日本列島走りある記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
日本列島走りある記
ジャンル 紀行番組
放送時間 水曜 22:00 - 22:45(45分)
放送期間 1972年2月23日 - 1972年3月29日(6回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 関西テレビ
出演者 川口恒
東三千
テンプレートを表示

日本列島走りある記』(にほんれっとうはしりあるき)は、1972年2月23日から同年3月29日までフジテレビ系列局で放送されていた関西テレビ製作の紀行番組である。全6回。放送時間は毎週水曜 22:00 - 22:45 (日本標準時)。

川口恒と東三千が自動車で日本各地を旅し、目的地の自然や人情などに触れる模様を放送していた[1]

脚注[編集]

  1. ^ 朝日新聞縮刷版』 朝日新聞社、1972年2月23日付のラジオ・テレビ欄の番組解説。
フジテレビ系列 水曜22:00枠
前番組 番組名 次番組
遠い夏の日
(1971年10月6日 - 1972年2月16日)
※22:00 - 22:45
日本列島走りある記
(1972年2月23日 - 1972年3月29日)
シャボン玉ビッグワンショー
(1972年4月5日 - 1972年7月26日)
※22:00 - 22:30
スポーツアワー
(1972年4月5日 - 1973年9月26日)
※22:30 - 22:45