日本アマチュアキックボクシング連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本アマチュアキックボクシング連盟(にほんアマチュアキックボクシングれんめい、英:Japan Amateur Kickboxing Federation)はキックボクシングの技術の向上と、競技人口の拡大の為に設立されたアマチュアキックボクシングの団体。当初はマーシャルアーツ日本キックボクシング連盟の下部組織で現在はジャパン・キックボクシング・イノベーションの下部組織である。ワンマッチ大会を定期的に開催している。事務局は山梨県甲府市のマイウェイジム内に置く。

歴史[編集]

1999年8月、当時のMA連盟理事長山木敏弘(元ウルフ隼人、山木ジム会長)が中心になり14の加盟ジムを持って発足。