日本画像医学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本画像医学会(にほんがぞういがくかい、英文名 The Japanese Society of Medical Imaging)は、画像医学の研究を通じて医学の発展を図るため1981年日本臨床画像医学研究会として発足した学会(1986年、組織の規模拡大にともない改称)[1]

事務局を東京都港区赤坂9-1-7赤坂レジデンシャル483号に置いている。

活動[編集]

  • 学術大会の開催、機関誌の発刊、画像医学に関する各種シンポジウム・セミナー・講演会等への協賛など[1]

機関誌[編集]

  • 『日本画像医学雑誌』(Japanese Journal of Medical Imaging) 年4冊

脚注[編集]

関連項目[編集]