日本ソムリエ協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

一般社団法人 日本ソムリエ協会(いっぱんしゃだんほうじん にほんそむりえきょうかい)は、ワインを中心とした飲料の普及、ソムリエ等の接遇技術の向上、食品衛生の向上を目的とした団体である。

概要[編集]

1969年飯島勲によって[1]、「飲料販売促進研究会」として設立。1976年に改称され「日本ソムリエ協会」となり、1985年11月1日に社団法人化して「社団法人日本ソムリエ協会」となり、現在は一般社団法人日本ソムリエ協会として今日に至る。 会長は田崎真也である(2017年11月時点)。

入会に当たっては、理事会の規定に従って申し込みを行う必要があるが、ソムリエ等の資格を有している必要は特にない。

資格試験・検定[編集]

ワインを中心とした飲料の普及、ソムリエ等の技術の向上という目的により、資格試験の実施を行っている。

呼称資格認定試験[編集]

呼称資格認定試験(農林水産省後援)の受験資格
  • ソムリエ - アルコール飲料を提供する飲食サービス業等の当該職務を通算3年以上経験し、第1次試験日においても従事している人
  • ソムリエ・エクセレンス - 上記資格試験に合格後3年め以降であり、かつ、職務経験が10年以上の人
  • ワインエキスパート - 職務経験不問
  • ワインエキスパート・エクセレンス - 職務経験不問

ワイン検定[編集]

  • ワイン検定ブロンズクラス
  • ワイン検定シルバークラス

著名な役員[編集]

  • 田崎真也 - 1995年世界ソムリエコンクール優勝
  • 石田博- 2000年世界ソムリエコンクール第3位

脚註[編集]

  1. ^ 飯島勲氏に仏勲章 親善への貢献たたえ東京新聞(共同通信) 2016年11月4日

関連項目[編集]