日本発条

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本発條株式会社
NHK Spring Co., Ltd.
Nhknippatsuhonsha.jpg
日本発条 本社
種類 株式会社
市場情報
略称 NHK
ニッパツ
NHKニッパツ
本社所在地 日本の旗 日本
236-0004
神奈川県横浜市金沢区福浦三丁目10番地
北緯35度20分41.4秒東経139度38分56.4秒座標: 北緯35度20分41.4秒 東経139度38分56.4秒
設立 1936年6月6日
業種 金属製品
法人番号 7020001006616
事業内容 ばね製品の製造販売
代表者 代表取締役会長 玉村和己
代表取締役社長 茅本隆司
資本金 170億957万円
売上高 連結:6,014億円
営業利益 327億円
経常利益 390億円
純資産 連結:1,250億44百万円
単体:832億77百万円
総資産 連結:4,250億5百万円
単体:2,147億51百万円
従業員数 連結:20,835人
単体:4,842人
決算期 3月31日
主要株主 三菱UFJ信託銀行退職給付信託大同特殊鋼口共同受託者日本マスタートラスト信託銀行 12.66%
双日 4.65%
メタルワン 4.56%
主要子会社 日発販売(ニッパン)
スミハツ
トープラ
外部リンク https://www.nhkspg.co.jp/
特記事項:各種経営指標は2015年3月期
テンプレートを表示

日本発条株式会社(にっぽんはつじょう、登記上の商号:日本発條株式会社)は、ばね発条、スプリング)や自動車のシートを中心に製造する大手自動車部品メーカー。英文名称は NHK Spring Co., Ltd.東証1部上場企業。本社所在地は横浜市金沢区

概要[編集]

自動車の懸架ばねで世界シェア第1位。その他エンジンや伝達系などの重要部品を製造している。精密部品分野にも進出し、特にハードディスクドライブの磁気ヘッド用サスペンションでも世界シェア第1位。

商標ブランド)名として「NHK」を使った組織は、日本放送協会より日本発条の方が早く1939年(昭和14年)である。日本放送協会がNHKの名称を使用開始したのは1946年(昭和21年)のことであるが、この際日本発条に許諾を求め、これを認め、現在もそれぞれが使用している。1989年(平成元年)制定のCIロゴにも使用されている[1]

かつてはテレビ神奈川製作の「新車情報」のスポンサーだったが、2005年10月からの後番組である「新車ファイル クルマのツボ」を経て、現在は「岡崎五朗のクルマでいこう!」のスポンサーになっている。

同社の横浜事業所の最寄り駅である金沢シーサイドライン市大医学部駅においては、2010年4月に同社がネーミングライツを取得したことで、同駅にはニッパツ前の副名称が付けられている。

2008年からは同社のイメージキャラクターとして、鉄人28号が登場している。ニッパツ=28に掛けた、と言うことである。

設立時は旧日商系列の企業だったが[2]、日商が岩井産業と合併して日商岩井が誕生したのがきっかけで最勝会グループの企業と接点を持つようになり最勝会に参加した[3]

沿革[編集]

  • 1936年 - 日商(現・双日)の出資により株式会社芝浦スプリング製作所が設立される[2]
  • 1939年 - 現社名に変更(会社公式では同年を設立年とする)。
  • 1954年 - 東京証券取引所に上場。
  • 1958年 - 川崎市の中小メーカー・大同発条株式会社を合併(のちの(ばね)川崎工場、現川崎工場)。
  • 1962年 - ロックウェル社と技術援助契約締結(シートスプリング関連)。
  • 1965年 - 米ロックウェル社と資本提携(72年提携解消)。
  • 1969年 - 台湾に合弁会社友聯車材製造股份有限公司を設立。
  • 1975年 - ブラジルに合弁会社NHK-シメブラ有限会社を設立。
  • 1976年 - アメリカにNHKインターナショナル株式会社を設立。
  • 1980年 - スペインに合弁会社エグスキア-NHK株式会社を設立。
  • 1986年 - アメリカに合弁会社NHK-アソシエイテッド スプリング サスペンション コンポーネンツ株式会社を設立。
  • 1987年 - アメリカに合弁会社ゼネラル シーティング オブ アメリカ株式会社を設立。アメリカにニュー メーサー メタルス株式会社を設立。横浜事業所の第1期工事としてばね横浜工場を新設。
  • 1989年 - スペインに合弁会社イベリカ デ ススペンシオネス有限会社を設立。
  • 1990年 - 横浜事業所にシート横浜工場を新設。(川崎より移転)
  • 1991年 - 横浜事業所に本館棟を新設し、本拠地を磯子より移転。
  • 1993年 - 伊勢原工場を新設。(厚木より移転)
  • 1994年 - マレーシアにNHKマニュファクチャリング(マレーシア)株式会社を設立。タイに合弁会社日発精密(泰国)有限公司を設立。香港に日本発条(香港)有限公司を設立。
  • 1995年 - 中国に合弁会社重慶慶鈴日発座椅有限公司を設立。
  • 1996年 - ブラジルに合弁会社ファブリーニ株式会社を設立。タイに合弁会社ゼネラル シーティング タイランド株式会社を設立。野洲工場を新設。(小牧より移転)
  • 1998年 - タイに合弁会社オートランス(タイランド)株式会社を設立。インドに合弁会社日本発条インド株式会社を設立。ブラジルのファブリーニ社とNHK-シメブラ社が合併し、ラッシーニ-NHKアウトペサス有限会社を設立。

スポーツとの関わり[編集]

サッカー関係[編集]

2008年より、Jリーグ横浜FC及びY.S.C.C本拠地であり、横浜F・マリノスの準本拠地でもある三ツ沢公園球技場命名権を取得し、「ニッパツ三ツ沢球技場」となっている。サッカー関連ではこの他、2010年より関東理工科系大学サッカーリーグに協賛し「ニッパツ・理工科系大学サッカーリーグ」[4]として行なわれている。

2016年からなでしこリーグ2部の横浜FCシーガルズとスポンサー契約を行い、チーム呼称を「ニッパツ横浜FCシーガルズ」とした[5]

ニッパツアスリート[編集]

価値観や経験を生かしグループ企業の連帯感を高めるとして、トップアスリートを社員として雇用している[6]。2018年9月現在のニッパツアスリートは次の通り[7]

  • 宮坂楓(陸上競技選手)
  • 平加有梨奈(同)
  • 竜田夏苗(同)
  • 大島瑞稀(サッカー選手)
  • 平國瑞希(サッカー選手)

事業所[編集]

日本国外拠点リスト[編集]

北米[編集]

  • NHKインターナショナル株式会社
  • ニューメーサーメタルス株式会社
  • NHKオブアメリカサスペンションコンポーネンツ株式会社
  • NHKシーティングオブアメリカ株式会社 
  • NHKスプリングプレシジョンオブアメリカ株式会社
  • トープラアメリカファスナー株式会社

中南米[編集]

  • ニッパツメキシコ株式会
  • ラッシーニ-NHKアウトペサス有限会社

アジア[編集]

  • 日本発条(泰国)有限会社
  • 日発精密(泰国)有限会社 
  • オートランス(タイランド)株式会社
  • NHKマニュファクチャリング(マレーシア)株式会社 
  • NHKスプリングフィリピン株式会社
  • 日発電子股份有限公司
  • 友聯車材製造股份有限公司
  • 日本発条インド株式会社
  • NHKオートモーティブコンポーネンツインディア有限会社
  • NHK F.クリシュナ インド オートモーティブ シーティング有限会社
  • 日本発条・エフ・ケービーユー・オートモーティブ・シーティング株式会社
  • 日本発条・ケービーユー・シーティング株式会社
  • インドネシアニッパツ

中国・香港 [編集]

  • 日発投資有限公司
  • 広州日正弾簧有限公司
  • 広州福恩凱汽車有限公司
  • 湖北日発汽車零部件有限公司
  • 重慶日発汽車零部件有限公司
  • 重慶慶鈴日発座椅有限公司
  • 鄭州日発汽車零部件有限公司
  • 佛吉亜日発(襄陽)汽車座椅有限公司
  • 広州日弘機電有限公司
  • 日本発条有限公司
  • 日發科技有限公司
  • 日發電子科技(東莞)有限公司

欧州[編集]

  • 日本発条(欧州)株式会社
  • NHKスプリングハンガリー有限会社
  • イベリカ デ ススペンシオネス有限会社

関連企業[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ どうしてロゴにNHKが!? リクナビ2018 2017年3月3日
  2. ^ a b 日商 - 双日歴史館内のページ。
  3. ^ 最勝会の設立 - 双日歴史館内のページ。
  4. ^ 2010年-2012年は「ニッパツ・関東理工科系大学サッカーリーグ」の名称で、現在の名称は2013年から。これはリーグ運営企業が変更されたことに伴う。
  5. ^ 「横浜FCシーガルズ」スポンサー契約に関するお知らせ -チーム名「ニッパツ横浜FCシーガルズ」に”. 横浜FCシーガルズ (2016年1月5日). 2018年9月3日閲覧。
  6. ^ ABOUT US”. 日本発条. 2018年9月3日閲覧。
  7. ^ ATHLETE”. 日本発条. 2018年9月3日閲覧。

本体のサイト[編集]

関連企業のサイト[編集]