日本タングステン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本タングステン株式会社
Nippon Tungsten Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
略称 ニッタン、日タン
本社所在地 日本の旗 日本
812-8538
福岡県福岡市博多区美野島1丁目2番8号
設立 1931年4月1日
業種 電気機器
法人番号 7290001015268
事業内容 タングステンモリブデンファインセラミックス精製加工
代表者 後藤信志(代表取締役社長)
資本金 25億950万円
売上高 連結110億22百万円(2016年3月期)
純資産 連結86億52百万円(2016年3月)
総資産 連結147億77百万円(2016年3月)
従業員数 連結506名(2016年3月)
決算期 3月31日
主要株主 九州電力 6.46%
福岡銀行 4.65%
(2016年3月現在)
主要子会社 グループ企業・合弁会社参照
関係する人物 創業者 戸上信文・秋山英二
外部リンク www.nittan.co.jp
テンプレートを表示

日本タングステン株式会社(にっぽんタングステン、英字:Nippon Tungsten Co., Ltd.)は、福岡県福岡市博多区に本社を置く、タングステンモリブデン、およびファインセラミックスの精製加工会社である。東京証券取引所二部・福岡証券取引所上場。

概要[編集]

会社設立当初は、戸上電機製作所のグループ企業であったが、その後、東芝の系列企業となった。現在は、独立系電気機器メーカーである。

メインバンクは福岡銀行で、国内全域で事業展開する電気機器関連企業であるが、近年、タイ中国アメリカにも事業を拡大している。2006年末に、上海に販売会社を設立した。

沿革[編集]

  • 1931年 4月 - 日本タングステン合名会社設立。(佐賀県佐賀市
  • 1932年 9月 - 株式会社に改組。
  • 1932年11月 - 本社を福岡市内に移転。(福岡市住吉)
  • 1961年10月 - 東京証券取引所第二部に株式を上場。
  • 1962年 1月 - 福岡証券取引所に株式を上場。
  • 1963年 6月 - 本社を福岡市塩原に移転。
  • 1979年 4月 - タイに合弁会社、サハビリヤニッタン株式会社を設立。(バンコク市)
  • 1981年 5月 - アメリカ、Metal Cutting Corporationと提携し、北米市場に製品販売を始める。
  • 1993年 8月 - 中国に合弁会社、四平日本タングステン有限会社を設立。(吉林省四平市)
  • 1993年11月 - 本社を現在地に移転。
  • 1995年10月 - タイに合弁会社、SVニッタンプレシジョン株式会社を設立。(バンコク市)
  • 2000年 9月 - 中国に合弁会社、九江日本タングステン有限会社を設立。(江西省九江市)
  • 2003年 5月 - ISO 14001認証取得。
  • 2003年 6月 - ISO 9001:2000認証取得。
  • 2005年 7月 - 中国に合弁会社、上海電科電工材料有限会社を設立。(上海市、2016年4月清算)
  • 2005年12月 - SVニッタン株式会社を新設。(サハビリヤニッタン株式会社、SVニッタンプレシジョン株式会社を合併、バンコク市)
  • 2006年1月 - 上海三義精密模具有限公司に出資し、関連会社とする。(上海市、現:上海恩悌三義実業発展有限公司、2010年子会社化)
  • 2006年11月 - 中国に恩梯(上海)商貿有限公司を設立し、子会社とする。(上海市)
  • 2009年11月 - 中国・香港に恩梯(香港)有限公司を設立し、子会社とする。
  • 2009年12月 - アメリカにNippon Tungsten USA, Inc.を設立し、子会社とする。(Barboursville, WV)
  • 2013年 8月 - SVニッタン株式会社(バンコク市、タイ)にロータリーダイカッターの再研磨工場新設

経営理念[編集]

三つの意(こころ)

  1. 創意:あらゆる変化に対応し、新しいものをつくり出していくこころ。
  2. 誠意:私たちをとりまくお客様や地域社会に尽くすこころ。
  3. 熱意:今日から明日へとたえず向上をめざす熱いこころ。

主要製品[編集]

  • 金属材料
タングステンワイヤー/ロッド、モリブデンワイヤー/ロッド、高純度タングステン製品
  • 電気・電子材料
銅・銀タングステン合金、電気接触子・接点、ヘビーアロイ・タングステン合金、樹脂タングステンシート
  • 超硬合金材料
NTダイカッター、耐食・耐磨耗超硬合金、シールリング、スリーブ、超硬金型、超硬切削工具
  • セラミックス材料
薄膜磁気ヘッド基板材、半導体・電子部品用セラミック、セラミック切削工具、セラミック金型

事業所[編集]

  • 支店:東京・名古屋・大阪・九州
  • サテライト:東海・岡山
  • 工場
  • 過去にあった事業所および工場
    • 事業所:日立・姫路・広島・北九州・香港
    • 工場:住吉工場・塩原工場・茅ヶ崎工場

グループ企業・合弁会社[編集]

国内子会社[編集]

  • (株)福岡機器製作所(福岡県・福岡市)
  • (株)昭和電気接点工業所(福岡県・飯塚市)
  • (株)エヌ・ティーサービス(福岡県・福岡市)

海外子会社[編集]

  • 上海恩悌三義実業発展有限公司(中国上海市)
  • 恩梯(上海)商貿有限公司(中国・上海市)
  • 恩梯(香港)有限公司(中国・香港)
  • NIPPON TUNGSTEN USA, INC.(米国WV州)

海外合弁会社[編集]

  • SVニッタン株式会社(タイ・バンコク市)

関連項目[編集]

  • 粉末冶金 - 金属粉末を成型して金属製品を造る製法
  • 冶金学
  • 金属工学
  • 超硬合金
  • ほこ×たて - 番組内の企画である「絶対に穴の開かない金属VSどんな金属にも穴を開けられるドリル」対決に登場して同社が周知されるようになった。
  • 貫正義 - 九州電力第10代会長、元日本タングステン取締役