日本クレール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
日本クレール
メンバー 中島女の子
りご
結成年 2011年
事務所 サンミュージックプロダクション
活動時期 2011年6月-
出身 大阪NSC31期生(中島)
出会い 小学校
現在の活動状況 ライブ中心
芸種 漫才コント
ネタ作成者 中島女の子
同期 セルライトスパロングコートダディインディアンスなど(中島)
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

日本クレール(にほんクレール)は、サンミュージックプロダクション所属のお笑いコンビ[1]2011年6月結成。

メンバー[編集]

  • 中島女の子 (なかじまおんなのこ、1986年5月22日 - )
    • 本名:中島 圭太(なかじま けいた)。ボケ担当。立ち位置は左。
    • 兵庫県西宮市出身。兵庫県立西宮高等学校卒業。大卒。身長173cm、体重80kg。長髪がトレードマーク。趣味はギャンブル音楽マンガ。特技はサッカー・足が速い。
    • 高校公民教員免許を持っている[1]
    • 身体能力が非常に高く、高校サッカーでは国体選手候補になった。
    • 愛煙家。お気に入りの煙草の銘柄はマルボロメンソールライト。
    • おちんぽ書道家 1999年初段取得だが翌年2000年に破門となっているので『自称』となる。破門理由は不明。
  • りご (1987年3月5日 - )
    • 本名:菅沼 宏一(すがぬま こういち)。ツッコミ担当。立ち位置は右。
    • 兵庫県西宮市出身。兵庫県立西宮高等学校卒業。大卒。身長170cm、体重63kg。趣味は読書パチンコ飲酒。特技はサッカー・右打ち。
    • 「りご」は小学校時代からのあだ名[2]
    • トランスフォーム福田(マイスイートメモリーズ)、大西(黒帯)と仲がよく、大阪時代は同居していた。
    • りごは年に4回旅行に行く程の旅行好き。[3]
    • 腕立て伏せが好きで所構わずよく腕立て伏せをする。
    • 包容力がなくプライドが高い

略歴[編集]

大阪NSC31期生でピン芸人として活動していた中島に、小中高の同級生で引きこもりだったりごが引きこもりから脱却するべく声をかけコンビ結成。結成後は5upよしもとのオーディションライブや多数のインディーズライブに出演。

2015年1月、東京に進出。同年9月、サンミュージックに所属。

現在は東京でのライブ出演を主に活動中。

2017年10月、日本クレールのやぶJラジオを開始。[4]

2019年夏頃、中島女の子が腰を痛める。

2020年1月末、中島女の子が腰痛から復帰。

芸風[編集]

コント漫才を両方行う。コントでは中島が奇声を発したり、服を脱ぐことが多い。

過激なネタ、下ネタ、コミック漫画のようなバカげたネタ、独特なホラータッチのネタ、意味不明なネタなど種類は様々。

出演[編集]

テレビ

ネット

ラジオ

  • 日本クレールの日本帝国放送(Seesaa、2012年6月 - 2014年12月)
  • 日本クレールのやぶJラジオ(YouTube、2017年10月 - )

映画

ライブ[編集]

  • サンミュージックGETライブ
  • 起立!!日本大陸(ピン芸人・大陸との月例合同ライブ)
  • 爆笑!ライジングドラゴンボール亭
  • ボボライブ
  • Gシニア(ズンズンポイポイとの合同ライブ)
  • 刺武羅怒憂舞都宴(街裏ぴんく・ズンズンポイポイ・虹の黄昏・ポピー藤原・金属バットとの合同ライブ)
  • ヤバメンツオブザトーキョー
  • ハリウッドザコシショウのハリウッド寄席
  • くそいろ春祭り(三浦マイルド主催のライブ)
  • マイルド睦会定例会
  • 寝るプリンの恐竜テレビ 無修正版
  • 渋谷バット9(金属バット主催のライブ)

その他多数出演

脚注[編集]