日本経済新聞東京本社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本経済新聞東京本社(にほんけいざいしんぶん・とうきょうほんしゃ)は、日本経済新聞社の会社登記上の本部であり、関東東北甲信越及び静岡県向けの日本経済新聞を発行する発行本社である。

歴史[編集]

旧日本経済新聞東京本社(東京都千代田区)
(新)日本経済新聞東京本社(日経ビル・手前)と(新)JAビル・(新)経団連会館(奥)

1876年三井物産発行で前身の「中外物価新報」として創刊。当初は不定期刊だったが、1885年に日刊。1889年「中外商業新報」と改める。1911年に三井物産を初めとした三井合名会社の出資により株式会社化(1941年三井グループより独立)。1924年から夕刊の発行を開始。

1942年、新聞の統廃合令により日刊工業新聞経済時事新聞などの経済関係の新聞社と統合・合併[要出典]に伴い「日本産業経済」を経て、1946年、「日本経済新聞」の題号となる。創刊当初から関東を基盤としていたが、1961年に大阪本社設立に伴い全国紙へと発展する。

1964年千代田区大手町に社屋完成。1969年に経営再建中だった東京12チャンネル(現・テレビ東京)と包括的な報道協定と主導経営スポンサーに就任。2008年千代田区大手町・再開発の一環で新社屋「日経ビル」完成。

発行新聞[編集]

現在、日経新聞のほか、日経MJ1971年に日経流通新聞として創刊 2001年改題)、日経産業新聞1973年創刊)、日経ヴェリタス2008年創刊 事実上の前身は1987年創刊の日経金融新聞)、THE NIKKEI WEEKLY(英文日経 1963年にTHE JAPAN ECONOMIC JOURNALとして創刊 1991年改題)を発行するほか、習志野市の工場では千葉日報の受注印刷を行っている(2015年5月以後。従前は千葉日報の自社工場で制作していた)。

また1992年東京タイムズの廃刊後は、左記新聞に委託していたデイリースポーツ関東・東北版の受注印刷を東雲・新木場(いずれも江東区)の工場で行っていたが、新木場の工場は2006年にデイリースポーツ発行元の神戸新聞社に身売りし、事実上デイリーの直営工場(デイリースポーツプレスセンター)となった。但し神戸新聞社に譲渡後も、日経との協力関係は維持している[1]

発行所[編集]

セット・統合版の別[編集]

  • セット版(夕刊あり) 関東・山梨県静岡県の全域(離島・山間部など除く)
  • 全日版(朝刊のみ) 東北・長野県新潟県、およびセット版対象地域のうち離島・山間部などの一部

番組表[編集]

朝・夕刊とも最終面ではなく中頁に掲載。

第1テレビ・ラジオ面(首都圏A/B版共通)[編集]

(首都圏A=主に茨城県栃木県群馬県向け。首都圏B=主に東京都埼玉県千葉県神奈川県向け)

フルサイズ[編集]

NHK総合テレビジョンNHK Eテレ日本テレビテレビ朝日TBSテレビテレビ東京フジテレビ(フジの隣に解説欄)

2009年3月29日まではアナログのチャンネル順だったが、3月30日から現在のデジタルのID順となった。
静岡県向けの版では、在静局とともにテレビ東京の番組をフルサイズで収録しているが、2011年7月25日(デジタル統合の翌日)から配置が変わり、在静のSBSテレビ静岡の中間に掲載されるようになった。なおそれ以外の在京・テレビ愛知を含む在名各局はハーフサイズでの収録となっている。

ハーフサイズ以下(首都圏A版)[編集]

第2テレビ面[編集]

NHK BS2チャンネルと在京民放系BS、並びにWOWOWプライム、スター・チャンネル1をハーフサイズで、BS11Twellv日経CNBCはそれらの下段にクォーターサイズ・2列にまたぐ形で掲載(他の全国紙で載せているWOWOWライブ・シネマとスターチャンネル2・3の編成は未収録)

このフォーマットは大阪本社名古屋北海道西部の各支社発行分を含めた全国共通である

地方版[編集]

  • 南関東向けには、東京版、神奈川版、埼玉版、千葉版の1都3県ごとに編集された物を基本とするが、日によっては1都3県を統合した「首都圏版」として掲載される場合もある。
  • 北関東(茨城・栃木・群馬)と東北地方にはそれぞれブロック単位の地方版が掲載されている。
  • また新潟・長野・静岡県向けにもそれぞれの県域地方版が収録されている。

日経ホール[編集]

日経ホール
Nikkei Hall
情報
開館 2008年
客席数 610
用途 コンサート、講演会、株主総会
運営 株式会社日経プラザ&サービス
所在地 100-8066
東京都千代田区大手町一丁目3番7号 日経ビル
アクセス 大手町駅
外部リンク 日経ホール

日経ホール(にっけいホール)は日経ビルの3階から5階にあるホール。主に株主総会や講演会、室内楽の演奏会などに使用されている。

出典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ デイリースポーツプレスセンター 企業理念・パートナー企業概要(主な取引先の一覧にも日経が記載されている)