日本とウルグアイの関係

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本-ウルグアイ関係
JapanとUruguayの位置を示した地図

日本

ウルグアイ

日本とウルグアイの関係スペイン語: Relaciones entre Japón y Uruguay英語: Japan–Uruguay relations)は、日本国ウルグアイ東方共和国との国際関係である。両国は1921年9月24日に外交関係を樹立した。日本はモンテビデオ大使館を置いている[1]。一方、ウルグアイは東京に大使館を置いている[2]

日本とウルグアイの2国間関係は第二次世界大戦中に中断されたが、1952年に修復された。ウルグアイには、日本人の数は少ないが重要な存在がある。伝統的に日本人の職業は花農家である。

国交樹立80周年記念事業の一環として日本庭園が築かれた。2001年9月24日のモンテビデオ日本庭園の開園式に際して、紀宮清子内親王がウルグアイを訪問する予定だったが[3]アメリカ同時多発テロ事件の影響で取りやめられている[4]。2008年9月、ウルグアイの日本人移民100周年記念式典が開催され、憲仁親王妃久子がウルグアイを訪問した[5]

日本とウルグアイは、国連世界貿易機関の正式な加盟国である。

外交使節[編集]

駐ウルグアイ日本大使[編集]

駐日ウルグアイ大使・公使[編集]

駐日ウルグアイ公使
  • エドゥアルド・デ・アルテアガ(1932年~)


駐日ウルグアイ大使
  • アウレリオ・パストリ
  • フリオ・ラカルテ・ムロースペイン語版英語版
  • アルフレド・ヒロー・ピントス
  • ????(1999~2001年、信任状捧呈は7月21日[6]
  • カルロス・クルロウ(2001~2006年、信任状捧呈は2月28日[7]
  • 臨時代理大使)マルセロ・マニュー(2006年)
  • アナ・マリア・エステベス(2006~2012年、信任状捧呈は2007年3月15日[8]
  • (臨時代理大使)パブロ・バジャレス(2012年)
  • エドアルド・ブスゥ・ビグニョリ(2012~2017年、信任状捧呈は11月6日[9]
  • (臨時代理大使)フェルナンド・ペレダ(2017年)
  • セサル・フェレール(2017年~、信任状捧呈は11月15日[10]

脚注[編集]

関連項目[編集]