日本暴力団 殺しの盃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本暴力団 殺しの盃
監督 降旗康男
脚本 笠原和夫
原作 野村敏雄
出演者 鶴田浩二
音楽 山下毅雄
撮影 赤塚滋
編集 宮本信太郎
製作会社 東映
公開 日本の旗 1972年5月27日
上映時間 98分
製作国 日本の旗 日本
前作 日本暴力団 組長くずれ
テンプレートを表示

日本暴力団 殺しの盃』(にほんぼうりょくだん ころしのさかずき)は、1972年5月27日に公開された日本の映画。監督は降旗康男、主演は鶴田浩二。日本暴力団シリーズ第4作目。

概要[編集]

心から信用できる友達の為に一匹狼の殺し屋が、体を張って暴力組織と戦う任侠アクション映画。

本作のBGMの一部は、仁義なき戦い仁義なき戦い 広島死闘篇山口組外伝 九州進攻作戦などの予告編に流用されている。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

同時上映[編集]