日本商品先物取引協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本商品先物取引協会(にほんしょうひんさきものとりひききょうかい、英文名称The Commodity Futures Association Of Japan.)は、日本の商品先物取引の受託等業務を行う企業の業界団体商品先物取引法245条の規定に基づく認可を受けている、特別の法律により設立される法人

概要[編集]

  • 所在地 - 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1丁目10番7号 東京商品取引所ビル6階
  • 会員 - 商品取引所法に基づき、主務大臣(農林水産大臣又は経済産業大臣)の許可を受けた商品取引員66社
  • 沿革
    • 1991年5月 - 社団法人日本商品取引員協会として設立。
    • 1999年4月 - 商品取引所法改正に伴い、民法上の社団法人から商品取引所法上の認可法人に改組の上、名称を「日本商品先物取引協会」に変更。
  • 事業内容 - 商品先物取引の受託等業務に関する自主規制の制定、受託等業務に関する苦情・紛争の解決、外務員の登録事務および資格試験・研修の実施。