日本経済新聞西部支社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本経済新聞西部支社(にほんけいざいしんぶん・せいぶししゃ)は、九州地方沖縄県含む)、および山口県[1]において日本経済新聞の発行業務を行う日本経済新聞社の支社である。在福の全国紙発行部署では唯一「支社」となっている[2]

概要[編集]

1964年、今の福岡市博多区住吉に支社開設、九州での現地印刷を開始した。その後、新幹線延伸などを契機として博多駅東の現在地に支社を移し、更に平成期になると印刷工場も福岡市東区に移している。

住吉社屋跡にはTXN九州(現・TVQ九州放送)の社屋(日経西部電波会館)が建てられ、1991年開局。これによりキー局のテレビ東京にとっては悲願であった全国主要地域(五大都市圏)を結ぶ都市間テレビネットワークが完成した。以後は西日本新聞社の資本が入っているものの、新聞と放送メディアを連動させた取り組みにも力を入れている。

ネットワーク[編集]

支社
〒812-8666 福岡市博多区博多駅東二丁目16番1号
※西部支社の2階には、テレビ大阪の九州支社とテレビ北海道の福岡支局がある。
管内支局
北九州(日経北九州電波会館、TVQ北九州本社と同居)、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇、山口
印刷工場

セット・統合版の別[編集]

関連放送局[編集]

  • TVQ九州放送
    ケータイサイトのトップバナーは、通常時は日経の購読申込みサイトへのリンクとなっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 山口県以外の中国・四国地方大阪本社管轄。
  2. ^ 他の朝日毎日読売のいわゆる大手3紙は「西部本社」。なお、産経は「西部本部」と名乗っているが、厳密には独立した地域本社ではなく大阪本社の内部組織である。
  3. ^ 2008年の現地発行開始当初はセット版だったが、2018年1月発行分からは統合版に変更された。

「日経電子版」は有料サービスであり、記事によっては購読契約を結ばないとダイジェストすら読めない。なお、有料購読を前提とした期間限定の無料試読サービスもある。