011年3月8日)
大科学実験 再放送(火曜)
(2011年4月5日 - 2013年3月19日)
※9:55 - 10:05
プレキソ英語 再放送(火曜)
(2011年4月5日 - 2012年3月13日)
※10:05 - 10:15