日本囲碁大系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本囲碁大系』(にほんいごたいけい)は、筑摩書房から1975年から1977年に刊行された、本因坊道策本因坊秀策ら、囲碁の古典棋士たちの打碁全集。総編集は林裕。1992年に再刊されている。現代の棋士については現代囲碁大系が刊行されている。

内容[編集]

  1. 算砂道碩岩本薫、山本有光)
  2. 算悦算知道悦趙治勲、秋本悦士)
  3. 道策呉清源三堀将
  4. 道的名人因碩大平修三、広瀬保博)
  5. 道知坂田栄男、藤三男)
  6. 察元烈元因淑加藤正夫水口藤雄
  7. 親仙徳大仙知大竹英雄、酒巻忠雄)
  8. 元丈武宮正樹、竹田雅一)
  9. 知得島村俊廣, 本田順英)
  10. 丈和藤沢秀行, 相場一宏
  11. 幻庵因碩橋本宇太郎、志智嘉九郎)
  12. 元美俊哲仙得梶原武雄伊藤敬一
  13. 松和雄蔵橋本昌二、橋本篤慶)
  14. 秀和杉内雅男、小堀啓爾)
  15. 秀策石田芳夫田村孝雄
  16. 秀甫林海峰井口昭夫
  17. 秀栄高川格、村上明)
  18. 秀哉榊原章二、田中宏道)

  ( )内は解説者、執筆者