日本福祉大学付属高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本福祉大学付属高等学校
過去の名称 日本福祉大学附属立花高等学校
立花高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人日本福祉大学
設立年月日 1958年昭和33年)4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科
高校コード 23511D
所在地 470-3233
愛知県知多郡美浜町奥田字中之谷2-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
日本福祉大学付属高等学校の位置(愛知県内)
日本福祉大学付属高等学校

日本福祉大学付属高等学校(にほんふくしだいがくふぞくこうとうがっこう)は、愛知県知多郡美浜町にある男女共学の私立高等学校である。設置者は学校法人日本福祉大学日本福祉大学附属学校である。

知多半島からの通学者が中心で、日本福祉大学への進学者が多い。「平和教育」に力を入れており、沖縄県へ修学旅行を行い、沖縄戦体験者の話を聞くなど、平和についての学習を行っている。

設置学科[編集]

  • 全日制課程 普通科(文理、福祉社会、国際・英語の3コースからなるコース制を2年次より導入)

沿革[編集]

  • 1958年昭和33年)4月 - 日本福祉大学附属立花高等学校として愛知県名古屋市昭和区杁中(日本福祉大学と同一校地)で開校。普通科、男女共学。
  • 1959年(昭和34年)4月 - 名古屋市昭和区山里町に移転
  • 1972年(昭和47年)4月 - 立花高等学校に改称
  • 1974年(昭和49年)9月 - 「学園総合移転計画」のため名古屋市天白区八事裏山に仮移転
  • 1980年(昭和55年)4月 - 日本福祉大学付属高等学校に改称
  • 1982年(昭和57年)4月 - 愛知県知多郡美浜町に完成した新校舎に1・2年生が移転
  • 1983年(昭和58年)4月 - 美浜町に全学年が揃う。日本福祉大学も新校舎(美浜キャンパス)が完成、同時に移転し、「学園総合移転計画」が完成。
  • 1985年(昭和60年)9月 - 美浜町から社会福祉協力校に指定される
  • 1993年平成5年)- 学園創立40周年記念事業として、情報処理教室新設と柔剣道場(多目的ホール)新設
  • 1999年平成11年)2月 - 後援会設立
  • 2001年(平成13年) - 学習室・相談室設置、生協購買増築
  • 2002年(平成14年) - 新制服を制定、スクールバス2ルートの運行を開始
  • 2003年(平成15年) - 学園創立50周年、高校創立45周年を迎える〈自習室設置、障害者用エレベーター・トイレ等新設〉、文部科学省学力向上フロンティア・ハイスクール」に指定される
  • 2006年(平成18年) - 総合競技場完成
  • 2007年(平成19年) - 文理、福祉社会、国際・英語の3コースからなるコース制を2年次より導入、キャリア開発開始
  • 2008年(平成20年) - 学園創立55周年、高校創立50周年
  • 2013年(平成25年) - 学園創立60周年、高等学校創立55周年
  • 2017年(平成29年) - 新コース(文理コース・グローバル英語コース・総合進学コース)

カリキュラム改革と授業時間数の増単(32単位)により月曜日と木曜日は46分授業×7時間という形態を取っており、授業の間の休憩時間は9分になる。

学校長[編集]

  • 初代 - 鈴木修学1958年昭和33年)4月1962年(昭和37年)6月死去)
  • 2代目 - 鈴木宗音(1962年(昭和37年)7月~)
  • 3代目 - 稲垣惣司
  • 4代目 - 島崎敬三
  • 5代目 - 鈴木公
  • 6代目 - 飯鉢武男
  • 7代目 - 福岡猛志
  • 8代目 - 平野征人(2009年平成21年)~2012年(平成24年))
  • 9代目 - 竹田学(2013年平成25年)~)
  • 10代目 - 岩本憲之

部活動・自主活動[編集]

生徒が主体となって行う、「自主活動」が盛んであり、生徒会を中心とした様々な活動が行われている。部活以外にも、「愛知県高校生フェスティバル実行委員会」があり、「私学助成金の拡充」、「授業料無償」「生徒主体の学校づくり」、「平和」などを訴える活動が行われている。

文化部[編集]

所在地[編集]

  • 愛知県知多郡美浜町大字奥田字中之谷2-1

交通アクセス[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]