日本の諜報 スクープ 最高機密ファイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本の諜報 スクープ
最高機密ファイル
ジャンル 特別番組ドキュメンタリー番組
放送時間 土曜21:00 - 21:49(49分)
放送期間 2018年5月19日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK総合テレビ
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
テンプレートを表示

日本の諜報 スクープ 最高機密ファイル(にほんのちょうほう スクープ さいこうきみつファイル)は、『NHKスペシャル』における2018年の企画。

概要[編集]

国の機関が安全保障を目的に大量の情報を収集する諜報活動は、電波・通信の傍受、さらには、インターネット空間へと、各国の諜報活動は肥大化の一途をたどっている。NHKはアメリカの諜報機関、国家安全保障局・NSAの最高機密ファイルを入手し、そこから、これまで秘密のベールに包まれてきた日本の諜報活動の一端が見えてきた。緊迫する国際情勢の舞台裏で、日本の諜報機関が担っている役割、アメリカの最高機密ファイルから見えてきた日本の諜報について、番組はその知られざる実態に迫っている[1]

放送日時[編集]

初回放送日
2018年5月19日(土) 午後9時 - 9時49分
再放送日
2018年5月31日(木) 午前1時 - 1時49分

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本の諜報 スクープ 最高機密ファイル NHKスペシャル 2018年5月31日閲覧。

参考文献[編集]