日本放送出版協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
株式会社NHK出版
NHK Publishing Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 NHK出版
本社所在地 〒150-8081
東京都渋谷区宇田川町41-1
設立 1931年6月1日
業種 情報・通信業
事業内容 NHKの番組テキスト・番組ガイドブックの出版、一般書籍の出版、音楽出版業務
代表者 遠藤絢一(代表取締役社長)
資本金 6480万円(2009年3月31日時点)
売上高 214億3,938万円(2009年3月期)
営業利益 2億5,299万円(2009年3月期)
純利益 6億6,425万円(2009年3月期)
純資産 129億48万円(2009年3月期)
総資産 195億4,382万円(2009年3月期)
従業員数 295人(2009年3月31日時点)
主要株主 日本放送協会(NHK) 50.9%
日本放送出版協会従業員持株会 10.5%
(2009年3月31日時点)
外部リンク http://www.nhk-book.co.jp/
特記事項:日本放送協会(NHK)関連団体。2011年1月1日より現在の社名。それまでは「株式会社日本放送出版協会」

株式会社NHK出版(エヌ・エッチ・ケーしゅっぱん。旧社名・日本放送出版協会(にっぽんほうそうしゅっぱんきょうかい)は1931年に設立された日本放送協会(NHK)の子会社である。

目次

概要

1931年6月、同月開局のNHKラジオ第2放送で放送される教育番組用のテキストを出版するために設立された。現在では、NHKで放送される番組を補完するテキストや書籍を多数扱うほか、『生活人新書』シリーズ(『ゲーム脳の恐怖』がベストセラーになった)、オリジナル書籍も制作・販売しており、また音楽出版業務も行っている。

日本トンデモ本大賞では、『生活人新書』シリーズの書籍が、2年連続で次点となっている(2002年『地上星座学への招待』、2003年ゲーム脳の恐怖』)。特に『ゲーム脳の恐怖』はその科学的根拠の乏しさと、強い偏見に基づいた内容のために批判を受けているが、その後も同シリーズから『セロトニン欠乏脳』『スポーツは「良い子」を育てるか』など、ゲーム脳を「科学的に証明されたもの」という前提で取り上げた本を出版している。

2011年1月1日付を持って、略称であった「NHK出版」を正式な社名として変更した。これは同社創業80周年を機に、「生活文化提案企業」として社会的な役割を認識し、「知るって楽しい」をキーワードにより豊かな社会を築くためとして社名変更にいたった。(社名変更のお知らせより)

放送補完書籍

テキスト類

教育テキスト

通信制高等学校向けの学習書(補助教材)も発行している。

趣味・教養

家庭

休刊

その他

関連項目

今日は何の日(10月28日

もっと見る

「日本放送出版協会」のQ&A