日本オートマチックマシン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本オートマチックマシン株式会社 
JAPAN AUTOMATIC MACHINE CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報 未上場
略称 JAM J.A.M.
本社所在地 日本の旗 日本
146-0092
東京都大田区下丸子3-28-4
設立 1953年1月31日
業種 機械
法人番号 1010801008859
事業内容 自動端子圧着機および関連機器の製造販売、各種電子部品の製造販売、各種精密補用工具の製造販売、プレス機械および周辺機器の製造販売
代表者 代表取締役社長 水野 雅文
資本金 18億2000万円
従業員数

単独:441人 連結:720人

(平成29年4月1日現在)
決算期 10月31日
外部リンク http://www.jam-net.co.jp/
テンプレートを表示

日本オートマチックマシン(英表記"JAPAN AUTOMATIC MACHINE CO.,LTD.")  株式会社は、東京都大田区に本社を置く日本の機械メーカー。(略称のJAMはジァムと読む)

主な事業内容[編集]

  • 自動端子圧着機および関連機器の製造販売
  • 端子・コネクター・および各種電子部品の製造販売
  • 精密バイスおよび各種精密補用工具の製造販売
  • 精密プレス・圧着機および周辺機器の製造販売
  • 各種精密機器の製造販売
  • プレス順送金型・インジェクション金型の製造販売

沿革[編集]

  • 1932年(昭和7年) 水野製作所として創業
  • 1953年(昭和28年) 株式会社水野製作所として設立
  • 1968年(昭和43年) 日本オートマチックマシン株式会社に社名変更
  • 1970年(昭和45年) 福島県原町市(現 福島県南相馬市原町区)に原町工場を設置
  • 1971年(昭和46年) 東京都大田区に東京営業所を設置
  • 1974年(昭和49年) 福島県原町市(現 福島県南相馬市原町区)に端子工場を設置
  • 1976年(昭和51年) 本社・横浜工場を横浜市港北区新羽町に移転
  • 1977年(昭和52年) 大阪市西区に大阪営業所を設置
  • 1978年(昭和53年) 名古屋市名東区に名古屋営業所を設置
  • 1980年(昭和55年) 子会社「オリンパーメンテナンス株式会社(ジァムメンテナンス株式会社)」を設立
  • 1982年(昭和57年) 子会社「トーヨージァムコ」を米国に設立
  • 1982年(昭和57年) 福島県いわき市にいわき工場を設置
  • 1982年(昭和57年) 埼玉県熊谷市に関東営業所を設置
  • 1982年(昭和57年) 東京営業所を閉鎖
  • 1983年(昭和58年) 資本金を8,000万円に増資
  • 1983年(昭和58年) 本社およびオリンパーメンテナンス株式会社(ジァムメンテナンス株式会社)を東京都大田区下丸子に移転
  • 1984年(昭和59年) 資本金を9,600万円に増資
  • 1984年(昭和59年) 名古屋市名東区に名古屋支店(現 名古屋ステーション)を移転
  • 1984年(昭和59年) 大阪市西区に大阪支店(現 大阪ステーション)を移転
  • 1984年(昭和59年) 横浜市港北区樽町に横浜工場を移転
  • 1985年(昭和60年) 資本金を2億4,000万円に増資
  • 1985年(昭和60年) 資本金を5億2,000万円に増資
  • 1985年(昭和60年) 福島県原町市(現 福島県南相馬市原町区)に端子工場を移転
  • 1986年(昭和61年) 子会社「日本コネシス株式会社(ジァム販売株式会社)」を設立
  • 1990年(平成2年) 資本金を18億2,000万円に増資
  • 1990年(平成2年) 福岡市中央区に福岡営業所を設置
  • 1990年(平成2年) 関東営業所を熊谷支店に昇格
  • 1991年(平成3年) 埼玉県熊谷市榎町に熊谷支店を新築し移転
  • 1991年(平成3年) 長野県松本市に松本営業所を設置
  • 1994年(平成6年) 福岡営業所(現 福岡ステーション)を福岡市博多区に移転
  • 1995年(平成7年) 合弁会社「J.A.M.シンガポール」をシンガポール国に設立
  • 1996年(平成8年) 品質マネジメントシステム「ISO 9001」を端子工場が取得
  • 1997年(平成9年) トーヨージァムコの子会社「TOYOJAMCO S.A.DE C.V.」をメキシコ合衆国に設立
  • 1997年(平成9年) 品質マネジメントシステム「ISO 9001」を原町工場が取得
  • 1998年(平成10年)品質マネジメントシステム「ISO 9001」を横浜工場が取得
  • 2000年(平成12年) 子会社「J.A.M.香港」を中国香港特別行政区に設立
  • 2000年(平成12年) トーヨージァムコの子会社「U-TIER LTD.」を米国に設立
  • 2000年(平成12年) 環境マネジメントシステム「ISO 14001」を端子工場が取得
  • 2000年(平成12年) 環境マネジメントシステム「ISO 14001」を原町工場が取得
  • 2000年(平成12年) 環境マネジメントシステム「ISO 14001」を横浜工場が取得
  • 2001年(平成13年) 熊谷支店を熊谷営業所に改称
  • 2002年(平成14年) 松本営業所を閉鎖
  • 2002年(平成14年) トーヨージァムコの子会社「TOYOJAMCO S.A.DE C.V.」を閉鎖
  • 2002年(平成14年)トーヨージァムコが子会社「U-TIER LTD.」を吸収合併
  • 2003年(平成15年) 子会社「J.A.M.貿易(深圳)」を中華人民共和国に設立
  • 2003年(平成15年) 品質マネジメントシステム「ISO 9001」を本社が取得
  • 2003年(平成15年) 子会社「J.A.M.タイランド」をタイ国に設立
  • 2004年(平成16年) 子会社「J.A.M.科技電子(恵州)」を中華人民共和国に設立
  • 2005年(平成17年) 環境マネジメントシステム「ISO 14001」をJ.A.M.科技電子(恵州)が取得
  • 2006年(平成18年) 環境マネジメントシステム「ISO 14001」を本社が取得
  • 2007年(平成19年) 品質マネジメントシステム「ISO 9001」を全社統合
  • 2008年(平成20年) 環境マネジメントシステム「ISO 14001」を全社統合
  • 2009年(平成21年) 子会社「ジァム販売株式会社」を吸収合併
  • 2009年(平成21年) 子会社「ジァムメンテナンス株式会社」を吸収合併
  • 2011年(平成23年) 名古屋営業所を名古屋STに統合
  • 2012年(平成24年) 子会社「J.A.M.上海」を中華人民共和国に設立
  • 2013年(平成25年) 子会社「J.A.M.テクノロジータイランド」をタイ国に設立
  • 2014年(平成26年) 福島県の立地補助金指定企業に採択される

関連企業[編集]

  • 海外
1982年TOYOJAMCO, LTD. (アメリカ)トーヨージァムコ北米および中南米]]の市場
1995年 JAPAN AUTOMATIC MACHINE SINGAPORE PTE, LTD. (合弁会社 シンガポールASEANおよびインド市場
[2003年]]JAPAN AUTOMATIC MACHINE (THAILAND) CO.,LTD. (タイ)ジァムタイランド
2000年 JAPAN AUTOMATIC MACHINE HONG KONG, LTD. (中国)ジァム香港香港本社
JAPAN AUTOMATIC MACHINE TRADING (SHENZHEN) LTD. (中国) ジァム香港 深圳事務所
JAPAN AUTOMATIC MACHINE TECHNOLOGY (HUIZHOU) .LED. (中国)ジァム貿易香港[ 恵州]]支店
JAPAN AUTOMATIC MACHINE TRADING (SHENZHEN) LTD.(中国 )ジァム貿易 蘇州支店華東華中地域を中心の市場
2004年J.A.M. TECHNOLOGY (HUIZHOU) LTD. (中国)ジァム科技電子 中国市場に向けた生産活動
2012年JAPAN AUTOMATIC MACHINE (SHANGHAI) TRADING LTD.(中国 ジァム上海精密プレス.端子コネクタの営業
2013年J.A.M. TECHNOLOGY (THAILAND) CO.,LTD.(タイ)ジァムテクノロジータイ ASEAN市場に向けた生産活動
2016年J.A.M. EUROPE AG ジァムヨーロッパ(スイス) EMEA市場における営業活動( 欧州中東アフリカ
2018年JAMIND Technologies Pvt. Ltd. (インド)インド市場に向けた生産活動

SUZHOU OFFICE