日本遺産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

日本遺産(にほんいさん、Japan Heritage)は、文化庁が認定した、地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を語るストーリーである[1]。各地域の魅力溢れる有形・無形の文化財群を、地域が主体となって整備活用し、国内外へ発信することで地域活性化を図ることを目的とした、日本の文化遺産保護制度の一つである。

『日本遺産「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜』の横断幕がかかる岐阜市湊町の鵜飼遊覧船乗り場(2016年12月23日撮影)

経緯[編集]

当初、日本遺産は世界遺産を目指す地域や文化財を対象に、世界遺産に対応するための新制度とすると発表された[2]。これは「武家の古都・鎌倉」が世界遺産への不登録勧告を受けて推薦を取り下げたことによるもので、支援事業的な側面があった。

その後、「クールジャパン推進のためのアクションプラン」で「文化財の保存・整備や活用・発信」[3]、「観光立国実現に向けたアクション・プログラム」で「地域の文化財等の保存・整備を図るとともに、観光資源として積極的に国内外へ発信する」[4]、「日本再興戦略」で「地域の文化財について、保存・整備を図るとともに、観光資源として積極的に国内外へ発信し、活用する」[5]とその方向性が示され、観光誘致や地域おこしへと重点が移行した。

文化庁の平成27年度予算概算要求では、「我が国の多彩な文化芸術の発信と国際交流の推進」の中で「文化遺産保護等国際協力の推進」として、「世界遺産普及活用・推薦のための事業推進」を新規事業で計上。こちらは「世界遺産暫定リストに記載された文化遺産等を日本遺産(Japan Heritage)という呼称で、国内外に発信するにあたり、その手法等について調査研究を行う」とあり、世界遺産登録支援事業であることを主張している。

一方、文部科学省は新たに「文化財総合活用戦略プランの創設」を掲げ、「日本遺産魅力発信推進事業」の予算を計上した[6]。文化財総合活用戦略プランでは、「地域に点在する有形・無形の文化財をパッケージ化し、日本遺産に認定する仕組みを創設する」とあり、2015年(平成27年)度に15件程度の日本遺産を認定し、2020年の東京オリンピックパラリンピックまでに100件程度にまで増やすとしていた[7]。第一期の募集は2015年(平成27年)2月10日で締め切り、世界遺産暫定リストへの過去の提案物件を中心に83件の申請があった[8]

第一期の締め切り前に日本遺産への関心を示しながら、文化財とストーリー性の関係を構築できずに応募に間にあわなかった地域も多数あった。例えば京都府下では6件の案件があった[9]が、申請されたのは滋賀県と共同申請の1件を含む4件であった。この他、栃木県益子町益子焼[10]長野県伊那市高遠石工[11]模索していた。

2020年度までに当初の目処を超える104件の文化財群が認定された[12]

展望[編集]

文化財を地域単位でまとめ包括的に発信・活用する計画は、文化庁による歴史文化基本構想歴史文化保存活用区域があり、文化財総合活用戦略プランでも「歴史文化基本構想の策定や、地域の文化財の一体的な公開活用を促進するための情報発信、設備整備等の取組を行う自治体等への重点支援を行う」とある。歴史文化保存活用区域は2008年(平成20年)から20か所25市町村で3年間のモデル事業を展開しており、日本遺産もその中から選定される可能性はあるが、モデル事業地で世界遺産暫定リスト掲載案件でもあるのは新潟県佐渡島だけとなる。鹿児島県奄美市もあるが奄美大島自然遺産候補であり、日本遺産制定後の2016年(平成28年)にようやく暫定リストに掲載された。

地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律(歴史まちづくり法)が指定する歴史的風致維持向上地区も実績があり選定候補となりえるほか、国土交通省が「地域遺産」の名称で日本遺産に類似した事業の調査を実施しており[13]経済産業省も「地方物語事業」として類似施策を始動している[14]

また、世界遺産に登録された富岡製糸場と絹産業遺産群を取り巻く群馬県下の絹産業関連遺産群を網羅する「ぐんま絹遺産」[15]のように世界遺産を補完する事業も日本遺産には存在し、ふるさと文化財の森[16]として文化資材供給源を育成する試みもある。これはユネスコが推進する文化の持続可能性にも通じる。

一方、元ユネスコ大使で文化庁長官を務めた近藤誠一外務省主催の講演で、ユネスコ事業の一つである創造都市ネットワーク(クリエイティブシティネットワーク)での文化・芸術による地域おこしを提言している[17]。近藤は別の講演で世界遺産推薦を取り下げた鎌倉に対しても創造都市を紹介している[18]文化遺産創造産業の融合は、ユネスコ指針「遺産と創造性」でも推奨している。

なお、日本遺産の事例として文化庁は「防御拠点や統治の象徴としての機能を持った近世日本の城郭建築群」や「日本各地に造られた大規模な大名庭園」を挙げており、これを「ネットワーク(シリアル=複数自治体横断)型」と呼び(これを後押しするものとして文化財保護法での名勝に10県13か所にまたがる「おくのほそ道の風景地 - 文化遺産オンライン(文化庁)」が指定されている)、対して「屋台祭礼の場として守られてきた数百年前の町並み」や「過酷な自然環境と共存するための建築物等の生活環境と祭礼等の文化環境」を挙げこれを「地域型」とし、二つのタイプを想定している[19]。さらに国会議員による文化芸術振興議員連盟と芸術関係団体で構成する文化芸術推進フォーラムが開催したシンポジウム「五輪の年には文化省」で、文部科学大臣(当時)の下村博文は「函館にこれこそ日本遺産といういい例がある。ロシア正教の教会があり、その隣にフランスのカトリック教会が建つ。ななめ向こうには英国国教会の教会。150年前からある建物だから函館では当たり前だが、世界の方から見たら、奇跡だ。道路を隔てて、ひとつの場所に異なる宗教が共存しているのは、世界の視点からするとあり得ない話。日本人にとっては当たり前で不思議に思わないが、そういう文化がある。ひとつひとつの教会も魅力があるが、面的にしたらどうなるか。日本遺産というコンセプト、ストーリーをつくる」と例えを提示し[20]、ストーリージェニックさを求めている[21]

体制[編集]

文化庁は自治体から候補を募集する旨を発表した。これは文化財保護法に基づく国の指定制度というよりは、所有者が申請する登録有形文化財に近い。選定も文化審議会ではなく、有識者会議に委ねる。このことから指定ではなく、認定という扱いになる[8]。認定登録されると、多言語ホームページパンフレットの作製、ボランティア解説員の育成、国内外でのPR活動に助成が得られる[7]

文化庁は、国土交通省や観光庁はじめ関係省庁と連携・協力し、省庁横断的に支援することを表明している[19]。また、申請・運用は自治体のみならず、民間企業NPO)参入も可能である含みを持たせている[19]。これは中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律や地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律を応用することで可能になる。

認定後の地域の取組に温度差があることから、取組を評価し改善を図るため、2017年に日本遺産フォローアップ委員会が設置された[22]

2月13日は「にほん(2)いさん(13)」とも読めるため、日本遺産の日とされている[23]

事後譚[編集]

日本遺産認定により知名度が向上し実際に観光客が増えた地域もあるが、伸び悩み取り残される認定地も出てきている[24]。また、認定地の中には観光化をより推進するために、遺産認定が意味する本質とは異なる取り組みを行う傾向も一部にみられることから、認定のあり方を含め、場合によっては認定解除という厳しい対応も視野に入れた検討を行うべきとの意見もある。

2016年(平成28年)の第二期認定では、第一期で認定された「琵琶湖とその水辺景観-祈りと暮らしの水遺産」の構成要素に、竹生島彦根城菅浦の湖岸集落西教寺石山寺が追加され、制度として対象物件や範囲の拡張が可能であることが確認された[25]

一覧[編集]

この節の参考文献[26][27][28][29][30]

認定日 名称 自治体都道府県コード 構成文化財
1 2015年4月24日 近世日本の教育遺産群
-学ぶ心・礼節の本源-
全国茨城県水戸市、栃木県足利市、岡山県備前市、大分県日田市 旧弘道館常磐公園(偕楽園)旧水戸彰考館跡、日新塾跡、大日本史足利学校跡聖廟および附属建物を含む)、国宝漢籍『礼記正義』『尚書正義』『文選』『周易注疏』、釋奠旧閑谷学校、釈菜、備前国和気郡井田村延原家文書、熊沢蕃山宅跡井田跡咸宜園跡日田市豆田町重要伝統的建造物群保存地区廣瀬淡窓旧宅及び墓、長福寺本堂、桂林園跡、咸宜園関係歴史資料
2 2015年4月24日 かかあ天下
ぐんま物語-
10群馬県桐生市甘楽町中之条町片品村 富沢家住宅、中之条町六合赤岩伝統的建造物群保存地区永井流養蚕伝習所実習棟、旧小幡組製糸レンガ造り倉庫、甘楽町の養蚕製糸織物資料、甘楽社小幡組由来碑、白瀧神社、旧模範工場・桐生撚糸合資会社事務所棟、桐生市桐生新町伝統的建造物群保存地区、後藤織物、織物参考館“紫”、桐生織物会館旧館、永井いと像
3 2015年4月24日 加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡
-人、技、心-
16富山県高岡市 瑞龍寺前田利長墓所、五福町神明社本殿、大手町神明社拝殿、高岡城跡前田利長公御親書(木町神社所蔵)、高岡御車山、高岡御車山祭の御車山行事、与四兵衛顕彰碑、明和八年製高岡町図(中央図書館所蔵)、山町筋伝統的建造物群保存地区、菅野家住宅、筏井家住宅、旧室崎家住宅、金屋町伝統的建造物群保存地区、仁安の御綸旨、前田利長書状(高岡市立博物館所蔵)、有磯正八幡宮、銅造阿弥陀如来坐像、高岡鋳物の製作用具及び製品高岡市鋳物資料館所蔵)、御印祭旧南部鋳造所キュポラ及び煙突、梵鐘龍頭木型、戸出御旅屋の門勝興寺伏木港、旧秋元家住宅(高岡市伏木北前船資料館)、棚田家住宅、能松家住宅、有藤家住宅、高岡商工会議所伏木支所、高岡市伏木気象資料館、丸谷家住宅、佐野家住宅、清都酒造場、越中福岡の菅笠製作技術菅笠問屋の町並み
4 2015年4月24日 灯り舞う半島 能登
〜熱狂のキリコ祭り
17石川県七尾市輪島市珠洲市志賀町穴水町能登町 能登島向田の火祭六保納涼祭(六保のおすずみ祭り)、塩津かがり火恋祭り(塩津のおすずみ祭り)、唐島神社社叢タブ林、新宮納涼祭(釶打のおすずみ祭り)、藤津比古神社本殿、七尾祇園祭石崎奉燈祭、水無月祭り、輪島大祭、御神事太鼓、名舟大祭、輪島市名舟御陣乗太鼓、中島屋の大切籠、曽々木大祭、曽々木海岸寺家キリコ祭り須須神社社叢宝立七夕キリコ祭り蛸島キリコ祭り、蛸島早船狂言、冨木八朔祭礼、西海祭り、沖波の大漁祭り、恋路の火祭り、あばれ祭(宇出津のキリコ祭り)、柳田大祭、にわか祭、松波人形キリコ祭り、能登のキリコ祭り
5 2015年4月24日 海とをつなぐ若狭の往来文化遺産群
御食国(みけつくに)若狭と鯖街道
18福井県小浜市若狭町 上中古墳群(日笠古墳群、天徳寺古墳群、脇袋古墳群)、岡津製塩遺跡鯖街道(若狭街道)熊川宿重要伝統的建造物群保存地区三宅の火の見やぐら瓜割の滝小浜西組重要伝統的建造物群保存地区、小浜市場、後瀬山城跡・館跡、旧古河屋別邸・庭園、世界及日本図八曲屏風(県立若狭歴史博物館所蔵)、小浜の祇園祭礼群(小浜放生祭、廣嶺神社の祇園祭、お城祭り、西津七年祭)、和久里壬生狂言、若狭塗羽賀寺、本境寺、鯖街道(針畑越え)、上根来集落、遠敷の町並みお水送り、遠敷の里の古代中世の社寺・仏像群(若狭彦神社、竜前区銅造薬師如来立像、若狭姫神社、白石神社・鵜の瀬若狭神宮寺多田寺若狭国分寺、小浴神社、明通寺)、若狭の王の舞群(宇波西神社の神事芸能、闇見神社例祭神事、天満社例祭神事、多由比神社の例祭神事、椎村神社の祭り、石桉神社の王の舞、広嶺神社の祇園祭、天神社の王の舞、日枝神社の王の舞、国津神社の神事、能登神社の王の舞、天満宮の王の舞)、若狭の六斎念仏群(上中瓜生の六斎念仏、上中三宅の六斎念仏、奈胡の六斎念仏、奥窪谷の六斎念仏)、地蔵盆松上げ、若狭能倉座の神事能、三方五湖へしこなれずしの製作技法
6 2015年4月24日 信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜 21岐阜県岐阜市 岐阜城跡、岐阜城復興天守、史跡岐阜城跡出土金箔長良川の鵜飼漁の技術、長良川鵜飼用具、長良川鵜飼観覧船造船技術、長良川鵜飼観覧船操船技術、鵜匠家に伝承する鮎鮓製造技術、長良川まつり・鮎供養、船上の遊宴文化、長良川中流域における岐阜の文化的景観、後楽荘、川原町屋、鵜匠家、川原町のまちなみ御鮨街道のまちなみ妙照寺本堂・庫裏楽市楽座制札織田信長百姓帰住制札、善光寺法華寺、御薗の榎、伊奈波神社岐阜まつり正法寺岐阜大仏)、岐阜提灯岐阜団扇岐阜和傘
7 2015年4月24日 祈る皇女斎王のみやこ 斎宮 24三重県明和町 斎宮跡、斎宮跡出土品(斎宮歴史博物館蔵)、斎王の森、竹神社(野々宮)、祓川、竹川の花園、隆子女王の墓、斎王尾野湊御禊場跡、大淀、業平松、佐々夫江行宮跡、カケチカラ発祥の地
8 2015年4月24日 琵琶湖とその水辺景観
- 祈りと暮らしの水遺産
25※印は2018年5月24日追加認定
滋賀県大津市彦根市近江八幡市高島市東近江市米原市長浜市草津市※、守山市※、野洲市
比叡山延暦寺園城寺(三井寺)日吉大社西教寺石山寺浮御堂(満月寺)建部大社玄宮楽々園、旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)、彦根城近江八幡の水郷沖島伊崎寺長命寺白鬚神社海津・西浜・知内の水辺景観、針江霜降の水辺景観、大溝の水辺景観、シコブチ信仰(安曇川水系)、伊庭の水辺景観五個荘金堂重要伝統的建造物群保存地区永源寺奥永源寺の山村景観醒井宿伊吹山西麓地域東草野の山村景観、朝日豊年太鼓踊および伊吹山麓の太鼓踊と奉納神社、琵琶湖の伝統漁法(ヤナ・オイサデ・エリ漁)と食文化竹生島菅浦の湖岸集落芦浦観音寺、草津のサンヤレ踊り(矢倉・下笠・片岡・長束・志那・吉田・志那中)、大庄屋諏訪家屋敷、近江のケンケト祭り・長刀振りの鮒ずし切りの神事、慈眼寺、守山の湧水とホタル兵主大社と八ヶ崎神事
9 2015年4月24日 日本茶800年の歴史散歩 26京都府宇治市城陽市八幡市京田辺市木津川市久御山町井手町宇治田原町笠置町和束町精華町南山城村 黄檗山萬福寺門前の「駒蹄影園跡碑」、奥ノ山茶園、興聖寺朝日焼、白川地区の茶畑、中宇治の街並み、宇治川宇治橋、通圓茶屋、黄檗山萬福寺永谷宗円生家、湯屋谷の茶畑・茶農家・茶問屋の街並み、湯船・原山の茶畑海住山寺鷲峰山金胎寺流れ橋と上津屋・浜台の浜茶、飯岡の茶畑、童仙房・高尾・田山・今山の茶畑、上狛茶問屋街、石寺・白栖・撰原・釜塚の茶畑、宇治神社宇治上神社宇治茶手もみ製茶技術、名水汲み上げの儀、茶壷口切の儀、茶筅塚供養の儀、稲八妻医師茶園、橋寺放生院森の茶園、有市索道台跡、木津高校付属茶園・製茶工場、茶業研究所付属茶園、小倉地区の茶畑
10 2015年4月24日 丹波篠山 デカンショ節
民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶
28兵庫県篠山市 デカンショ節篠山城跡篠山城下町地区、小田垣商店、鳳鳴酒造、旧安間家住宅(現武家屋敷安間家史料館)、青山歴史村(旧澤井家長屋門、青山文庫、丹波篠山藩「青山家」古文書、大学衍義補版木他)、王地山稲荷社本院、八上城跡、篠山市福住伝統的建造物群保存地区、西尾家住宅、丹波立杭窯(作窯技法)・丹波立杭登窯、古丹波コレクション、丹波杜氏(酒造技術)、丸山集落
11 2015年4月24日 日本国創成のとき
飛鳥を翔た女性たち-
29奈良県明日香村橿原市高取町 藤原宮跡本薬師寺跡丸山古墳植山古墳岩船横大路下ツ道、中ツ道、山田道、紀路(巨勢路)、大和三山畝傍山耳成山香具山)、畝尾都多本神社、深田池、飛鳥川、狂心渠、波多甕井神社、斉明天皇陵(越智崗上陵)、高取城跡猿石、光永寺人頭石、豊浦宮跡、雷丘東方遺跡、伝飛鳥板蓋宮跡飛鳥稲淵宮殿跡、嶋宮跡、飛鳥水落遺跡石神遺跡酒船石遺跡(亀形石槽)飛鳥京跡苑池飛鳥寺跡、坂田寺跡、川原寺跡欽明天皇陵(檜隈坂合陵)牽牛子塚古墳越塚御門古墳吉備姫王墓天武・持統天皇陵(檜隈大内陵)芋峠、飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社、女淵、南無天踊り、高松塚古墳壁画
12 2015年4月24日 六根清浄と六感治癒の地
日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉
31鳥取県三朝町 三徳山、三徳山行者道三仏寺本堂、三仏寺文殊堂、三仏寺鐘楼堂三仏寺奥院(投入堂)三佛寺火渡り神事精進料理三徳豆腐三朝温泉(旅館大橋、三朝橋、さいとりさし、木屋旅館、木造薬師如来坐像、株湯、三朝のジンショ、南菀寺、三徳山を記す道標石造仏及び鳥居
13 2015年4月24日 津和野今昔
〜百景図を歩く〜
32島根県津和野町 津和野城跡、中島堰、弥栄神社、弥栄神社の大欅弥栄神社の鷺舞神事鷲原八幡宮の流鏑馬太皷谷稲成神社、旧津和野藩家老多胡家表門・藩校養老館覚皇山永明寺、奴行列、鷲原八幡宮流鏑馬馬場、鷲原八幡宮、鷲原八幡宮の大杉、田二穂鉱泉、津和野神社、喜時雨釜跡、戦の大曲、白糸の滝、茶臼山、陶ヶ嶽、山陰道(野坂峠越え)、庚申山、高崎亀井家跡、鳴滝・鳴滝神社、津和野城外堀、松林山天満宮、松林山天満宮秋の大祭り、蛍祭り、雄滝・雌滝、青野山高津川、山陰道(徳城峠越)、津和野踊、津和野百景図
14 2015年4月24日 尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市 34広島県尾道市 坂道と路地の景観、浄土寺本堂及び境内地・多宝塔など西郷寺本堂・山門西國寺金堂・三重塔、西國寺仁王門常称寺本堂・観音堂・大門・鐘楼天寧寺塔婆阿弥陀三尊像磨崖仏)、旧福井邸(文学記念室)みはらし亭、西山本館、竹村家、旧尾道銀行本店(おのみち歴史博物館)、旧尾道商業会議所(尾道商業会議所記念館)、絹本著色普賢延命像、爽籟軒庭園、吉和太鼓おどり、ベッチャー祭、住吉祭
15 2015年4月24日 四国遍路
〜回遊型巡礼路と独自の巡礼文化〜
38徳島県徳島市鳴門市小松島市阿南市吉野川市阿波市三好市勝浦町神山町牟岐町美波町海陽町板野町上板町、高知県高知市室戸市安芸市南国市土佐市須崎市宿毛市土佐清水市四万十市香南市香美市東洋町奈半利町田野町安田町芸西村中土佐町四万十町大月町三原村黒潮町、愛媛県松山市今治市宇和島市新居浜市西条市大洲市四国中央市西予市久万高原町砥部町内子町愛南町、香川県高松市丸亀市坂出市善通寺市観音寺市さぬき市東かがわ市三豊市宇多津町多度津町 霊山寺極楽寺金泉寺大日寺地蔵寺安楽寺十楽寺熊谷寺法輪寺切幡寺藤井寺焼山寺大日寺常楽寺国分寺観音寺井戸寺恩山寺立江寺鶴林寺太龍寺平等寺薬王寺最御崎寺津照寺金剛頂寺神峯寺大日寺国分寺善楽寺竹林寺禅師峰寺雪蹊寺種間寺清瀧寺青龍寺岩本寺金剛福寺延光寺観自在寺龍光寺仏木寺明石寺大寶寺岩屋寺浄瑠璃寺八坂寺西林寺浄土寺繁多寺石手寺太山寺円明寺延命寺南光坊泰山寺栄福寺仙遊寺国分寺横峰寺香園寺宝寿寺吉祥寺前神寺三角寺雲辺寺大興寺神恵院観音寺本山寺弥谷寺曼荼羅寺出釈迦寺甲山寺善通寺金倉寺道隆寺郷照寺天皇寺国分寺白峯寺根香寺一宮寺屋島寺八栗寺志度寺長尾寺大窪寺阿波遍路道、土佐遍路道、伊予遍路道、讃岐遍路道
16 2015年4月24日 古代日本の「西の都」
東アジアとの交流拠点〜
40※印は2020年6月19日追加認定
福岡県太宰府市筑紫野市※、春日市※、大野城市※、那珂川市※、宇美町※、佐賀県基山町
大宰府跡(政庁、客館)大野城跡水城跡観世音寺戒壇院筑前国分寺跡大宰府学校院跡国分瓦窯跡宝満山梵鐘太宰府天満宮、太宰府天満宮神幸行事、太宰府天満宮の伝統行事万葉集筑紫歌壇大宰府条坊跡官道軍団印出土地(御笠団印、遠賀団印)、般若寺跡南館跡(榎社)太宰府の梅基肄城跡、阿志岐山城跡、次田温泉、塔原塔跡、天拝山、杉塚廃寺、牛頸須恵器窯跡、牛頸須恵器窯跡出土ヘラ書き須恵器、御笠の森、善一田古墳群、裂田溝
17 2015年4月24日 国境の島 壱岐対馬五島
〜古代からの架け橋〜
42長崎県対馬市壱岐市五島市新上五島町 金田城跡対馬の亀卜習俗、豆酘の赤米行事、対馬藩主宗家墓所、万松院の三具足、銅造如来坐像(黒瀬観音堂)、清水山城跡金石城跡、旧金石城庭園、朝鮮国信使絵巻、対馬藩お船江跡、佐須奈港(佐須奈日向改番所跡)、鰐浦(朝鮮通信使寄港地、ヒトツバタゴ自生地)、原の辻遺跡、長崎県原の辻遺跡出土品壱岐古墳群長崎県笹塚古墳出土品長崎県双六古墳出土品勝本城跡、内海湾、岳ノ辻、カラカミ遺跡、生池城跡、三井楽(みみらくのしま)明星院本堂、ともづな石、日島の石塔群遣唐使史跡姫神社跡、姫神社、ともじり石、錦帆瀬、三日ノ浦、御船様)、最澄ゆかりの山王信仰(山王山、青方神社
18 2015年4月24日 相良700年が生んだ保守と進取の文化
〜日本でもっとも豊かな隠れ里-人吉球磨〜
43熊本県人吉市錦町あさぎり町多良木町湯前町水上村相良村五木村山江村球磨村 神瀬住吉神社、城山観音堂の十一面観音菩薩像、高寺院、山田大王神社、井口八幡神社、人吉温泉青井阿蘇神社ウンスンカルタ、老神神社、人吉城跡、大信寺、願成寺と相良家墓地、岩屋熊野座神社、東俣・西俣阿蘇神社、雨宮神社、十島菅原神社、井沢熊野座神社、木本神宮、勝福寺関連遺産群、須恵阿蘇釈迦堂、山上八幡神社、王宮神社、青蓮寺阿弥陀堂、太田家住宅、多良木相良氏関連遺産群、久米治頼神社、槻木大師堂の弘法大師像、城泉寺・八勝寺阿弥陀堂、御大師堂、生善院観音堂及び本堂と庫裏、市房山神宮本宮、球磨焼酎百太郎溝幸野溝、人吉球磨の民謡、焼酎墓、球磨拳庚申信仰庚申塔相良三十三観音めぐり、球磨神楽、臼太鼓踊り、球磨川、永留相良氏城郭群、おくんち祭り、人吉藩鼓笛隊、岩城跡、荒田大王神社、荒田観音堂の釈迦如来像、タイ捨流剣法、上村相良氏関連遺産群、白髪神社、谷水薬師堂、岡留熊野座神社、深田大王神社(深田阿蘇神社)、市房山神宮下宮(里宮神社)、市房山神宮中宮(一の宮神社)、お嶽さん参り、相良氏関連古道、人吉球磨のやきもの(上村焼、一勝地焼)、市房杉
19 2016年4月25日 政宗が育んだ"伊達"な文化 04宮城県仙台市塩竈市多賀城市松島町 黒漆五枚胴具足(兜・小具足付)、仙台藩歴代藩主所用陣羽織、仙台藩歴代藩主墓所出土品、伊達政宗椅像仙台城跡、仙台城主要建物絵姿図、仙台城本丸大広間障壁画「鳳凰図」、仙台城・若林城に関わる障壁画、瑞巌寺五大堂大崎八幡宮陸奥国分寺薬師堂瑞巌寺(本堂・庫裏裏及び廊下・障壁画)慶長遣欧使節関係資料坤世万国全図、伊達政宗和歌詠草「入そめて」、東照宮瑞鳳殿・感仙殿・善応殿、陽徳院霊屋、圓通院霊屋鹽竈神社、仙台藩歴代藩主所用具足茶杓(仙台藩歴代藩主作)、歴代藩主奉納太刀観瀾亭つゝじが岡及び天神の御社、木の下及び薬師堂、多賀城跡附寺跡多賀城碑、壷碑(つぼの石ぶみ)、末の松山、興井、籬が島、雄島、松島、富山観音堂と梵鐘、大崎八幡宮の能神楽秋保の田植踊、大沢の田植踊り、川前鹿踊・剣舞、福岡の鹿踊・剣舞、大崎八幡宮の松焚祭仙台七夕鹽竈神社帆手祭・花祭仙台・青葉まつり、仙台御筆、堤焼、堤人形、精好仙台平仙台張子仙台箪笥勝画楼
20 2016年4月25日 自然と信仰が息づく『生まれかわりの旅』
〜樹齢300年を超える杉並木につつまれた2446段の石段から始まる出羽三山
06山形県鶴岡市西川町庄内町 羽黒山、羽黒山蜂子神社、羽黒山の随神門、羽黒山の石段、羽黒山のスギ並木、羽黒山の爺スギ羽黒山五重塔、羽黒山南谷、羽黒山斎館、羽黒山三神合祭殿、月山月山神社湯殿山六十里越街道旧遠藤家住宅、清川関所跡、羽黒古道、八方七口(七五三掛口、大網口、本道寺口、大井沢口、岩根沢口、荒澤口、肘折口、川代口)、月山神社出羽神社湯殿山神社摂社月山出羽湯殿山三神社社殿、本道寺跡、本道寺代参塔群、大日寺跡、大日寺代参塔群、大日坊仁王門、大日坊の皇壇スギ、注連寺七五三掛桜手向の宿坊街、羽黒山正善院黄金堂、松例祭の大松明行事、羽黒山の峰入り、出羽三山精進料理
21 2016年4月25日 会津の三十三観音めぐり
〜巡礼を通して観た往時の会津の文化〜
07福島県会津若松市喜多方市南会津町下郷町檜枝岐村只見町北塩原村西会津町磐梯町猪苗代町会津坂下町湯川村柳津町会津美里町三島町金山町昭和村 慧日寺跡、白銅三鈷杵絹本著色恵日寺絵図、厩嶽山馬頭観音菩薩坐像、磐梯神社、不動院龍宝寺不動堂、慧日寺薬師堂勝常寺薬師堂、北山薬師堂、上宇内薬師木造薬師如来坐像、野寺薬師堂、延命寺地蔵堂勝常寺木造薬師如来坐像、中善寺木造薬師如来坐像、願成寺木造阿弥陀如来及両脇侍坐像、円満寺観音堂、八葉寺阿弥陀堂新宮熊野神社の文珠堂・木造文珠菩薩騎獅像、宮崎聖観音堂木造聖観音坐像、松音寺木造聖観音菩薩座像、檜枝岐の石碑・石仏群、会津三十三観音勝福寺観音堂観音寺木造如意輪観音坐像勝常寺木造十一面観音立像・木造聖観音立像左下り観音堂福生寺観音堂法用寺観音堂、木造十一面観音立像・木造十一面観音立像弘安寺旧観音堂厨子、銅造十一面観音及び脇侍不動明王・地蔵菩薩立像恵隆寺観音堂、木造千手観音立像圓蔵寺菊光堂、奥之院弁天堂如法寺観音堂附仁王門、銅像聖観音坐像、木造聖観音立像・木造金剛力士像、御蔵入三十三観音、成法寺観音堂、木造聖観音菩薩坐像、中ノ沢観音堂、南泉寺鐘楼門、善導寺木造阿弥陀如来坐像、猪苗代三十三観音、観音寺宝篋印塔、安隠寺銅造阿弥陀如来立像、久保田三十三観音、町廻り三十三観音、永田西国三十三観音、西隆寺乙女三十三観音、下野街道下郷町大内宿旧正宗寺三匝堂
22 2016年4月25日 未来を拓いた「一本の水路
大久保利通"最期の夢"と開拓者の軌跡 郡山・猪苗代-
07福島県郡山市猪苗代町 猪苗代湖富岡の唐傘行灯花火、安積開拓発祥の地、安積開拓官舎(旧立岩一郎邸)、開成館金透記念館五十鈴湖、大久保神社、久留米水天宮、水天宮、金刀比羅神社、宇倍神社、安積開拓入植者住宅(旧坪内家)、豊受神社、八菅神社、三柱神社、三嶋神社、安積開拓入植者住宅(旧小山家)、開成山大神宮、太刀勝光、槍銘国綱、十六橋水門トランシットレベル算額田村神社)、算額(稲荷神社)、安積疏水神社、麓山公園、安積疏水麓山の飛瀑、沼上発電所、竹之内発電所、丸守発電所旧福島県尋常中学校本館猪苗代第一発電所、猪苗代第二発電所、開成山の桜、開成山公園
23 2016年4月25日 北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」
- 佐倉・成田・佐原・銚子:百万都市江戸を支えた江戸近郊の四つの代表的町並み群
12千葉県佐倉市成田市香取市銚子市 佐倉城跡、佐倉の武家屋敷群、城下町佐倉の町並み、佐倉道(成田街道)道標、旧佐倉順天堂・佐藤尚中誕生地旧堀田家住宅旧堀田正倫庭園堀田正俊正睦正倫墓、鹿山文庫関係資料、城下町佐倉の祭礼、成田山新勝寺、成田山門前の町並み(成田の商業用具、大野屋旅館、三橋薬局店舗等)、宗吾霊堂成田祇園祭佐原重要伝統的建造物群保存地区佐原の山車行事、伊能忠敬記念館(伊能忠敬関係資料)、伊能忠敬旧宅香取神宮、津宮河岸、銚子外川の町並み、銚子縮、銚子大漁節、西廣家住宅、磯角商店、銚子の醤油醸造、銚子の磯巡り(妙見様、飯沼観音犬吠埼白亜紀浅海堆積物、千騎ケ岩、犬岩、屏風ケ浦)、加賀清水、武術立身流、紫裾濃胴丸、古今佐倉真佐子および総州佐倉御城府内之図、土井利勝父母夫人供養塔観福寺(銅造十一面観音坐像・地蔵菩薩坐像・薬師如来坐像・釈迦如来坐像伊能忠敬墓)、香取神道流天真正伝香取神道流始祖飯篠長威斎墓武術天真正伝香取神道流・天真正伝香取神道流道場)、初代松本幸四郎墓、大杉神社、外川ミニ郷土資料館、銚子ちぢみ伝統工芸館、萬祝式大漁旗、小澤染工場額賀屋染工場、旧西廣家住宅(治郎吉主屋・缶詰工場・北倉・南倉・煉瓦塀)、〆粕及び干鰯製造関係資料・漁業の道具
24 2016年4月25日 江戸庶民の信仰と行楽の地
〜巨大な木太刀を担いで「大山詣り」〜
14神奈川県伊勢原市 大山宝城坊(日向薬師)、石雲寺、大山寺、鉄造不動明王、大山阿夫利神社(本社・下社)比々多神社高部屋神社大山道の道標納め太刀、元滝、良弁滝、愛宕滝、大滝、大山や大山詣りの様子が描かれた浮世絵(伊勢原市教育委員会所蔵)、宿坊豆腐料理大山こま神木のぼり倭舞・巫子舞、大山能狂言
25 2016年4月25日 「いざ、鎌倉
〜歴史と文化が描くモザイク画のまちへ〜
14神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮若宮大路荏柄天神社鎌倉宮御霊神社小動神社銭洗弁財天宇賀福神社鎌倉大仏建長寺円覚寺寿福寺浄智寺浄妙寺杉本寺宝戒寺覚園寺浄光明寺明王院成就院英勝寺光明寺明月院報国寺東慶寺瑞泉寺本覚寺妙本寺安国論寺極楽寺長谷寺、大町釈迦堂口、法華堂跡源頼朝墓北条義時墓)、永福寺跡朝夷奈切通、仮粧坂、大仏切通名越切通鎌倉文学館(旧前田家別邸)旧華頂宮邸、旧川喜多邸別邸、扇湖山荘、旧諸戸邸、吉屋信子記念館、石川邸(旧里見弴邸)、古我邸、檑亭、寸松堂、白日堂、三河屋本店、湯浅物産館、流鏑馬ぼんぼり(雪洞)祭、鎌倉名所記、鎌倉彫旧神奈川県立近代美術館鎌倉館本館神霊教鎌倉錬成場旧山本条太郎邸
26 2016年4月25日 「なんだ、コレは!」
信濃川流域の火焔型土器雪国の文化
15新潟県三条市新潟市長岡市十日町市津南町 信濃川、信濃川上流域縄文時代草創期遺跡群、信濃川上流域縄文時代草創期遺跡群出土品、久保寺南遺跡出土品、卯ノ木遺跡、割野遺跡、堂尻遺跡、笹原遺跡、上原E遺跡、胴抜原遺跡群、笹山遺跡出土品、幅上遺跡出土品、馬高遺跡出土品、岩野原遺跡出土品、栃倉遺跡出土品、徳昌寺遺跡等出土品、門の沢遺跡出土品、堂平遺跡出土品、道尻手遺跡出土品、沖ノ原遺跡出土品、吉野屋遺跡出土品、長野遺跡出土品、大沢遺跡・同出土品、秋葉遺跡・同出土品、馬高・三十稲場遺跡、栃倉遺跡、笹山遺跡沖ノ原遺跡、堂平遺跡、道尻手遺跡、上野遺跡・同出土品、上野スサキ遺跡、八反田遺跡、南原遺跡、反里口遺跡、正面ヶ原A遺跡、八木鼻第1号岩陰遺跡・第2号岩陰遺跡・同出土品、吉野屋遺跡、長野遺跡、河岸段丘群、田代の七ツ釜、清津峡、龍ヶ窪、八木ヶ鼻佐潟鳥屋野潟福島潟弥彦山角田山美人林秋山郷及び周辺地域の山村生産用具、秋山郷、桑原家保存民家、的場遺跡・同出土品、王神祭、川漁関係資料、新津石油遺産(煮坪など)、大沢谷内遺跡・同出土品、藤橋遺跡・同出土品、上野原遺跡・同出土品、赤松遺跡・同出土品、黒姫洞窟遺跡・同出土品、親柄上ノ原遺跡・同出土品、布場上ノ原遺跡・同出土品、正安寺遺跡・同出土品、原・居平遺跡・同出土品、魚野川、権現堂山、浅草岳守門岳、上野原遺跡水煙土器、後呂遺跡人面付土器
27 2016年4月25日 『珠玉と歩む物語』小松
〜時の流れの中で磨き上げた石の文化〜
17石川県小松市 那谷・菩提・滝ケ原碧玉産地、八日市地方遺跡出土品(埋蔵文化財センター保管)、八日市地方遺跡、片山津玉造遺跡出土品(小松市立博物館保管)、河田山古墳群の石室、河田山古墳群出土品、十九堂山遺跡石塔群、仏御前墓、滝ケ原石造多層塔、滝ケ原下村八幡神社遺跡、観音下白山神社境内遺跡、小松城本丸櫓台石垣、小松城本丸西側石垣、鵜川石切り場、遊泉寺石切り場、滝ケ原石切り場、観音下石切り場、石工道具(里山自然学校こまつ滝ケ原保管)、滝ケ原アーチ石橋群、東酒造、錦窯(松雲堂)、花坂陶石山、九谷焼製土場(九谷セラミック・ラボラトリーほか)、連房式登窯、錦窯(錦窯展示館)、尾小屋鉱山(尾小屋鉱山資料館)、金平金山及び金平金山文書・絵巻(小松市立博物館保管)、遊泉寺銅山、那谷寺建造物群、那谷寺庫裏庭園、前川水路護岸群、日用川の石垣、那殿山のメノウ産出地と奇岩及び周辺建物、八幡を中心とする九谷焼の陶彫(置物)、安宅愍念寺のたんころ石の擁壁、滝ケ原石の石材加工技術、滝ケ原八幡神社大鳥居、大宮神社の石馬、河田神社の扁額
28 2016年4月25日 木曽路はすべて山の中
〜山を守り山に生きる〜
20※印は2020年6月19日追加認定
長野県南木曽町大桑村上松町木曽町木祖村王滝村塩尻市、岐阜県中津川市
塩尻市奈良井宿塩尻市木曾平沢、塩尻市楢川地区曲物、旧中村家住宅、「そば切り発祥の地」碑、木曽塗の製作用具及び製品、木祖村史跡・鳥居峠鳥居峠のトチノキ群お六櫛の技法、水木沢天然林(水木沢郷土の森)、木曽馬山村代官屋敷福島関所跡、県宝山下家、木曽御嶽山霊神碑群、らっぽしょ祭り、木曽踊りと木曽節、高瀬家、御嶽神社里宮、清滝、新滝、百草元祖の碑、王滝森林鉄道寝覚めの床木曽の桟赤沢自然休養林、白山神社、定勝寺本堂・庫裏・山門阿寺渓谷妻籠宿保存地区、林家住宅、史跡中山道妻籠城跡、一石栃立場茶屋、南木曽ろくろ細工、蘭桧笠、手打ちそばすんき漬け、木曽材木工芸品、木曽の朴葉巻、旧帝室林野局木曽支局庁舎島崎藤村宅馬籠宿本陣)跡
29 2016年4月25日 飛騨匠の技・こころ
-木とともに、今に引き継ぐ1300年-
21岐阜県高山市 石橋廃寺塔心礎・光寿庵跡、飛騨国分寺塔跡飛騨国分寺の大イチョウ、国分尼寺金堂跡、荒城神社本殿・熊野神社本殿・阿多由太神社本殿安国寺経蔵照蓮寺本堂国分寺本堂・飛騨匠木鶴大明神像及び版木・藤原宗安像、高山城跡高山陣屋跡(御蔵)法華寺本堂素玄寺本堂・神明神社絵馬殿・雲龍寺鐘楼門、水間相模の建築群(国分寺三重塔法華寺番神堂大雄寺山門・東山白山神社拝殿・東照宮本殿)、吉島家住宅、川尻治助の建築群(日下部家住宅・田上家住宅)、松田一門の建築群(国分寺表門大雄寺鐘堂・富士社社殿)、小坪規矩目録、飛騨内匠流大工秘密傳受・飛騨守内匠流秘事抜書・番匠取締規定書、飛騨春慶木地師の集団墓地、一位一刀彫高山祭屋台、有道杓子
30 2016年4月25日 古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路
〜古代国家を支えた海人の営み〜
28兵庫県淡路市洲本市南あわじ市 中川原銅鐸、日光寺銅鐸、銅鐸出土地・中の御堂、松帆銅鐸、慶野銅鐸、古津路銅剣五斗長垣内遺跡と出土品、塩壺西遺跡、舟木遺跡、二ツ石戎ノ前遺跡及び出土品、下内膳遺跡、沖ノ島古墳群と棒状石製品、石の寝屋古墳群、岡の谷1号墳、畑田遺跡の棒状石製品、貴船神社遺跡、引野遺跡、旧城内遺跡、木戸原遺跡と出土遺物、コヤダニ古墳出土三角縁神獣鏡伊弉諾神宮大和大国魂神社先山千光寺、御井の清水、明石海峡松帆の浦紀淡海峡由良成ヶ島鳴門海峡うずしお淡路人形浄瑠璃、絵島、自凝島神社国生み神話伝承地おのころ島神社、天の浮橋、葦原国)、沼島
31 2016年4月25日 森に育んだ人々の暮らしとこころ
〜美林連なる造林発祥の地"吉野"〜
29奈良県吉野町下市町黒滝村天川村下北山村上北山村川上村東吉野村 金峯山寺本堂本善寺願行寺、黒滝村旧役場庁舎、石仏みたらい渓谷洞川湧水群、前鬼のトチノキ巨樹群、池神社と親子杉・夫婦杉、シシンラン群落、吉野川源流水源地の森、三之公川トガサワラ原始林、土倉翁屋敷跡、「土倉翁造林頌徳記念」岸壁碑文、下多古村有林、吉野川の開削跡、吉野の天然林と人工林、国栖奏龍門寺跡と龍門滝、吉野水分神社、丹生の太鼓踊り、丹生川上神社下社、フロウの滝、河分神社、高算堂、鳳閣寺天河大辯財天社大峰山寺龍泉寺、栃尾観音堂、河合の弓引き行事(八日薬師)、笙の窟・銅造不動明王立像、不動窟鍾乳洞、丹生川上神社上社、七滝八壺、丹生川上神社中社、木霊神社、木津川の祈祷念仏、高見山山の神の信仰吉野山の街並み洞川温泉街、前鬼集落跡、吉野建、吉野の手漉和紙、下市の三宝製作技術、下市の神酒の口製作技術、吉野の樽丸製作技術、割箸製作技術陀羅尼助黒滝白きゅうり、いもぼた、朴の葉寿司春まなめはり寿司栃餅とでんがら、吉野葛柿の葉寿司
32 2016年4月25日 とともに生きる 30和歌山県新宮市那智勝浦町太地町串本町 河内祭の御舟行事、九龍島潮岬の鯨山見、樫野崎の鯨山見、串本町史編纂資料、有田八幡神社寄進札、古座組鯨方石宝、捕鯨の祖和田頼元墓、太地のくじら踊、飛鳥神社、鯨供養碑、古式捕鯨支度部屋跡、古式捕鯨狼煙場跡、燈明崎燈明台跡、燈明崎山見台跡、古式捕鯨高塚連絡所跡、和田の岩門、太地角右衛門の墓、刺し加子墓、梶取崎狼煙場跡、三輪崎の鯨踊、羽指中建立の石祠、鯨山見台跡、孔島厳島神社の石造物、三輪崎八幡神社の石灯籠、青岸渡寺の魚霊供養碑、塩竃神社のせみ祭り、浜の宮のお弓祭り、宇久井半島の山見台跡群
33 2016年4月25日 地蔵信仰が育んだ日本最大の大山牛馬市 31鳥取県大山町伯耆町江府町米子市 大山鉄製厨子大神山神社奥宮大山寺本堂、大山御幸、博労座、大神山神社奥宮の石畳道大山道(尾高道)、大山道(坊領道)、大山道(溝口道)、大山道(丸山道)、大山道(川床道)、地蔵滝の泉と地蔵滝地蔵、桝水地蔵、大山道(横手道)と一町地蔵、下蚊屋の町並み、大山町所子伝統的建造物群保存地区、文殊堂、「大山おこわ」と「大山そば」、もひとり神事、池さん神事(硯ヶ池)、旧加茂川の地蔵
34 2016年4月25日 出雲國たたら風土記
〜鉄づくり千年が生んだ物語〜
32島根県雲南市安来市奥出雲町 菅谷たたら山内、萱ノ鉄穴場跡、田部家土蔵群と吉田の街並み、菅谷鑪製鉄用具141点(鉄の歴史博物館所蔵)、大鍛冶屋道具10点(鉄の歴史博物館所蔵)、佐世神楽・日登神楽・槻の屋神楽・海潮山王寺神楽・海潮神代神楽・大原神職神楽、龍頭が滝・八重滝、金屋子神社、金屋子神社と西比田の町、玉鋼製造(たたら吹き)伝承、竹﨑のカツラ、奥出雲たたら製鉄及び棚田の文化的景観、鳥上木炭銑工場角炉、櫻井家住宅、絲原家住宅、鬼舌振、陰地たたら跡、羽内谷鉱山鉄穴流し本場、旧卜蔵氏庭園、原たたら跡、槙原たたら角炉、卜蔵新田、たたら製鉄用具250点和鋼博物館所蔵)、日本刀(小林貞俊・小林力夫)、たたら絵巻「玉鋼縁起」(和鋼博物館所蔵)、安来港と安来の街並み、安来節演芸館(民謡安来節)、飯梨川と赤江の新田開発、大呂愛宕ばやし、竹﨑十七夜、富田城跡
35 2016年4月25日 鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴
〜日本近代化の躍動を体感できるまち〜
全国広島県呉市、神奈川県横須賀市、長崎県佐世保市、京都府舞鶴市 横須賀基地C1建物、C2建物、B39建物旧横須賀鎮守府司令長官官舎、逸見波止場衛門、東京湾要塞跡猿島、千代ヶ崎)、観音崎走水地区の砲台群、東京湾第三海堡構造物ヨコスカ製銕所刻印れんがスチームハンマードライドック1~6号近代造船所建築図面資料、走水水源地、逸見浄水場、七釜トンネル、横須賀港周辺の絵図横須賀市自然・人文博物館)、記念艦三笠海上自衛隊横須賀地方総監部旧三笠艦保存所)、旧呉鎮守府司令長官官舎旧東郷家住宅離れ海上自衛隊呉地方総監部第一庁舎旧呉鎮守府庁舎)・地区内のれんが建物群及び呉鎮守府地下施設群呉市水道局二河水源地取入口本庄水源地堰堤水道施設呉市水道局宮原浄水場低区配水池アレイからすこじま旧呉海軍工廠塔時計、昭和町れんが倉庫群、旧高烏砲台火薬庫大空山砲台跡呉軍港全図入船山記念館)、旧呉海軍工廠造船部造船船渠大屋根呉市海事歴史科学館の所蔵資料旧呉海軍工廠海軍技手養成所跡と周辺の海軍遺構長迫公園(旧海軍墓地)歴史の見える丘海上保安大学校煉瓦ホール旧呉海軍工廠砲熕部火工場機械室)、亀ヶ首発射場跡旧佐世保無線電信所施設佐世保市民文化ホール旧佐世保鎮守府凱旋記念館)、西九州倉庫前畑一号倉庫(旧第五水雷庫)、岡本水源地、山ノ田貯水池・浄水場、立神係船池(旧修理艦船繋留場)、佐世保重工業250トンクレーン、第5・第6ドック、赤崎貯油所地下重油槽、庵崎地下重油槽、佐世保要塞及び関連施設(旧佐世保弾薬本庫、旧佐世保要塞砲兵連隊跡、丸出山砲台跡・観測所跡、俵ヶ浦弾薬本庫、馬川兵舎跡・演習砲台跡、小首砲台跡・地区司令所跡、高後崎砲台跡、前岳堡塁跡、牽牛崎砲台跡)、平瀬煉瓦倉庫群、立神煉瓦倉庫群、前畑火薬庫、南風崎トンネル、清水の瀬橋梁、佐世保鎮守府水道施設群(郭公藪水源地、矢岳貯水所、相浦浄水場、矢峰減圧調整所、相当貯水池、三本木取水所、転石貯水池、大野浄水場)、佐世保市水道局水道施設群(上原貯水池・浄水場、菰田貯水池)、干尽倉庫群、九州旅客鉄道施設群松浦鉄道施設群、海軍警備隊・防備隊砲台群(弓張岳、大崎、古里、錐崎、庵浦、猫山、石盛岳、八尋岳、八天岳、高岳、高島番岳黒島番岳、盲目原各高射砲台跡、黒島東、黒島南、黒島田代各砲台跡、黒島田代砲台発電所跡、矢岳特攻基地跡)、佐世保重工業佐世保造船所旧海軍工廠施設群)、佐世保鎮守府庁海兵団関連施設群(海上自衛隊平瀬庁舎・旧火薬庫、総監部施設群、旧第二海兵団端舟釣)、佐世保鎮守府関連記念碑群東山公園(旧海軍墓地)吉村長策関連資料群市立図書館市水道局)、早岐駅のスイッチバック舞鶴赤れんがパーク等赤れんが博物館舞鶴市政記念館まいづる智恵蔵、赤れんが工房、赤れんがイベントホール、舞鶴旧鎮守府軍需部揮発油庫)、旧舞鶴鎮守府軍需部倉庫海上自衛隊舞鶴補給所倉庫海上自衛隊舞鶴地方総監部会議所旧舞鶴鎮守府司令長官官舎)、ジャパンマリンユナイテッド舞鶴事業所施設、海上自衛隊舞鶴警備隊正門(旧舞鶴鎮守府西門)、海上自衛隊舞鶴地方総監部施設旧海軍機関学校施設)、市道北吸桃山線北吸トンネル(旧舞鶴鎮守府軍港引込線北吸隧道)、旧北吸浄水場施設、舞鶴市水道施設(桂貯水池、岸谷貯水池)、艦船名を名付けた市街地、艦船名を付けた市街地の景観、鎮守府周辺の石積護岸、JR舞鶴線橋梁・トンネル施設(白鳥トンネル、清道トンネル、第六~第三伊佐津川橋梁、第二・第一真倉トンネル)、JR小浜線施設松尾寺駅、吉坂トンネル)、京都丹後鉄道宮舞線施設由良川橋梁、打越山トンネル、大船山トンネル、楠祢寺山トンネル)、旧岡田橋、旧舞鶴要塞及び関連施設(浦入、葦谷、金岬、槇山、建部山保塁各砲台跡、日星高等学校正門、下安久弾丸本庫跡、白杉弾丸本庫跡、博奕岬探照灯)、神崎煉瓦ホフマン式輪窯及び湊十二社手洗所、旧海軍北吸官舎群、旧飯野寅吉邸、「海軍割烹術参考書」及び「海軍厨業管理教科書」、海軍防備隊・警備隊砲台群(倉梯愛宕山五老各防空砲台跡)、共楽公園(海軍墓地)舞鶴鎮守府関連記念碑群、舞鶴鎮守府周辺寺社群(雲門寺、得月寺、大聖寺、白糸浜神社)、ラッパ君が代、舞鶴鎮守府島嶼施設
36 2016年4月25日 "日本最大の海賊"の本拠地:芸予諸島
-よみがえる村上海賊"Murakami KAIZOKU"の記憶-
38愛媛県今治市、広島県尾道市 大三島大山祇神社の文化財・法楽連歌、甘崎城跡、伝村上吉継墓と明光寺、伝村上雅房墓と禅興寺、能島城跡見近島能島村上家伝来資料、幸賀屋敷跡および周辺の村上海賊関連遺跡群、友浦善福寺宝篋印塔および周辺の中世文化財、八幡山、伝村上義弘墓と高龍寺、武志(務司)城跡と中渡(中途)城跡、来島城跡波止浜大濱八幡大神社別宮大山祇神社拝殿光林寺文書、国分山城、志島ヶ原、今治城跡、乃万の石塔群、怪島城跡因島村上家伝来資料群因島村上氏一族の墓地青木城跡、青陰城跡、長崎城跡、白滝山(五百羅漢像)、地蔵石・美可崎城跡、岡島城跡、余崎城跡、椋浦の法楽おどり、俵崎城跡、向上寺三重塔瓢箪島光明寺の浪分観音、鳴滝山城跡、浄土寺宝篋印塔百島茶臼山城跡、法楽焼、水軍鍋
37 2016年4月25日 日本磁器のふるさと 肥前
〜百花繚乱のやきもの散歩〜
41佐賀県唐津市伊万里市武雄市嬉野市有田町、長崎県佐世保市平戸市波佐見町 柿右衛門窯跡、有田内山伝統的建造物群保存地区、初代金ヶ江三兵衛墓碑・陶山神社鳥居陶祖李参平之碑有田磁器(柴田夫妻コレクション)、蒲原コレクション、染付山水図輪花大鉢、染付白鷺図三脚皿、柿右衛門(濁手)、色鍋島、大川内鍋島窯跡、大川内山、旧犬塚家住宅・伊万里津旧戸渡嶋神社灯籠・手水鉢(現伊萬里神社)、嬉野の磁器窯跡群(吉田、志田、不動山)、志田焼の里博物館(旧志田陶磁器株式会社工場)、飛龍窯、三川内の磁器窯跡群、三川内三皿山(三川内、江永、木原の皿山)、陶祖神社・釜山神社、三川内の磁器製作技術肥前波佐見陶磁器窯跡、智惠治窯跡、陶郷・中尾山、福重家住宅主屋・旧福幸製陶所、波佐見の生地成形技術冷汁、肥前陶器窯跡(小峠窯跡、大谷窯跡、錆谷窯跡、土師物場原山、皿屋窯跡、皿屋上窯跡、帆柱窯跡、飯洞甕上窯跡、飯洞甕下窯跡、御茶盌窯跡)、茅ノ谷1号窯跡、天神森窯跡、葭之本窯跡、中野窯跡、肥前磁器窯跡(百間窯跡、不動山窯跡、原明窯跡、天狗谷窯跡、山辺田窯跡、泉山磁石場跡)、陶祖祭・無縁塔祭、窯業道具の供養供養、はまぜん供養)、やきもの市(春の窯元市、鍋島藩窯秋祭り肥前吉田焼陶器まつり、吉田焼辰祭り窯元市唐津やきもんまつり、唐津焼秋の窯元ツーリズム、武雄の紅葉と窯跡巡り、有田陶器市秋の有田陶磁器祭り、有田ちゃわん祭り波佐見陶器まつり、桜陶祭はまぜん祭り、みかわち陶器市
38 2017年4月28日 江差の五月は江戸にもない
ニシンの繁栄が息づく町-
01北海道江差町 江差の町並み、旧中村家住宅、江差姥神町横山家、旧檜山爾志郡役所庁舎かもめ島、折居伝説とその資料、瓶子岩、姥神大神宮北前船係船柱及び同跡、厳島神社、厳島神社の石鳥居、厳島神社の手水石、かもめ島の階段跡、江差商人の宴席跡、ニシン漁とニシン交易の古文書、江差沖揚音頭、江差鮫踊り、江差追分、江差追分踊り、江差三下り、姥神大神宮渡御祭、江差姥神大神宮祭礼山車松寳丸及び附属品、江差姥神大神宮祭礼山車神功山人形及び附属品、江差餅つき囃子、三平汁ニシン漬け
39 2017年4月28日 荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間
北前船寄港地・船主集落〜
全国※印は2018年5月24日、△印は2019年5月20日追加認定、○印は2020年6月19日追加認定
北海道函館市松前町小樽市※、石狩市※、青森県鰺ヶ沢町深浦町野辺地町※、秋田県秋田市にかほ市※、男鹿市※、能代市※、由利本荘市※、山形県酒田市鶴岡市△、新潟県新潟市長岡市佐渡市※、上越市※、出雲崎町△、富山県富山市※、高岡市※、石川県加賀市輪島市※、小松市※、金沢市△、白山市○、志賀町○、福井県敦賀市南越前町坂井市※、小浜市※、京都府宮津市※、大阪府大阪市※、泉佐野市○、兵庫県神戸市※、高砂市※、新温泉町※、赤穂市※、洲本市※、姫路市△、たつの市△、香川県多度津町△、鳥取県鳥取市※、島根県浜田市※、岡山県倉敷市※、広島県尾道市※、呉市※、竹原市
函館山箱館奉行所跡高田屋屋敷跡、高田屋本店跡、厳島神社、福山波止場、沖口役所跡、松前屏風、松本家土蔵及び松本家資料、福山城下町遺跡、龍雲院、松前藩主松前家墓所、松前沖揚げ音頭、難船図絵馬、松前祇園ばやし、日和山、城の下の荷揚げ場跡、尾崎酒造酒蔵、丸二塩屋資料、鰺ヶ沢町絵図、正調鰺ヶ沢甚句、鰺ヶ沢白八幡宮の大祭行事、白八幡宮絵馬群、白八幡宮玉垣、白八幡宮御神灯、常灯碑、願行寺、来生寺、日和見山跡、円覚寺奉納海上信仰資料、円覚寺宝篋印塔、岩崎武甕槌神社船絵馬、春日神社「鮫漁絵額」、港の一本杭、岩崎武甕槌神社石鳥居、行合崎、鳥居崎高清水公園の五輪塔、秋田街道絵巻、秋田風俗絵巻、金刀比羅神社狛犬、寶塔寺石造り五重塔、土崎神明社祭の曳山行事、大正寺おけさ、昆布の手すき加工技術(秋田)日和山公園、旧鐙屋、本間家本邸、山王くらぶ、相馬屋主屋、本間氏別邸庭園(鶴舞園)、塞道絵幕(大壽和里大祭事)・酒井侯御安堵祝宴、酒田山王祭祭礼用亀笠鉾、酒田袖之浦・小屋之浜之図、雛めぐり、山居倉庫、日和山、旧齋藤家別邸(旧齋藤氏別邸庭園)燕喜館(旧齋藤家住宅)主屋旧小澤家住宅日本舞踊市山流古町芸妓)、湊稲荷神社願懸け高麗犬、新潟まつり(湊祭・住吉祭)新潟奉行川村修就関係資料新潟市歴史博物館)、大船絵馬(白山神社)、金刀比羅神社難船彫刻絵馬、金刀比羅神社奉納模型和船、寺泊港の集落、寺泊おけさ、聖徳寺庭園、白山媛神社船絵馬、加賀市加賀橋立伝統的建造物群保存地区、旧酒谷長兵衛家住宅、北前船主屋敷蔵六園(旧酒谷長一郎家住宅)、忠谷家住宅、三国仏壇(冬仏壇・夏仏壇)附仏具類一式、瀬越町白山神社所蔵船絵馬、出水神社、福井別院橋立支院、山中節、鰊蔵、洲崎の高燈籠旧大和田銀行初代本店、疋田舟川、昆布の手すき加工技術(敦賀)、船絵馬群(八幡神社北前船図絵馬他)、常宮神社奉納物氣比神宮大鳥居扁額、船中掟心得書、氣比神宮祭礼の山車右近家住宅、旧右近家住宅西洋館、中村家住宅、船絵馬仁恵丸、日和山、旧北浜地区倉庫群(旧右近倉庫、旧広海倉庫、旧増田倉庫、旧大家倉庫、旧小樽倉庫)、旧魁陽亭、住吉神社奉納物(第一鳥居、手水鉢)、船絵馬群(恵美須神社、龍徳寺金比羅殿)、北前船関係古写真、西川家文書、旧長野商店、割烹金大亭古潭神社御神輿厚田神社船絵馬石狩八幡神社鳥居石狩弁天社狛犬、旧白鳥番屋(石狩市はまます郷土資料館)、浜益沖揚げ音頭、浜町の常夜燈、末社金刀比羅宮本殿、旧野村家住宅離れ(行在所)蔵付き、野辺地北前船関係資料群、北前船船乗りの墓及び擬宝珠、北前船が運んだ石造物(御神灯、手洗石、石段)、のへじ祇園まつり、河原決明の茶がゆ、象潟郷土資料館北前船関係資料、由利南部海岸図、沖の棒杭、塩越湊周辺の船絵馬群、金刀比羅神社のまげ絵馬、日枝神社の山王鳥居と山王猿像、飛良泉本舗、高昌寺弁天丸、にかほ市内の方角石、田沼家土蔵、船鑑札、真山神社五社殿落書き、海難慰霊碑、双六の船絵馬、船川節(秋田船方節)、鈴木重孝自筆本「絹篩」(船越鈴木家所蔵)、寒風山、八幡神社御神燈、日和山(日和山方角石)、光久寺(挽き臼の墓)、恵比須神社船絵馬、能代舟唄、能代凧(べらぼう凧)、古雪の町並み、新山(日和山)、新山神社奉納物、石脇湊の御番所跡、石脇絵図、石脇の町並み、稲荷神社、石脇さんぶつ、本荘八幡神社奉納物、松ヶ崎八幡神社石製狛犬、本荘郷土資料館資料群、宮下神社の船絵馬、清九郎家、三角家、宿根木白山神社、木崎神社、舟つなぎ石、念仏橋及び石橋、小木湊古絵図、佐渡の大神楽舞楽、米山直江津の町並み旧直江津銀行、直江津の海上信仰資料(日野宮神社、泉蔵院、八坂神社、住吉神社、明静院の船絵馬、剱神社の船型模型)、上越市北前船関連資料、住吉神社奉納物、金刀比羅神社石灯籠、八坂神社、直江津・高田祇園祭御旅所行事と屋台巡行、米大舟、旧森家住宅、旧馬場家住宅、西岩瀬諏訪社の大けやき、岩瀬まだら、旧秋元家住宅(高岡市伏木北前船資料館)、旧伏木測候所庁舎・測風塔(高岡市伏木気象資料館)伏木神社伏木神社春季例大祭の祭礼行事、伏木帆柱起し祝唄、勝興寺唐門、吉久の町並み(能松家、有藤家、丸谷家他)、菅野家住宅、高岡鋳物の製作用具及び製品輪島市黒島地区伝統的建造物群保存地区、旧角海家住宅、黒島天領祭、輪島の北前船絵馬群、イナウ奉納額、住吉神社石造鳥居、日和山の方角石、能登のまだら、安宅住吉神社、長沖金剛・蔵、沖家、瀬戸家、旧米谷銀行(吉祥庵)、河道跡、安宅住吉神社船絵馬、起舟祭、安宅まつり、藤塚神社、藤塚神社奉納物、御酒美川のおかえり祭り、美川仏壇、ふぐの卵巣の糠漬、石川ルーツ交流館北前船関係資料、今湊神社、呉竹文庫所蔵資料、旧福浦灯台、日和山、方角石(石造方位盤)、北前船関連資料群、奉納船絵馬群、めぐり(繋船孔)、福浦祭り、旧岸名家住宅、魚志楼(松崎家住宅)、瀧谷寺三國神社随身門、新保春日神社、大湊神社、三国港(旧阪井港)突堤、日和山、三国の北前船古文書群、三国の北前船船絵馬群、三国浦絵図、越前三国湊風景之図、三国仏壇、三国箪笥(船箪笥)、笏谷石関連古文書群三國神社例大祭(三国祭)と山車屋台、なんぼや踊り唄、いざき、三国節、古河屋別邸・庭園、旧料亭酔月、旧料亭蓬嶋楼、旧旭座、八幡神社奉納物、広嶺神社奉納物、宗像神社奉納物、旧小浜港の町並み、若狭瓦だるま窯、奉納船と神体船、小浜の北前船古文書群、旧三上家住宅、日吉神社、和貴宮神社の玉垣、由良金毘羅神社、新浜の町並み(花街)、由良船絵馬群、三上家文書、加藤家文書、宮津おどり、住吉大社、住吉大社の石灯籠群食野家邸宅跡、いろは蔵通り、西法寺、春日神社、妙浄寺梵鐘、旧佐野浦の町並み、野出墓地、食野一統資料群、禅徳寺船主資料群、ふとん太鼓、佐野くどき(佐野踊り)、奉納弁財船神戸大学海事博物館北前船収蔵資料、敏馬神社「弁財船絵馬」神戸海洋博物館北前船収蔵資料、高田屋嘉兵衛献上灯籠苦楽松右衛門の墓高田屋嘉兵衛本店跡地舞子延命地蔵(たたき地蔵)工楽松右衛門旧宅、高砂堀川遺跡、高砂地区歴史的景観形成地区常夜灯(高砂神社)、日和山、為世永神社、諸谷山龍満寺、東藤田家母屋、中藤田家母屋、道盛家母屋、北前船係留杭跡、為世永神社例祭、為世永神社船絵馬、北前船航路図、北前船船名額、坂越の町並み旧坂越浦会所大避神社奉納物、黒崎墓所、生島、船賃銀定法、坂越の船祭、都志八幡神社奉納物、高田屋嘉兵衛邸宅跡都志の町並み高田屋関連資料群、都志八幡神社御船歌、賀露神社、因州高草郡加路湊絵図、賀露神社春季祭礼行事、上小路神社、賀露港の町割り、鳥ヶ島、気多郡芦崎夏泊両浦湊絵図、湊神社の奉納物、芦崎の町並み、津出し路地、外ノ浦の町並み、日和山方角石、自唐鐘浦至長浜浦海岸絵図、諸国御客船帳、下津井町並み保存地区、旧荻野家母屋・鰊蔵(むかし下津井回船問屋)、下津井節、祇園神社の奉納物、下津井祇園文書、旧野﨑家住宅、旧野崎浜灯明台玉島町並み保存地区、旧柚木家住宅、羽黒神社の奉納物港町尾道の町並み浄土寺、住吉神社の奉納物、厳島神社の玉乗り狛犬、尾道浦絵屏風、港町瀬戸田の町並み呉市豊町御手洗伝統的建造物群保存地区、若胡子屋跡、住吉神社、恵美須神社、千砂子波止と高燈籠、加茂港周辺の町並み、石名坂家住宅主屋・蔵、浄禅寺の釣鐘、善寳寺五百羅漢堂致道博物館所蔵の北前船関連資料群、妻入りの街並、旧泊屋、船絵馬群(羽黒神社、鳴滝神社、光照寺)、艫旗、天領の里時代館北前船収蔵資料、出雲崎おけさ、お船歌、舟つなぎ石、銭屋五兵衛家年々留附留帳、専長寺・松帆榭、中山家関係資料、観田家住宅・主屋・西塀・西蔵、金石こまちなみ保存区域大野湊神社関係資料(大絵馬)、本龍寺鐘楼、粟崎八幡神社奉納絵馬額面、紙本著色蓮湖真景之図、大野こまちなみ保存区域、浜の宮天満宮の神牛、湛保、中島家住宅、正法寺の唐戸、九所御霊天神社の玉垣、北前船古文書群、室津の町並み室津海駅館石仏、もやい石、日和山、旧塩田家土蔵、合田家住宅、旧朝日屋旅館(竹田家住宅)、金刀比羅神社(須賀の金毘羅さん)、厳島神社、白鬚神社、恵比須神社、金毘羅鳥居、金毘羅燈籠群、多度津湛甫、東浜・西浜・本通の町並み、多度津町立資料館北前船関連資料群、竹原市竹原地区伝統的建造物群保存地区、旧吉井家住宅、常夜灯群、市立竹原書院図書館資料群、紙本著色竹原絵屏風
40 2017年4月28日 サムライゆかりのシルク
日本近代化の原風景に出会うまち鶴岡へ
06山形県鶴岡市 松ヶ岡開墾場、松ヶ岡本陣、松ヶ岡蚕室群、松ヶ岡蚕業稲荷神社、松ヶ岡開墾士住宅旧遠藤家住宅、旧風間家住宅丙申堂、風間家旧宅表門、風間家旧宅西側板塀、風間家旧別邸無量光苑釈迦堂、風間家旧別邸土蔵、風間家旧別邸表門、風間家旧別邸中門、風間家旧別邸北門、風間家旧別邸板塀、旧渋谷家住宅、旧西田川郡役所、旧庄内藩主御隠殿、庄内藩校致道館、羽前絹練株式会社
41 2017年4月28日 和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田 11埼玉県行田市 埼玉古墳群忍城跡石田堤享保年間行田町絵図、秋山家文書、天保年間町絵図、大澤久右衛門家住宅・土蔵、初午祭り、今津印刷所店蔵・主屋・土蔵、森家土蔵・古蛙庵、行田の足袋製造用具及び製品高橋家の芭蕉句碑十万石ふくさや行田本店店舗、牧野本店店蔵・主屋・土蔵・足袋とくらしの博物館、時田家住宅・時田蔵、保泉蔵、足袋蔵まちづくりミュージアム(栗代蔵)、Café閑居・足袋蔵ギャラリー門・パン工房KURA・クチキ建築設計事務所・土蔵、草生蔵、イサミコーポレーションスクール工場・ 事務所・土蔵・モルタル蔵・木造倉庫、田代蔵、旧忍町信用組合店舗、大澤家住宅旧文庫蔵・住宅・土蔵、旧小川忠次郎商店店舗及び主屋、奥貫蔵(あんど)、行田窯、鯨井家倉庫、イサミコーポレーション足袋工場、時田足袋蔵、武蔵野銀行行田支店店舗、旧荒井八郎商店事務所兼主屋・大広間棟・洋館、藍染体験工房「牧禎舎」、フライゼリーフライ行田の奈良漬、孝子蔵、栗原家モルタル蔵、小沼蔵、行田足袋、慶長17年武蔵国酒巻村年貢割付状、奥貫家土蔵、笠原家住宅、行田音頭、楽屋足袋蔵
42 2017年4月28日 忍びの里 伊賀・甲賀
-リアル忍者を求めて-
25滋賀県甲賀市、三重県伊賀市 甲賀の中世城館群(甲賀郡中惣遺跡群、和田城、滝川城、篠山城、梅垣城、上野城、土山城、黒川氏城、下山城、大原城)、神君伊賀越関連遺跡群(小川城跡、多羅尾代官陣屋跡)、水口岡山城跡、和田公方屋敷跡、油日神社の文化財群(油日神社建造物油日の奴振油日神社懸仏群)、甲賀衆結束の鎮守の社(大鳥神社矢川神社楼門、新宮神社表門、柏木神社檜尾神社本殿)、櫟野寺山伏の修練場飯道神社、飯道山遺跡、岩尾山息障寺、庚申山広徳寺)、忍書(萬川集海、忍術應儀傳、渡辺家忍者史料)、甲賀忍術博物館建物群(旧岡田家、旧望月家、旧藤林家)、甲賀のくすり関連資料甲賀の前挽鋸、伊賀の中世城館群と天正伊賀の乱激戦の城跡福地城跡、柏野城跡、竹島城跡、壬生野城跡、雨乞山砦跡、百地砦跡)、上野城跡(平楽寺跡)霊山山頂遺跡、手力神社と手力の花火、徳永寺、修験道の寺・松本院壬生野地域の中世城館群と春日神社(春日神社拝殿、雨乞願解大馬附相撲板番付、古文書、獅子神楽、伊賀国無足人帳、長屋座)、敢国神社伊賀流忍者博物館(伊賀流忍者屋敷)、忍町(赤井家住宅)、藤林長門守墓所、佐治城跡、甲賀流忍術屋敷丸山城跡、無量福寿寺、此自山城跡、千賀地城跡、長福寺、称名寺、多聞寺、唯称寺、慈眼寺、愛宕神社、勝因寺、藤原千方伝説地、掛田氏城跡
43 2017年4月28日 300年を紡ぐが織り成す丹後ちりめん回廊 26京都府宮津市京丹後市与謝野町伊根町 絁の碑丹後の紡織用具及び製品丹後ちりめん、八丁撚糸機、禅定寺、常立寺、金刀比羅神社、丹後織物工業組合中央加工場、足米機業場、網野弥栄の機屋の町並み、丹後ちりめん小唄、京丹後ちりめん祭、旧三上家住宅、今林家住宅、清輝楼、茶六本館、新浜の町家、民謡宮津節、宮津おどり、天橋立智恩寺、智恵の餅、成相寺籠神社籠神社奥宮真名井神社傘松公園、大内峠一字観公園、ちりめんの道の機屋の町並み、ちりめん街道旧尾藤家住宅、西山機業場の建物群、織物見本帖「橋立」、下村与七郎家住宅、下村五郎助家住宅、杉本治助家住宅、旧加悦町役場庁舎、旧加悦鉄道加悦駅舎旧加悦鉄道2号機関車(123号機関車)、丹後ちりめん歴史館、織物始祖祭・金色蚕糸神祭、実相寺、三河内曳山行事、倭文神社、後野の屋台行事、加悦谷祭加悦・算所の屋台巡行、宝巖寺、吉祥寺、丹後大仏、吉村家住宅、吉村家別荘(桜山荘)、網野神社・蠶織神社、丹後ちりめん岩屋踊り、丹後ばらずし
44 2017年4月28日 1400年に渡る悠久の歴史を伝える「最古の国道
竹内街道横大路(大道)~
27大阪府大阪市堺市松原市羽曳野市太子町、奈良県葛城市大和高田市橿原市桜井市明日香村 難波宮跡四天王寺難波大道竹内街道横大路下ツ道、中ツ道、上ツ道、山田道、開口神社金岡神社百舌鳥古墳群仁徳天皇陵古墳)、堺環濠都市遺跡山口家住宅堺打刃物、真福寺遺跡・太井遺跡・余部日置荘遺跡、岡遺跡・丹南遺跡、柴籬神社野中寺西琳寺誉田八幡宮古市古墳群白鳥陵古墳応神天皇陵古墳)、月読橋・飛鳥川の歌碑小野妹子墓磯長谷古墳群聖徳太子御廟用明天皇陵敏達天皇陵推古天皇陵二子塚古墳孝徳天皇陵)、叡福寺岩屋鹿谷寺跡、大道旧山本家住宅、竹内峠長尾神社當麻寺石光寺、奥田蓮取り行事、専立寺寺内町、太神宮の高燈籠、八木札の辻大神神社、三輪神社、龍王宮長谷本寺、不動院(大日堂)、今井町、太神宮灯籠、安倍文殊院、八幡神社、土舞台、向原寺、雷丘東方遺跡、山田寺跡甘樫丘おふさ観音本薬師寺跡藤原宮跡橘寺香具山飛鳥寺
45 2017年4月28日 貫く、銀の馬車道 鉱石の道
~資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍~
28兵庫県朝来市姫路市福崎町市川町神河町養父市 生野鉱山寮馬車道(銀の馬車道)、飾磨津物揚場跡、馬車道修築碑、辻川町、三木家住宅、屋形町、粟賀町、竹内家住宅、生野鉱山関連遺構、生野鉱山町神子畑鋳鉄橋・羽淵鋳鉄橋、神子畑選鉱場跡旧神子畑鉱山事務舎(ムーセ旧居)明延鉱山明神電車明延鉱山関連遺構・明延鉱山町中瀬鉱山関連遺構・中瀬鉱山町
46 2017年4月28日 絶景の宝庫 和歌の浦 30和歌山県和歌山市海南市 和歌の浦の干潟(蘆洲鳴鶴)、和歌の浦の片男波(松汀積雪)、和歌浦図関係資料(和歌浦図屏風等10点)、和歌浦十景関係資料(明光浦十景図)、南紀男山焼(和歌の浦関係4点)、駿河屋菓子木型「和歌の浦」「紀八景」紀伊国名所図会板木、玉津島神社(玉津春暁)、玉津島神社三十六歌仙額、玉津島神社奉納和歌塩竈神社(輿窟浪花)紀州東照宮和歌祭・和歌祭祭礼所用具・和歌祭仮面群・面掛行列所用品妹背山・多宝塔・観海閣(玉津春暁)、三断橋不老橋養翠園温山荘(琴浦戯鴎)和歌山城長保寺和歌山藩主徳川家墓所熊野古道藤白坂、藤白神社、地蔵峰寺(藤白落葉)、黒江の町並み紀三井寺(名草晩潮)鷹の巣、雑賀崎の町並み(雑賀漁火)、水軒堤防(吹上淡月)、和歌浦天満宮(松間釣舟)、明光通りの町並み
47 2017年4月28日 「最初の一滴」醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅 30和歌山県湯浅町 湯浅町湯浅伝統的建造物群保存地区、加納家(角長)、醤油醸造用具、醤油の製造技術、津浦家(旧内伝麹店)、麹製造関連用具、栖原家、戸津井家(戸津井醤油醸造場)、大仙堀、「大船一艘代々相伝」書状(湯浅町所蔵)、北村家(大坂屋三右衛門店・玉井醤本舗)、太田家(太田久助吟製)、金山寺味噌の製造技術、顯國神社、顯國神社の祭礼、ナレズシ熊野街道道標深専寺湯浅駅駅舎、甚風呂、しらす丼茶粥
48 2017年4月28日 日が沈む聖地出雲
~神が創り出した地の夕日を巡る~
32島根県出雲市 稲佐の浜、薗の長浜、日御碕長浜神社神戸川河口出雲大社本殿ほか、神迎神事、上宮、大土地神楽、屏風岩、筆投島、つぶて岩、出雲日御碕灯台日御碕神社社殿出雲国風土記(日御碕本)、白糸威鎧、月読社、経島ウミネコ繁殖地、神幸神事、宇龍、権現島(熊野神社)、鷺浦、猪目洞窟遺物包含層
49 2017年4月28日 一輪の綿花から始まる倉敷物語
~和と洋が織りなす繊維のまち~
33岡山県倉敷市 倉敷川畔伝統的建造物群保存地区旧大原家住宅大橋家住宅、井上家住宅、楠戸家住宅、大原美術館旧中国銀行倉敷本町出張所、有隣荘、倉敷館、倉敷考古館、倉敷アイビースクエア倉敷紡績記念館、倉敷屏風祭、素隠居ばらずし倉敷民藝館民芸品高梁川東西用水取配水施設、一の口水門、磯崎眠亀記念館、錦莞莚、板敷水門、蓮台寺由加神社、旧野﨑家住宅、繊維製品(児島ジーンズストリート)、下津井町並み保存地区、むかし下津井回船問屋、下津井節、玉島町並み保存地区、旧柚木家住宅(西爽亭)
50 2017年4月28日 きっと恋する六古窯
-日本生まれ日本育ちのやきもの産地-
全国岡山県備前市、福井県越前町、愛知県瀬戸市常滑市、滋賀県甲賀市、兵庫県篠山市 越前焼劒神社本殿、陶芸越前大がめ捻じたて成形技法、神明ヶ谷須恵器窯跡、越南窯、劒神社文書越前窯跡群、北釜屋甕墓、三筋壷、越前赤瓦、陶土・珪砂採掘場広久手第30号窯跡瀬戸窯跡(小長曽陶器窯跡)、瀬戸窯跡(瓶子陶器窯跡)、陶製狛犬、古瀬戸瓶子、窯垣、窯垣の小径赤津瓦、やきもの祭り、やきもの散歩道の文化的景観常滑の陶器の生産用具・製品登窯無形文化財常滑焼の製作技術、篭池古窯、高坂古窯址、鯉江方寿翁家の墓窯のある広場・資料館、旧瀧田家住宅、信楽焼窯跡群(金山遺跡、中井出遺跡、牧西遺跡、黄瀬イシヤ遺跡、長野東出遺跡、丸又窯・丸由窯)、信楽焼、古信楽、江戸時代の信楽焼、近代信楽焼製品岡本太郎作品古琵琶湖層信楽たぬき、窯元散策路、信楽火まつり(愛宕神社、新宮神社)、陶器市信楽まちなか芸術祭信楽陶器まつり)、丹波立杭焼、丹波焼古窯跡丹波立杭登窯丹波立杭焼(作窯技法)、古丹波コレクション、焼物の里の文化的景観備前焼の焼成技術、無形文化財備前焼の製作技術、備前焼熊山古窯跡群、備前陶器窯跡(伊部西大窯跡、伊部北大窯跡伊部南大窯跡)、小幡山長法寺・天津神社、備前焼狛犬(木谷天神社、片上宇佐八幡宮)、旧閑谷学校、備前焼まつり
51 2017年4月28日 森林鉄道から日本一のゆずロードへ
ゆずが香り彩る南国土佐中芸地域の景観と食文化-
39高知県安田町奈半利町田野町北川村馬路村 ゆず畑の景観、ゆず料理、柚子の古木、柚子搾汁機、ゆずはじまる祭り、慎太郎とゆずの郷祭り、中岡慎太郎宅跡中岡慎太郎遺髪埋葬墓地千本山藩政期の植林地、朝日出山の大杉、材木流し(絵馬)多気坂本神社、材木流し(絵馬)三光院木材生産用具(馬路村郷土館)、金林寺薬師堂、北寺所蔵仏像群、エヤ隧道、バンダ島隧道、オオムカエ隧道、明神口橋、釜ヶ谷桟道、釜ヶ谷橋、平瀬隧道、五味隧道、落合橋、河口隧道、犬吠橋、井ノ谷橋、堀ヶ生橋、二股橋、小島橋、立岡二号桟道、八幡山跨線橋、法恩寺跨線橋、支線跡遺構群、旧馬路営林署、野村式機関車(動態展示)、寺田文庫、四国森林管理局保存の大正~昭和初期の林業関係写真、岡御殿、濱川家住宅、南商店、旧柏原家住宅、旧市川医院、竹﨑家住宅、森家住宅、濱田典彌家住宅、星神社のお弓祭り
52 2017年4月28日 関門“ノスタルジック”海峡
~時の停車場、近代化の記憶~
[31]
40福岡県北九州市、山口県下関市 六連島灯台部埼灯台九州鉄道記念館旧九州鉄道本社)、下関南部町郵便局庁舎(旧赤間関郵便電信局)、石炭会館、旧下関英国領事館、旧宮崎商館、旧門司税関旧サッポロビール九州工場事務所棟・醸造棟・組合棟・倉庫、上野ビル(旧三菱合資会社若松支店)本館・倉庫棟・旧分析室ほか、門司港駅(旧門司駅)本屋、旧秋田商会ビル(下関観光情報センター)、三菱重工業株式会社下関造船所第3・第4ドック北九州市旧大阪商船、料亭金鍋本館・表門、旧古河鉱業若松ビル、杤木ビル、山口銀行旧本店、旧金ノ弦岬灯台、旧門司三井倶楽部本館・附属屋、岩田家住宅主屋・土蔵、旧逓信省下関郵便局電話課庁舎(下関市立近代先人顕彰館・田中絹代ぶんか館)、ニッカウヰスキー門司工場製造場(旧大里酒精製造所製造場)、ニッカウヰスキー門司工場倉庫(旧大里製粉所倉庫)、蜂谷ビル(旧東洋捕鯨下関支店)、門司郵船ビル(日本郵船門司支店)、旧大連航路上屋、門司区役所旧門司市役所)、関門ビル(旧関門汽船)、三宜楼、中国労働金庫下関支店旧不動貯金銀行下関支店)、北九州銀行門司支店旧横浜正金銀行門司支店)、藤原義江記念館(旧リンガー邸)、旧JR九州本社ビル日清講和記念館関門隧道下り線・上り線世界平和パゴダ、ホーム・リンガ商会、下関駅の振鈴バナナの叩き売りフグ料理長州藩下関前田台場跡
53 2017年4月28日 米作り、二千年にわたる大地の記憶
菊池川流域「今昔『水稲』物語」~
43熊本県山鹿市玉名市菊池市和水町 菊池川、菊池川流域の大集落遺跡群、岩原双子塚古墳・江田船山古墳菊池川流域の装飾古墳群菊池渓谷菊池川流域の条里跡鞠智城跡、御宇田井手、菊池川流域の灌漑施設(仮屋井手、古川兵戸井手、原井手、築地井手、今村井手、小坂井手、津留井手、庄井手、平野井手)、番所地区の棚田、旧玉名干拓施設、冨田式暗渠排水、菊之城跡・赤星船着場、中世河口港関連遺跡群、菊池の松囃子正観寺菊池五山菊池川下流域の船着場と港町、高瀬御蔵跡・御茶屋跡、山鹿湯町歴史的町並み、菊池川流域の酒造り八千代座、大浜外嶋住吉神社年季祭、七郎神大祭、肥後神楽、長坂なれなれなすび踊り、玉祥寺このみや踊り、阿佐古かせいどりうち、梅林天満宮流鏑馬菊池川流域の雨乞い習俗、菊池の風鎮祭・土阿弥陀・馬作り(中片、虎口、前川)、このしろの丸ずし、ガネめし、赤酒
54 2017年4月28日 やばけい遊覧
~大地に描いた山水絵巻の道をゆく
44大分県中津市玖珠町 名勝耶馬渓八面山・八面山探勝道羅漢寺・羅漢寺探勝道・五百羅漢石仏・指月庵庭園、古羅漢・古羅漢探勝道・古羅漢石造観音菩薩坐像、青の洞門禅海堂・石造文殊菩薩坐像、競秀峰・競秀峰探勝道・木造妙見菩薩坐像、福澤家土地台帳、村上医家史料館・中津玖珠道路関係資料・村上田長頌徳碑、一目八景・麗谷探勝道・大谷渓谷、伐株山大岩扇山旧久留島氏庭園(藩主御殿庭園、清水御門御茶屋庭園、栖鳳楼庭園)角牟礼山と角牟礼城跡・末廣神社、森町の町並み(酢屋粕屋、かねじゅう館)、裏耶馬溪の景観、河童祭り(山下岩戸楽、瀧瀬楽、大浦楽、宮園楽、白地楽、木牟田楽、樋山路楽、二瀬楽、岩室楽)、耶馬渓温泉、猿飛千壺峡~魔林峡遊歩道、平田吉胤関連遺産(平田家住宅、平田吉胤翁頌徳碑、「平田古城八景」、「耶馬渓図巻」)、平田集落の町並み(旧耶馬渓鉄道平田駅ホーム、平田城址、城井八幡社、西浄寺、旧城井小学校、旧平田郵便局、久福寺)、旧耶馬渓鉄道線路跡・旧耶馬渓鉄道1号2号厚ヶ瀬トンネル、筑紫亭、山国屋旅館、旧豊後森駅機関庫豊後森駅、耶馬三橋(耶馬渓橋羅漢寺橋馬溪橋)、天下無二耶馬全渓の交通図絵(耶馬渓風物館所蔵)、中津と玖珠の食(中津の鱧料理耶馬渓すっぽん料理、猪鹿料理、巻柿森町の栗饅頭
55 2018年5月24日 カムイと共に生きる上川アイヌ
大雪山のふところに伝承される神々の世界~
01北海道上川町旭川市富良野市愛別町上士幌町上富良野町鹿追町士幌町新得町当麻町東川町比布町 アイヌ古式舞踊神居古潭~魔神と英雄神の激闘~(神居古潭おう穴群“ニッネカムイ・オ・ラオシマ・イ”~魔神の足跡~、魔神の胴体“ニッネカムイ・ネトパ・ケ”、魔神の頭“ニッネカムイ・サパ”)、カムイノミ石狩川嵐山~チノミシリ~、チカプニ、チノミシリカムイノミ、チセヌササンアシンルメノコル大雪山~カムイミンタラ~旭岳羽衣の滝天人峡層雲峡銀河・流星の滝黒岳、大雪高原沼、大函、原始ヶ原、十勝岳然別湖三国峠の大樹海、五色ヶ原、ヌプカの里)、高山植物高山蝶ウスバキチョウアサヒヒョウモンダイセツタカネヒカゲカラフトルリシジミ)、ヌプリコロカムイノミ、フクロウ神事、総乙名クーチンコロの碑・松井梅太郎の碑、木彫技術木彫り熊)、上川アイヌに関する資料一式(川村カ子トアイヌ記念館所蔵)、上川アイヌに関する資料一式(旭川市博物館所蔵)、突哨山突哨山チャシ、地獄に通ずる穴)、石垣山(サン山の神、アイヌの古戦場)、立岩・人喰い刀岩、水神龍王神社
56 2018年5月24日 山寺が支えた紅花文化 06※印は2019年5月20日追加認定
山形県山形市寒河江市天童市尾花沢市山辺町中山町河北町大石田町※、白鷹町
紅花畑の景観山寺、立石寺中堂若松寺観音堂最上川、紅餅の製作技術、紅花屏風、花笠まつり山形花笠まつり、天童夏まつり、おばなざわ花笠まつり)、紅花まつり(山形紅花まつり、おくのほそ道天童紅花まつり、べに花まつり)、紅花染め衣装(亀綾織絹地鶴亀ニ松竹梅福寿模様藍ニ墨ト紅曙染女中裁祝着)、紅花染め衣装(楊柳上布地籬ニ春花模様藍墨ト紅ノ曙染単大振袖)、紅花染め衣装(元禄紅花染小袖)、紅花染め衣装(縮緬紅花染振袖A)、紅花染め衣装(縮緬紅花染振袖B)、芭蕉の句碑、紅の蔵(旧長谷川家)、芭蕉・清風歴史資料館(旧丸屋鈴木家住宅)紅花資料館(旧堀米家)、旧安部家住宅と屋敷、旧柏倉家住宅、ふるさと資料館(旧佐藤家)、次郎左衛門置上げ立雛、享保内裏雛御所人形からくり人形ひな市(ひなまつり)林家舞楽、尾花沢雅楽、尾花沢まつり囃子、谷地八幡宮慈恩寺旧境内、木造弥勒菩薩及び諸尊像附弥勒菩薩像像内納入品、慈恩寺本堂芋煮馬見ヶ崎川河川敷、鍋掛松)、おみづけ(近江漬け)、深山和紙、大石田河岸絵図、大石田河岸の景観、紅花承認山長谷川家の上方由来コレクション
57 2018年5月24日 地下迷宮の秘密を探る旅
大谷石文化が息づくまち宇都宮~
09栃木県宇都宮市 多気山多気城跡)、大谷の奇岩群(御止山)、大谷の奇岩群(越路岩)、奇岩「天狗の投げ石」、大谷寺洞穴遺跡大谷磨崖仏長岡百穴古墳、ホテル山(トウヤ採石場)、カネホン採石場(高橋佑知商店)、カネイリヤマ採石場(大谷資料館)大谷石掘削道具一式軌道跡東武鉄道南宇都宮駅、渡邊家住宅、屏風岩石材、大久保石材店、旧大谷公会堂、山の神祭り、大山阿夫利神社、二荒山神社の石垣カトリック松が峰教会、宇都宮聖ヨハネ教会聖堂、宇都宮大学庭園栃木県中央公園の旧商工会議所遺構、星が丘の坂道、旧篠原家住宅、上野本家住宅、小野口家住宅、芦沼集落、上田集落、西根集落、立岩神社、岩原神社、宇都宮貞綱公綱供養塔、無事カエル、青源みそ、ダイニング蔵おしゃらく、南宇都宮石蔵倉庫群
58 2018年5月24日 明治貴族が描いた未来
那須野が原開拓浪漫譚~
09栃木県那須塩原市矢板市大田原市那須町 旧青木家那須別邸大山別邸松方別邸山縣有朋記念館旧塩原御用邸新御座所乃木希典那須野旧宅矢板武旧宅山田農場事務所跡(山田資料館)、三島農場事務所跡(那須野が原博物館)、那須野が原博物館収蔵資料山縣農場西郷神社大山参道、烏ヶ森の丘、平田東助の墓、御亭山緑地公園、那須野が原公園蛇尾川那須疏水旧取水施設、那須基線(観象台)北端点、旧黒田原駅舎瓦、謝恩碑、「拓魂」碑、「開拓」碑、大田原市歴史民俗資料館収蔵資料、大田原市大野放牧場、那須町共同利用模範牧場、千本松牧場南ヶ丘牧場那須ワイン矢板のリンゴ
59 2018年5月24日 宮大工の鑿一丁から生まれた木彫刻美術館井波 16富山県南砺市 井波彫刻井波別院瑞泉寺、瑞泉寺山門、瑞泉寺勅使門、瑞泉寺太子堂、雲水一疋龍、獅子の子落とし、大楼壁、八日町通り、齋賀家住宅、町家の彫刻欄間、町家の木彫刻看板と表札、本町通り、井波町物産展示館(旧井波駅舎)、浄蓮寺の翁塚と黒髪庵、臼浪水、井波の蚕堂、井波彫刻総合会館の木彫刻作品群三卓の仏具越中一宮高瀬神社八乙女山鶏塚と風穴越中五箇山相倉集落五箇山の寺社群(入谷の念仏道場、高草嶺の熊野社、東中江の神明社、下梨の地主神社、中畑の本教寺、皆葎の住吉神社、猪谷高草嶺の念仏道場、猪谷の念仏道場、小原の念仏道場、下島の念仏道場、西赤尾町の八幡社、西赤尾町の行徳寺、楮の聖光寺)、城端神明宮祭の曳山行事、庵屋台、福野神明社春季祭礼曳山(福野夜高祭)、宇佐八幡宮春季祭礼井波八幡宮の春季例大祭よいやさ祭り)、木遣踊り、よごし、いとこ煮どじょうの蒲焼かぶら寿司
60 2018年5月24日 葡萄畑が織りなす風景
-山梨県峡東地域
19山梨県山梨市笛吹市甲州市 葡萄畑木造薬師如来像、大善寺勝沼富町のブドウ、甲州式棚栽培、勝沼のぶどう栽培用具及び葡萄酒醸造用具日川堰堤群、勝沼堰堤、日川治水施設、葡萄貯蔵庫、清白寺、上野家住宅、駒井家住宅、大村家住宅、鶴田家住宅、宮沢家住宅、佐藤家住宅、養蚕農家の特徴を持つ和風建築ワイナリー(原茂ワイン、勝沼醸造丸藤葡萄酒工業)、歴史的ワイナリールミエール旧地下発酵槽、甲州ワイン、葡萄酒一宮浅間神社
61 2018年5月24日 星降る中部高地の縄文世界
-数千年を遡る黒曜石鉱山と縄文人に出会う旅-
20長野県茅野市富士見町原村諏訪市岡谷市下諏訪町長和町川上村、山梨県甲府市北杜市韮崎市南アルプス市笛吹市甲州市 深鉢形土器(殿林遺跡出土)、一の沢遺跡出土品酒呑場遺跡出土品、海道前C遺跡土坑出土品、安道寺遺跡出土品、原町農業高校前遺跡出土品、甲ッ原遺跡出土品、天神遺跡出土品、桂野遺跡出土品、釈迦堂遺跡出土品鋳物師屋遺跡出土品、長田口遺跡出土品、石之坪遺跡出土品、女夫石遺跡出土品、梅之木遺跡、金生遺跡、津金御所前遺跡出土品、諏訪原遺跡出土品、石原田北遺跡出土品、金生遺跡出土品、寺所第2遺跡、竹宇遺跡出土品、海戸遺跡出土品、榎垣外遺跡出土品、目切遺跡出土品、花上寺遺跡出土土偶、清水田遺跡黒曜石原石、梨久保遺跡と出土品、広畑遺跡と出土土偶、曽根遺跡、ジャコッパラ遺跡群、八島ヶ原湿原車山湿原・踊場湿原、千鹿頭社・十二ノ后遺跡、諏訪地域考古資料藤森栄一蒐集品)、穴場遺跡18号住居址出土品、荒神山遺跡出土品、大ダッショ遺跡出土特殊型土器、土偶縄文のビーナス」、土偶「仮面の女神」、尖石遺跡、中ッ原遺跡、上之段遺跡、駒形遺跡、御座岩岩陰遺跡、八ヶ岳黒曜石原産地(冷山、麦草峠)、蓼科山八ヶ岳大深山遺跡、大深山遺跡出土品川上村産水晶イシナシ(山梨)、男女倉遺跡群、黒曜石原産地鷹山遺跡群、追分遺跡、星糞峠黒曜石原産地遺跡、大仁反遺跡、香炉形土器(中道遺跡)、和田峠と歴史の道、星ヶ塔黒曜石原産地遺跡、朱彩壺形土器(土田遺跡)、井戸尻遺跡、藤内遺跡出土品、坂上遺跡の土偶、曽利遺跡出土品、藤内遺跡・居平遺跡、人体絵画土器(唐渡宮遺跡出土)、阿久遺跡、顔面付釣手土器(前尾根遺跡)
62 2018年5月24日 旅人たちの足跡残る悠久の石畳道
箱根八里で辿る遥かな江戸の旅路
22静岡県三島市函南町、神奈川県小田原市箱根町 小田原城跡、かまぼこ通り、ういろう箱根旧街道石畳(西海子坂・甲石坂・願合寺地区・腰巻地区・笹原地区)、畑宿の集落寄木細工箱根旧街道一里塚畑宿一里塚・山中一里塚・笹原一里塚・錦田一里塚)、甘酒茶屋芦ノ湖箱根神社、箱根旧街道(杉並木)、箱根関跡山中城跡、富士見平の眺望、畑作地帯からの眺望、箱根旧街道(松並木)、鰻料理三嶋大社
63 2018年5月24日 「百世の安堵」
津波と復興の記憶が生きる広川の防災遺産~
30和歌山県広川町 名南風鼻及び鷹島の景観、広村堤防、広村堤防の松稲むら広八幡神社、法蔵寺、安政聞録、嘉永七年(安政元年)高浪之図、天皇の波止、南紀男山焼、耐久社、広村崇義団主意書、広地区の町並み、養源寺、安楽寺、濱口家住宅、濱口梧陵記念館、泉家住宅、旧戸田家住宅、大道、津浪祭、感恩碑、濱口梧陵碑、溺死者供養碑、濱口梧陵墓、濱口梧陵銅像
64 2018年5月24日 桃太郎伝説」の生まれたまち おかやま
~古代吉備の遺産が誘う鬼退治の物語~
33岡山県岡山市倉敷市総社市赤磐市 鬼城山(鬼ノ城)、鬼の釜、楯築遺跡、楯築神社の旋帯文石、矢置岩と矢立の神事、矢喰宮、鯉喰神社、血吸川、吉備津宮勧進帳、備中国大吉備津宮略記、吉備の中山、吉備津神社、吉備津神社御釜殿鳴釜神事吉備津神社境内古図、吉備津神社の鬼面吉備津彦神社特殊器台造山古墳第一・二・三・四・五・六古墳作山古墳第一古墳両宮山古墳こうもり塚古墳牟佐大塚古墳箭田大塚古墳上東遺跡出土の桃の種岡山の桃きびだんご、白山神社の首塚
65 2018年5月24日 瀬戸の夕凪が包む 国内随一の近世港町
セピア色の港町に日常が溶け込む鞆の浦
34広島県福山市 常夜燈雁木波止船番所跡福山市鞆町重要伝統的建造物群保存地区太田家住宅太田家住宅朝宗亭いろは丸展示館鞆の津の商家沼名前神社能舞台、沼名前神社の石造物群、医王寺、寺町筋、淀媛神社、名勝鞆公園朝鮮通信使遺跡鞆福禅寺境内、対仙酔楼、磐台寺観音堂(阿伏兎観音)鞆の浦鯛しばり網漁法、福山鞆の浦弁天島花火大会、お弓神事、お手火神事、八朔の馬出し、秋祭り(渡守神社例祭)、鞆の津の力石保命酒鯛料理ネブトのから揚げ小魚の練り物(がす天など)
66 2018年5月24日 が仏になった里「くにさき 44大分県豊後高田市国東市 熊野磨崖仏、鬼が築いた石段、胎蔵寺、田染荘熊野の農村景観、木造不動明王立像、田染荘小崎の農村景観、元宮磨崖仏、元宮八幡神社、鍋山磨崖仏、西叡山、岩脇寺、富貴寺、木造仮面、智恩寺、春日神社木造太郎天立像、長安寺、鬼城耶馬、天念寺、天念寺修正鬼会川中不動、天念寺耶馬・無明橋、無動寺、無動寺耶馬、福真磨崖仏応暦寺、真玉湯原の温泉、六郷山夷岩屋の寺社境内、中山仙境、鬼が城、鬼の敷水、大不動岩屋、鬼塚古墳千燈寺旧千燈寺、旧千燈寺・五輪塔群、五辻不動、ケベス祭り、赤根温泉、岩戸寺、岩戸寺修正鬼会、岩戸集落の鬼の膳、文殊仙寺、木造鬼大師像成仏寺、成仏寺修正鬼会、神宮寺、行入寺、飯塚遺跡出土木簡、丸小野寺、丸小野寺子供鬼会、萱島酒造、宝命寺、瑠璃光寺、両子寺、鬼橋、鬼の背割り、修正鬼会、鬼の目覚まし(こしょう餅)、鬼会面七島藺、峯入りの行、六郷満山の峯道
67 2018年5月24日 古代人のモニュメント
-台地に絵を描く 南国宮崎の古墳景観-
45宮崎県西都市宮崎市新富町 西都原古墳群女狭穂塚古墳男狭穂塚古墳西都原206号墳(鬼の窟古墳)、高取山、古墳への小径記紀の道)、西都原古墳群出土遺物西都原古墳群出土埴輪(子持家・船)、日向国児湯郡西都原古墳群出土金銅製馬具宮崎県立西都原考古博物館所蔵)、西都古墳まつり新田原古墳群祇園原支群、山之坊支群、塚原支群)、新田原58号墳(百足塚古墳)出土埴輪(新富町総合交流センター所蔵)、生目古墳群、生目古墳群出土遺物蓮ケ池横穴群、宮崎市下北方地下式横穴第5号出土品一括(生目の杜遊古館所蔵)
68 2019年5月20日 本邦国策を北海道に観よ!
~北の産業革命」~
01北海道赤平市小樽市室蘭市夕張市岩見沢市美唄市芦別市三笠市栗山町月形町沼田町安平町 空知川露頭断層北炭幌内炭鉱音羽坑樺戸集治監本庁舎月形樺戸博物館)・空知集治監・典獄官舎レンガ煙突、夕張の石炭大露頭「夕張24尺層」小林酒造建造物群旧北炭夕張炭鉱天龍坑、炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵、夕張鹿鳴館(旧北炭鹿ノ谷倶楽部)、幌内変電所、北炭幾春別炭鉱錦立坑櫓、三菱美唄炭鉱竪坑櫓旧北炭滝ノ上水力発電所、北炭新幌内鉱坑口、旧北炭夕張炭鉱模擬坑道(夕張市石炭博物館)、旧北炭清水沢水力発電所、北炭赤間炭鉱スリ山、採炭救国坑夫の像、人民裁判の絵、旧栄小学校(安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄)、星槎大学(旧頼城小学校)校舎および体育館、三笠市役所庁舎、住友奔別炭鉱立坑櫓・周辺施設、住友赤平炭鉱立坑櫓・周辺施設、日本製鋼所旧火力発電所、恵比寿・大黒天像、瑞泉閣日本製鋼所室蘭製作所製造複葉機エンジン室0号」、工場景観と企業城下町のまちなみ、小樽港北防波堤、北炭ローダー基礎、色内銀行街(旧三井物産及び旧三菱商事小樽支店)、旧三菱合資会社室蘭出張所、旧北炭室蘭海員倶楽部、手宮線跡及び附属施設、旧手宮鉄道施設、小樽中央市場、旧北海道炭礦鉄道岩見沢工場岩見沢レールセンター)、旧室蘭駅舎朝日駅舎、岩見沢操車場跡、唐松駅舎、クラウス15号蒸気機関車、蒸気機関車D51 320号車旧三井芦別鉄道炭山川橋梁美唄鉄道東明駅舎4110形式十輪連結タンク機関車2号
69 2019年5月20日 みちのくGOLD浪漫
黄金の国ジパング、産はじまりの地をたどる-
04宮城県気仙沼市南三陸町涌谷町、岩手県平泉町陸前高田市 岩井崎三陸復興国立公園)、氷上山、気仙本吉御絵図、中尊寺金色堂、金銀蒔絵鏡箱、砂金付着片口鉢破片、溶解金付着坩堝破片、田束山経塚群、紺紙金泥大般若経、観音寺金銅装笈黄金山産金遺跡、黄金山産金遺跡出土古瓦黄金山神社、万葉歌碑箟岳山、箟岳・涌谷の砂金、金山御本判玉山金山遺跡、吉田家文書、氷上山の水晶、「世界大遺跡玉山霊域」の塔、玉山神社、「松坂十兵衛定成開拓地」の碑、松坂堰、竹駒神社、荘厳寺の返り松、鹿折金山跡、セントルイス万国博覧会大賞状、鹿折金山採掘資料一式、大谷鉱山跡、大谷鉱山採掘資料一式、大谷鉱山採掘金鉱石、箟峯寺、採金道具一式、砂金採取民俗資料一式、煙雲館庭園秀衡塗、くびふりべーこ、古舘鈴木家住宅、気仙沼港と風待ちの風景、気仙沼の打ち囃子、気仙沼の大漁唄込(鮪立大漁唄込、崎浜大漁唄込)
70 2019年5月20日 里沼
-「祈り」「実り」「守り」のが磨き上げた館林の沼辺文化-
10群馬県館林市 茂林寺沼及び低地湿原茂林寺分福茶釜)、茂林寺のラカンマキ、堀工町のどんど焼き多々良沼、多々良遺跡(カナクソ)、内陸古砂丘、大谷休泊の墓、上三林のささら、封内経界図誌、沼の漁具と日向舟、川魚料理料理)、城沼、上毛館林城沼所産水草図、館林城跡(三の丸土橋門・城沼墾田碑)尾曳稲荷神社館林城絵馬躑躅ケ岡躑躅つつじが岡公園)、善導寺榊原康政の墓)、善長寺(祥室院殿の墓、お辻・松女の墓)、竜の井・青龍の井戸、旧館林藩士住宅、古蹟洗堰、竹生島神社、城沼の渡し舟小室翠雲画「邑楽公園躑躅ヶ岡之図」、旧秋元別邸、正田醤油旧店舗・主屋(正田記念館)、東武鉄道館林駅、創業期日清製粉館林工場事務所(製粉ミュージアム本館)、旧上毛モスリン事務所、分福酒造店舗(毛塚記念館)、旧館林信用金庫(市役所市民センター分室)、旧館林二業見番組合事務所、田山花袋旧居、田山花袋関連資料(田山花袋記念文学館)、館林のうどん、麦落雁
71 2019年5月20日 400年の歴史の扉を開ける旅
〜石から読み解く中世・近世のまちづくり 越前・福井〜
18福井県福井市勝山市 一乗谷朝倉氏遺跡白山平泉寺旧境内、一乗谷古絵図、白山平泉寺境内図、「一乗の入江」の石敷遺構、美濃街道、朝倉街道、安波賀街道、九頭竜川足羽川・一乗谷川、一乗谷朝倉氏遺跡出土品白山平泉寺出土品笏谷石北ノ庄城址九十九橋福井城址芝原用水、丹厳洞、大安禅寺足羽山周辺の景観、七里壁、旧勝山城下の街並み景観、大清水、一乗谷朝倉氏庭園、旧玄成院庭園、養浩館庭園一乗谷朝倉氏遺跡の石造物白山平泉寺の石造物
72 2019年5月20日 江戸時代の情緒に触れる絞りの産地
藍染が風にゆれる町 有松
23愛知県名古屋市 名古屋市有松伝統的建造物群保存地区、岡家住宅、有松祭りの山車行事、有松山車会館、竹田庄九郎碑・鈴木金蔵碑、有松・鳴海絞会館と絞りの資料、祇園寺・仏足石光明皇后恭仏跡歌碑三十三観音・十六羅漢像、有松天満社、服部家住宅(井桁屋)、服部幸平家住宅倉、服部良也家住宅、竹田家住宅(竹田嘉兵衛商店)、竹田家茶室 栽松庵、小塚家住宅、都市景観保存樹クロガネモチ、中濱家住宅(中濱商店)、棚橋家住宅、山田家住宅(旧山田薬局)、近藤家住宅、旧竹田庄九郎家住宅、神谷家住宅(神半)、服部家住宅(いげ十)、西町年行司、延命地蔵尊、有松小学校飾り門勝海舟の掛軸各地の博覧会の受賞表彰状頼山陽自筆の漢詩の扇、服部家の嫁入り駕籠、虹橋、有松天満社文嶺講、弘法堂、中町地蔵堂、秋葉五社、東海道・有松の歌碑、有松一里塚東海道、長坂道、有松天満社切通しと常夜燈藍染川手越川)、有松・鳴海絞の製造技術及び製品
73 2019年5月20日 海女に出逢えるまち 鳥羽・志摩
素潜り漁に生きる女性たち
24三重県鳥羽市志摩市 鳥羽・志摩の海女漁の技術、白浜遺跡出土遺物、国崎熨斗鰒づくり伊勢湾志摩半島熊野灘漁撈用具しろんご祭、国崎のノット正月、青峯山正福寺海士潜女神社、潜き下り、石神さん、神島八代神社、監的硝、ニワの浜、答志島の細い路地裏志摩半島の生産用具及び関連資料、伊勢神宮へのアワビ奉納、潮かけ祭り(大島祭り)、小島祭り(浜祭り)、浜清め、石経おらし、伊雑宮、爪切不動尊、石仏(潮仏)安乗の人形芝居磯部の御神田波切のわらじ曳きリアス海岸真珠養殖の景観、麦埼灯台、大王埼灯台、波切の町並み、安乗埼灯台旧越賀村郷蔵文書ドーマン・セーマン
74 2019年5月20日 1300年つづく日本の終活の旅
西国三十三所観音巡礼〜
25滋賀県大津市長浜市近江八幡市、岐阜県揖斐川町、京都府宇治市京都市亀岡市宮津市舞鶴市、大阪府和泉市藤井寺市茨木市箕面市、兵庫県宝塚市加東市加西市姫路市、奈良県高取町明日香村桜井市奈良市、和歌山県那智勝浦町和歌山市紀の川市 青岸渡寺本堂、青岸渡寺如意輪観世音菩薩(御前立)金剛宝寺(紀三井寺)本堂、金剛宝寺(紀三井寺)十一面観世音菩薩(御前立)粉河寺本堂、粉河寺千手千眼観世音菩薩(千手堂本尊)施福寺本堂、施福寺十一面千手千眼観世音菩薩葛井寺本堂、葛井寺十一面千手千眼観世音菩薩南法華寺(壷阪寺)八角円堂、南法華寺(壷阪寺)十一面千手千眼観世音菩薩岡寺(龍蓋寺)本堂、岡寺(龍蓋寺)塑造如意輪観世音菩薩長谷寺本堂、長谷寺木造十一面観世音菩薩興福寺南円堂、興福寺南円堂木造不空羂索観世音菩薩三室戸寺本堂、三室戸寺千手観世音菩薩(御前立)上醍醐准胝堂(醍醐寺)、准胝観世音菩薩(出開帳仏)正法寺(岩間寺)本堂、正法寺(岩間寺)千手観世音菩薩(御前立)石山寺本堂、石山寺木造如意輪観世音菩薩園城寺(三井寺)観音堂、園城寺(三井寺)木造如意輪観世音菩薩(御前立)今熊野観音寺本堂、今熊野観音寺十一面観世音菩薩(御前立)清水寺本堂、清水寺十一面千手千眼観世音菩薩(御前立)六波羅蜜寺本堂、六波羅蜜寺十一面観世音菩薩六角堂頂法寺本堂、六角堂頂法寺如意輪観世音菩薩(御前立)革堂行願寺本堂、革堂行願寺千手観世音菩薩(御前立)善峯寺本堂、善峰寺千手観世音菩薩穴太寺本堂、穴太寺聖観世音菩薩総持寺本堂、総持寺千手観世音菩薩(御前立)勝尾寺本堂、勝尾寺十一面千手観世音菩薩中山寺本堂、中山寺木造十一面観世音菩薩播州清水寺大講堂、播州清水寺十一面千手観世音菩薩一乗寺本堂、一乗寺銅造聖観世音菩薩圓教寺摩尼殿、圓教寺六臂如意輪観世音菩薩成相寺本堂、成相寺聖観世音菩薩(御前立)松尾寺本堂、松尾寺馬頭観世音菩薩(御前立)宝厳寺観音堂、宝厳寺千手千眼観世音菩薩(御前立)長命寺本堂、長命寺千手観世音菩薩(御前立)、長命寺十一面観世音菩薩、長命寺聖観世音菩薩観音正寺本堂、観音正寺千手千眼観世音菩薩華厳寺本堂、華厳寺十一面観世音菩薩御朱印、西国三十三所御詠歌、観音霊験記
75 2019年5月20日 旅引付と二枚の絵図が伝えるまち
ー中世日根荘の風景ー
27大阪府泉佐野市 日根荘遺跡日根荘大木の農村景観犬鳴山、火走神社摂社幸神社本殿、慈眼院多宝塔附仏壇1基、慈眼院金堂附棟札2枚、総福寺鎮守天満宮本殿、日根神社末社比売神社本殿、慈眼院大日如来坐像、中大木地区木造薬師如来坐像及び両脇侍像、七宝瀧寺銅鉢、七宝瀧寺絹本著色不動明王二童子四十八使者図、七宝瀧寺絹本著色尊勝曼荼羅図、七宝瀧寺絹本著色不動明王八大童子図、犬鳴山七宝瀧寺並びに大木村絵図慈眼院木造棟札、湊遺跡出土烏帽子慈眼院こけら経、大木火走神社秋祭りの担いダンジリ行事、日根神社まくらまつり犬鳴山七宝瀧寺、土丸蓮華寺、土丸極楽寺、火走神社ホタキ神事
76 2019年5月20日 中世に出逢えるまち
〜千年にわたり護られてきた中世文化遺産の宝庫〜
27大阪府河内長野市 史跡観心寺境内、観心寺の建造物群、観心寺子院中院、観心寺旧子院槙本院、観心寺旧子院総持院跡、観心寺の彫刻群、大沢街道、川上地区等の民家と棚田の景観川上神社、鳩原弥勒堂、鳩原大日寺、太井八幡神社跡、小深天狗堂、山本家住宅、岩瀬薬師寺と彫刻群、史跡金剛寺境内、金剛寺の建造物群、金剛寺の彫刻群、金剛寺子院吉祥院、金剛寺子院摩尼院、金剛寺旧子院観蔵院、金剛寺旧子院中院、金剛寺旧子院無量寿院天野川東岸の子院遺構群、鎮守、天野街道・巡礼街道、下里観音堂、青賀原神社正御影供、天野谷の棚田の景観、長野神社本殿烏帽子形八幡神社本殿烏帽子形城跡増福寺、月輪寺、高野街道薬樹山延命寺八幡神社
77 2019年5月20日 「日本第一」のを産したまち 播州赤穂 28兵庫県赤穂市 旧日本専売公社赤穂支局(赤穂塩務局)事務所、旧日本専売公社赤穂支局跡の塩倉庫群、赤穂城跡、赤穂の製塩用具、赤穂浅野家藩札、赤穂東浜信用購買利用組合文書、真光寺旧蔵・柴原家文書、塩屋荒神社・塩釜神社、塩屋荒神社屋台行事、木造浅野赤穂藩主坐像、塩屋のまちなみ、西浜塩田の水尾と熮場跡、西浜塩田資料、鳥撫荒神社獅子舞、古池塩田跡、塩釜神社、赤穂鉄道軌道跡、赤穂八幡宮、赤穂八幡宮神幸式の頭人行列、赤穂八幡宮獅子舞、岡田弥兵衛墓碑、塩竃神社、尾崎のまちなみ、田淵氏庭園、赤穂市立美術工芸館田淵記念館の収蔵品、田淵家文書、東浜塩田水尾跡、元禄橋、赤穂市立海洋科学館・塩の国と水尾、東浜塩田の防潮堤と波止、伊和都比売神社赤穂御崎の景観、東浜塩田取水施設跡、御崎のまちなみ赤穂緞通、宝専寺恵比寿大黒舞、赤穂浜鋤き唄、塩味饅頭大避神社坂越の船祭坂越のまちなみ
78 2019年5月20日 日本海の風が生んだ絶景と秘境
ー幸せを呼ぶ霊獣麒麟が舞う大地「因幡但馬
31鳥取県鳥取市岩美町若桜町智頭町八頭町、兵庫県香美町新温泉町 鳥取砂丘、桂見遺跡出土縄文時代遺物一括、白兎神社樹叢青谷上寺地遺跡、新温泉町浜坂味原川地区、浦富海岸但馬御火浦香住海岸、因幡・但馬沿岸の岩石海岸の漁村集落、余部鉄橋、百手の儀式、氷ノ山後山那岐山国定公園、智頭の林業景観、智頭町板井原伝統的建造物群保存地区、杉神社、石谷家住宅、矢部家住宅、太田家住宅主屋・新建・門長屋、三百田氏住宅若桜鉄道若桜駅本屋及びプラットホーム・転車台ほか、カリヤ通り、木島家住宅主屋、蔵通り、不動院岩屋堂鳥取城跡太閤ヶ平仁風閣樗谿神社本殿・唐門・拝殿及び幣殿宇倍神社聖神社本殿・拝殿及び幣殿、因幡の麒麟獅子舞(大和佐美命神社獅子舞、宇倍神社獅子舞、下味野神社の麒麟獅子舞、倉田八幡宮の麒麟獅子舞、賀露神社の麒麟獅子舞、䖝井神社の麒麟獅子舞、澤神社の麒麟獅子舞)、但馬の麒麟獅子舞(宇都野神社麒麟獅子舞、三尾の麒麟獅子舞、居組麒麟獅子舞、鎧麒麟獅子舞、福富麒麟獅子舞、諸寄麒麟獅子舞、和田麒麟獅子舞、栃谷田君麒麟獅子舞、七釜麒麟獅子舞、千谷麒麟獅子舞)
79 2019年5月20日 神々や鬼たちが躍動する神話の世界
石見地域で伝承される神楽
32島根県浜田市益田市大田市江津市川本町美郷町邑南町津和野町吉賀町 大元神楽、石見神楽、神楽木彫面、石見神楽面(長浜面、市木面)、長浜人形、石州半紙石州和紙、井野神楽、有福神楽、紙本墨書神楽台本、紙本墨書藤井宗雄著書、石見神楽蛇胴、石見神楽衣裳(刺繍衣裳)、烈女お初の碑、鏡山、三葛神楽、久城神楽舞、種神楽舞二題、三谷神楽、丸茂神楽、匹見神楽、道川神楽、多根神楽、宅野子ども神楽、温泉津町重要伝統的建造物群保存地区、勝地半紙、八戸大元神社のムクの木、大元神楽伝承館、市山八幡宮、丸山城跡、都賀西神楽、都神楽、オロチカツラ、鏝絵蟠龍峡、松尾山八幡宮、榲尾神楽、雪田神楽、御花の目録、年中祭祀之規式、座敷神楽、柳神楽、柳神楽の面と衣装、三渡八幡宮、太皷谷稲成神社、抜月神楽、黒渕神楽、白谷神楽、愛宕神社の社叢、剣玉神社、角寿司箱寿司押し寿司
80 2019年5月20日 知ってる!? 悠久の時が流れる石の島
〜海を越え、日本の礎を築いた せとうち備讃諸島〜
33岡山県笠岡市、香川県丸亀市土庄町小豆島町 大坂城石垣石丁場跡(天狗岩丁場・天狗岩磯丁場・南谷丁場・豆腐石丁場・亀崎丁場・八人石丁場)、大坂城用残石番屋七兵衛屋敷跡、大坂城築城残石(福田)、森ヶ滝丁場跡、山の神祭り、大坂城築城残石(石場)、大坂城石垣石切とび越丁場跡および小海残石群(大坂城残石記念公園)、大坂城石垣石切北山・とびがらす・宮ノ上丁場跡、大坂城石垣石切千軒丁場跡・小瀬原丁場跡、八幡神社石鳥居、塩飽本島高無坊山石切丁場跡、年寄の墓、木烏神社鳥居、石の里資料館収蔵資料、北木石の丁場北木島の丁場湖、北木島の石工用具醤油蔵と石道具の街並み(醤の郷)、大部ろくろ場跡、土庄本町地区の町並み(迷路のまち)、慶長小豆島絵図及び正保小豆島絵図、塩飽勤番所笠島集落、波節岩灯標、石蔵(旧波節岩灯標脂油庫)、尾上邸、千ノ浜の護岸景観、真鍋家住宅、神懸山(寒霞渓)池田の桟敷小豆島の山岳霊場小豆島農村歌舞伎及び舞台・石の桟敷席、重岩、石切り寿司、富丘八幡神社の桟敷、石節、しし垣、唐櫃岡の清水共同用水場、王頭山(王頭砂漠)、高島、開龍寺、白石島、北木島石切唄、旧映画館「光劇場」、大飛島遺跡、千歳座、大石山、心経山
81 2019年5月20日 のふるさと 阿波
〜日本中を染め上げた至高の青を訪ねて〜
36徳島県徳島市吉野川市阿波市美馬市石井町北島町藍住町板野町上板町 田中家住宅、武知家住宅、奥村家住宅、割石家住宅、藤田家住宅、山川町諏訪の藍屋敷、工藤家住宅を中心とした藍関連文化財群、絹本着色農耕図「藍田灌水之図」、藍農工作之風景略図、見性寺文書勝瑞城館跡及び守護町勝瑞遺跡、徳島城跡及び徳島城下町跡、藍染庵と犬伏久助像、奥村家文書、元木家文書「加登屋日記」、武知家文書、林家文書、手束家文書、北島町所蔵藍関連文書、高橋家文書、阿波藍製造、阿波藍栽培加工用具一式阿波踊り阿波人形浄瑠璃、阿波木偶「三番叟まわし」、舞中島地区藍の生産地と集散地を結ぶ景観美馬市脇町南町伝統的建造物群保存地区吉田家住宅、三味線餅つき、灰汁発酵建藍染阿波藍注染
82 2019年5月20日 薩摩武士が生きた町
武家屋敷群「」を歩く〜
46鹿児島県鹿児島市出水市垂水市薩摩川内市いちき串木野市南さつま市志布志市南九州市姶良市 鹿児島城跡城山)、鹿児島城大手口跡、鹿児島城新照院口跡、鹿児島城岩崎口跡、鹿児島城本丸跡、鹿児島城二之丸跡、探勝園、照国神社私学校跡石塀、天保年間鹿児島城下絵図、喜入旧麓、給黎城跡、肝属家歴代墓地、南方神社、香梅ヶ渕、出水麓、城山、出水御仮屋門、税所家住宅、竹添家住宅、野間の関跡、出水の種子島楽、湯川内温泉、出水麓歴史館収蔵資料、垂水麓、林之城跡、お長屋、垂水島津家墓所、お殿加神社、垂水人形、入来麓、清色城跡、旧増田家住宅、かやぶき門、元村諏訪神社の例祭に伴う芸能、入来温泉、諏訪温泉、入来郷土館収蔵資料、里麓、亀城跡、里の武者踊、手打麓、津口番所跡、武士踊、串木野麓、串木野城跡、地頭仮屋跡、旧入来邸武家屋敷、串木野金山、加世田麓、旧鯵坂医院、鮫島健志家住宅、鮫島博家住宅、旧鯵坂家住宅、竹田神社、加世田の水車カラクリ、士踊、加世田鍛冶、志布志麓、志布志城跡、地頭仮屋跡、志布志麓庭園(天水氏庭園)、志布志麓庭園(福山氏庭園)、志布志麓庭園(平山氏庭園)、清水氏庭園、鳥濱氏庭園、津口番所跡、宝満寺跡大慈寺知覧麓知覧城跡、亀甲城跡、旧高城邸と高城庵、知覧型二ツ家民家、知覧麓庭園知覧武家屋敷の茶生垣、知覧麓のメインストリートのかぎ型の通り石敢當、銀杏の巨木、島津墓地、豊玉姫神社と水車からくり、豊玉姫陵、知覧傘提灯、矢櫃橋、ミュージアム知覧収蔵資料、蒲生麓、蒲生城跡、蒲生御仮屋門、御仮屋犬槙(一ツ葉)、蒲生八幡神社蒲生のクス、太鼓踊り、蒲生の紙漉き、掛橋坂、芋焼酎つけあげ(さつま揚げ)
83 2019年5月20日 琉球王国時代から連綿と続く沖縄の伝統的な「琉球料理」と「泡盛」、そして「芸能 47沖縄県那覇市浦添市 伊祖城跡、伊祖の高御墓浦添城跡牧港テラブのガマ浦添ようどれ浦添城の前の碑、中頭方西海道(尚寧王の道)、琉球交易港図屏風、旧首里城正殿鐘(万国津梁の鐘)久米村周辺の史跡・旧跡、清明祭、ウサンミ(お供え物)、那覇港周辺の旧跡、上天妃宮跡の石門、久米村600年記念碑、首里城跡、天使館跡、御冠船料理、琉球舞踊組踊玉城朝薫の墓(邊土名家の墓)、識名園御茶屋御殿跡、朱漆山水人物箔絵東道盆等(琉球漆器)、琉球泡盛首里城銭蔵跡豆腐よう桔餅首里城書院・鎖之間庭園
84 2020年6月19日 の聖地」の物語
根室海峡一万年の道程~
01北海道標津町根室市別海町羅臼町 野付半島、松法川北岸遺跡出土品、根室半島オホーツク文化出土品、野付通行屋跡遺跡、鮭とばを干す風景、山漬けの製法、鮭飯寿司の文化、標津遺跡群伊茶仁カリカリウス遺跡、根室海峡沿岸の鮭・遡上河川、根室半島チャシ跡群、西月ヶ岡遺跡、タブ山チャシ跡、タチニウス北岸チャシ跡、標津神社とその奉納品、金刀比羅神社、「俄羅斯舩之圖」「ワシレイラフロウ之圖」、会津藩士の墓、加賀家文書、旧開拓使別海缶詰所、碓氷勝三郎商店の酒蔵、根室海峡沿岸の缶詰ラベル、珸瑤瑁獅子神楽、野付湾打瀬網漁、根室の昆布漁、海辺の牛舎跡、旧奥行臼駅逓所旧別海村営軌道風蓮線奥行臼停留所標津線関連資産群旧根室標津駅転車台奥行臼駅)、根釧パイロットファーム関連文化財群、根釧台地酪農建造物群、根釧台地の格子状防風林
85 2020年6月19日 “奥南部物語
安比川流域に受け継がれる伝統技術~
03岩手県二戸市八幡平市
86 2020年6月19日 日本ワイン140年史
~国産ブドウで醸造する和文化の結晶~
08茨城県牛久市、山梨県甲州市 大日本山梨葡萄酒会社関連資料、フランス渡航誓約書、明治十年仝十一年中往復記録、帰航船中日記、『葡萄三説』及び葡萄三説草稿、葡萄栽培并葡萄酒醸造範本、明治12年産の日本ワイン龍憲セラー、大黒天印甲斐産葡萄酒と甲斐産エビ葡萄酒、蜂印香竄葡萄酒、蜂印香竄葡萄酒販売宣伝用ポスター、牛久シャトー所蔵資料、神谷葡萄園実測図シャトーカミヤ旧醸造場施設3棟(旧事務室・旧醗酵室・旧貯蔵庫)、牛久葡萄酒・各国博覧会受賞牌、シャトーカミヤ旧醸造場施設醸造用具、神谷葡萄園トロッコ軌道跡旧宮崎葡萄酒醸造場施設(宮光園)、宮光園資料、宮光園35mmフィルム、メルシャンワイン資料館収蔵品、伝統あるワイナリー(原茂ワイン店舗兼主屋、原茂ワイン東蔵・西蔵、原茂ワイン奥蔵、丸藤葡萄酒工業旧醸造蔵、丸藤葡萄酒工業瓶貯蔵庫勝沼醸造主屋兼事務所、勝沼醸造樽貯蔵庫、くらむぼんワイン旧主屋、くらむぼんワインセラー)、勝沼のぶどう栽培用具及び葡萄酒醸造用具柏尾山大善寺、大善寺のワイン文化、祝橋、旧大日影鉄道隧道旧深沢鉄道隧道及び周辺の隧道遺構、馬の水飲み場旧田中銀行社屋・旧田中銀行土蔵、神谷稲荷神社、神谷傳兵衛墓地跡及び神谷翁記念碑、旧宮崎葡萄酒醸造場施設(宮崎第二醸造場)
87 2020年6月19日 かさましこ
~兄弟産地が紡ぐ“焼き物語”~
09栃木県益子町、茨城県笠間市 益子古窯跡群(西山・本沼窯跡群、原・境窯跡群、栗生窯跡群)、地蔵院本堂宇都宮家の墓所、綱神社(摂社大倉神社含む)、西明寺(三重塔、楼門、本堂内厨子)円通寺表門、楞厳寺(山門、木造千手観音立像)、笠間氏累代の墓地、三所神社、木造弥勒仏立像、木造薬師如来立像、唐本一切経稲田神社、久野陶園、笠間焼発祥に係わる登窯鳳台院山門、海鼠釉流掛茶壺(笠間焼初期作品)、黒釉捏鉢(笠間焼初期作品)、根古屋窯(旧益子陶器伝習所)、陶祖顕彰碑、岩下製陶(太平窯)登窯、山水土瓶(益子焼初期作品)、汽車土瓶(益子焼初期作品)、芦沼石採掘場と益子の柿釉、笠間城跡(笠間城櫓・城門)濱田庄司作品島岡達三作品益子参考館上台(旧濱田庄司邸離れ)・益子参考館細工場、益子参考館登り窯、旧濱田庄司邸母屋、日下田藍染工房(日下田邸(染色工房併用)・藍染め甕場草木染)、茨城県立笠間陶芸大学校(旧茨城県窯業指導所)、松井康成作品春風萬里荘笠間稲荷神社本殿
88 2020年6月19日 霊気満山 高尾山
~人々の祈りが紡ぐ桑都物語~
13東京都八王子市 八王子城跡、八王子城跡御主殿出土品八王子神社滝山城跡北条氏照および家臣墓小仏関跡高尾山、髙尾山薬王院文書(北条氏照発給文書)、髙尾山薬王院の文化財高尾山のスギ御前立御本尊飯縄大権現像髙尾山薬王院浄心門、養蚕守護札、杉苗奉納石碑、火渡り祭水行道場高尾山のムササビ桑都日記稿本(八王子八景)、多摩織絹の道(浜街道)、八木下要右衛門屋敷跡(絹の道資料館)、小泉家屋敷、八王子の獅子舞、木遣八王子車人形および説経浄瑠璃上の祭り下の祭り八王子まつり)、上の祭り・下の祭りの神輿・山車、八王子芸妓、桑都の銘酒(高尾山、桑乃都、八王子城、氏照、高尾の天狗)
89 2020年6月19日 究極の雪国とおかまち
-真説!豪雪地ものがたり-
15新潟県十日町市
90 2020年6月19日 海を越えた鉄道
~世界へつながる 鉄路のキセキ~
18福井県南越前町敦賀市、滋賀県長浜市 柳ケ瀬トンネル小刀根トンネル、眼鏡橋、樫曲トンネル、葉原築堤、葉原トンネル、鮒ヶ谷トンネル、曽路地谷トンネル、杉津の景観、第一観音寺トンネル、第二観音寺トンネル、曲谷トンネル、芦谷トンネル、伊良谷トンネル、山中トンネル、行き止まりトンネル、山中信号所跡、山中ロックシェッド、大桐駅跡、湯尾トンネル、焼鯖と焼鯖そうめん浜ちりめん中ノ郷駅跡、D51形793号蒸気機関車、旧長浜駅舎扁額「萬世永頼」、扁額「永世無窮」、扁額「與國咸休」、扁額「功和干時」、扁額「徳垂後裔」旧長浜駅29号分岐器ポイント部慶雲館黒壁ガラス館、木之本宿、明治ステーション通り、鯛鮨、今庄そば、今庄駅給水塔・給炭台、今庄宿、旧紐育スタンダード石油会社倉庫旧大和田銀行本店本館シベリア経由欧亜連絡切符旧敦賀港駅線路、旧敦賀港駅ランプ小屋敦賀港の景観
91 2020年6月19日 甲州の匠の源流・御嶽昇仙峡
水晶の鼓動が導いた信仰と技、そして先進技術へ~
19山梨県甲府市甲斐市 御嶽昇仙峡燕岩岩脈金峰山五丈岩金櫻神社大々神楽付面と衣装、長田円右衛門顕彰碑、金櫻神社の御神宝塩澤寺地蔵堂、湯谷神社
92 2020年6月19日 月の都 千曲
姨捨の棚田がつくる摩訶不思議な月景色「田毎の月」-
20長野県千曲市 長楽寺境内と歌碑群歌川広重浮世絵「信濃更科田毎月鏡台山」、揚州周延錦絵「更科田毎の月」、藤原信一作教訓画譜「姨捨山之図」、姨捨の棚田、大池、更級川・分水工・用水路武水別神社・高良社本殿、武水別神社・神主松田家館跡、武水別神社・神宮寺跡、武水別神社の仲秋祭、武水別神社の頭人行事(大頭祭)、大池の百八灯、稲荷山の街なみと祇園祭、月待ち行事・二十三夜塔、冠着神社と遥拝所、冠着山姨捨山)、鏡台山、東山道の支道、八幡遺跡群(更級郡衙推定地)、北国街道脇往還善光寺道、姨捨十三景(長楽寺の姨石・桂の木・宝ケ池、雲井橋・姪石・更級川、冠着山・鏡台山・更級の里・千曲川)、姨捨駅駅舎冠着山のヒメボタル生息地戸倉上山田温泉笹屋ホテル別荘(豊年蟲)、長野銘醸酒蔵、坂井銘醸酒蔵、千曲川ハヤのつけ場漁蕎麦おしぼりうどんおやき
93 2020年6月19日 レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」
~龍と生きるまち信州上田・塩田平
20長野県上田市 安楽寺八角三重塔、木造惟仙和尚坐像・木造恵仁和尚坐像、常楽寺本堂、常楽寺石造多宝塔北向観音堂善光寺地震絵馬愛染カツラ(別所五木)、舞田の石造五輪塔、前山寺三重塔、ちがい石とその産地、西光寺阿弥陀堂、中禅寺薬師堂、中禅寺木造薬師如来座像、中禅寺木造金剛力士像、前山塩野神社拝殿及び本殿、法住寺虚空蔵堂附厨子、別所温泉岳の幟行事、別所神社本殿(神楽殿、本朝縁結大神祠)、鞍が淵と蛇骨石、千駄焚き・百八手、奈良尾石造大姥坐像、保野の祇園祭、信濃国分寺跡信濃国分寺本堂、信濃国分寺三重塔、信濃国分寺石造多宝塔、牛頭天王祭文、上田市八日堂蘇民将来符頒布習俗八日堂縁日図、泥宮、生島足島神社本殿内殿、生島足島神社摂社諏訪社本殿、生島足島神社文書、長福寺銅像菩薩立像、別所線の鉄道施設
94 2020年6月19日 日本初「旅ブーム」を起こした弥次さん喜多さん駿州の旅
滑稽本浮世絵が描く東海道旅のガイドブック道中記)~
22静岡県藤枝市静岡市 蒲原宿、旧和泉屋(お休み処)、志田家住宅主屋、由比宿、静岡市東海道広重美術館所蔵の浮世絵、間の宿西倉沢、東海道名主の館(小池家住宅)、薩埵峠清見寺三保松原江尻宿名物・追分羊羹府中宿駿府九十六ヶ町)、府中宿名物・安倍川餅丸子宿名物・とろろ汁丁子屋、慶龍寺、間の宿宇津ノ谷、十団子東海道宇津ノ谷峠越、明治宇津ノ谷隧道蔦の細道、坂下地蔵堂、蘿径記碑、十石坂観音堂、岡部宿大旅籠柏屋岡部宿本陣址東海道松並木(内谷地区)、田中城・田中城本丸櫓(史跡田中城下屋敷)、大慶寺・久遠の松、飽波神社大祭の奉納踊り、瀬戸の染飯、東海道松並木(上青島地区)
95 2020年6月19日 京都と大津を繋ぐ希望の水路 琵琶湖疏水
~舟に乗のり、歩いて触れる明治のひととき
26京都府京都市、滋賀県大津市
96 2020年6月19日 女性とともに今に息づく女人高野
~時を超え、時に合わせて見守り続ける癒しの聖地~
27大阪府河内長野市、奈良県宇陀市、和歌山県九度山町高野町
97 2020年6月19日 「伊丹諸白」と「の生一本」
下り酒が生んだ銘醸地、伊丹灘五郷
28兵庫県伊丹市尼崎市西宮市芦屋市神戸市 摂津名所図会、日本山海名産図会、鴻池稲荷祠碑、旧岡田家住宅附棟札・釜屋及び洗い場・搾り場旧石橋家住宅・伊丹郷町遺跡発掘調査出土品等、小西酒造「長寿蔵」(白雪ブルワリービレッジ長寿蔵)、酒樽づくり用具一式(樽丸づくり用具を含む)、近衞家会所関係資料、小西新右衞門氏文書、伊丹・酒造用具及び関係資料、津国屋永代帳、有岡城跡・伊丹郷町遺跡、兵庫県の酒造習俗、宮水発祥之地碑・宮水井・宮水地帯芦屋川の文化的景観、芦屋川水車絵図、灘五郷酒造り唄西宮郷白鹿辰馬本家酒造本蔵・釜場遺構灘の酒造用具一式附酒造用桶・樽づくり道具一式西宮神社嘉永橋、西宮神社瑞寶橋魚崎郷櫻正宗山邑家酒造用具・酒造関連資料魚崎郷浜福鶴酒造用具灘の酒造用具御影郷菊正宗嘉納家酒関連資料及び樽酒マイスターファクトリー、御影郷白鶴旧本店壱号蔵・出土遺構・遺物・白鶴酒造用具御影郷神戸酒心館酒造用具沢の鶴株式会社大石蔵附灘の酒造用具一式・槽場遺構、灘の酒樽製作技術、兵庫津・樽屋権兵衛家酒樽・桶づくり道具一式、兵庫津・酒造稼名前帳、樽廻船関係資料灘酒造業関係史料、史蹟當舎屋金兵衛港湾修築碑(西宮港)、敏馬神社弁財船絵馬今津燈台附立札、神崎金毘羅さんの石灯籠、菰樽づくり技術、矢野家住宅、摂州伊丹酒樽銘鑑摂州酒樽薦銘鑑神戸大学海事博物館樽廻船資料芭蕉短冊他俳諧資料なぎなた修武館)、賢愚経残巻大聖武)甲巻四百六十一行・乙巻五百三行ほか多数、白鶴美術館本館・白鶴美術館事務棟・白鶴美術館土蔵・白鶴美術館茶室(崧庵)絹本著色安倍仲麻呂・明州望月・円通大師・呉門隠棲図ほか多数旧辰馬喜十郎住宅旧山邑家住宅淀川製鋼迎賓館)、私立灘中学校・高等学校本館甲南漬資料館(旧高嶋家住宅主屋)、御影公会堂
98 2020年6月19日 もう、すべらせない!!
龍田古道の心臓部「亀の瀬」を越えてゆけ~
29奈良県三郷町、大阪府柏原市
99 2020年6月19日 葛城修験
-里人とともに守り伝える修験道はじまりの地
30和歌山県和歌山市橋本市紀の川市岩出市かつらぎ町、大阪府岸和田市泉佐野市河内長野市和泉市柏原市阪南市岬町河南町千早赤阪村、奈良県五條市御所市香芝市葛城市王寺町
100 2020年6月19日 中世日本の傑作 益田を味わう
-地方の時代に輝き再び-
32島根県益田市 櫛代賀姫神社(櫛代賀姫神社本殿)、福王寺(福王寺石造十三重塔、石造物群)、中須東原遺跡、中世今市遺跡、大喜庵(木造観音菩薩立像、乙吉大喜庵墓地・雪舟墓)、紙本著色益田兼堯像・安富家文書・周布家文書・益田藤兼書状(三月二十日、杵築別火氏宛)・吉田家文書・雪舟禅師像、益田市立歴史民俗資料館(旧美濃郡役所)、七尾城跡・住吉神社、妙義寺(七尾城附妙義寺境内、木造十一面観音菩薩立像、妙義寺桜谷五輪塔(伝益田藤兼墓)、妙義寺桜谷五輪塔(伝益田兼家墓)、妙義寺文書、妙義寺石橋)、暁音寺(木造阿弥陀如来立像、暁音寺山門及び鐘楼、暁音寺前の鍵曲跡)、中原家住宅、右田本店酒蔵、三宅御土居跡、泉光寺(絹本著色釈迦十六善神像)、萬福寺(萬福寺本堂附棟札7枚、萬福寺庭園、絹本著色二河白道図、書院襖絵、木造阿弥陀如来立像、流仏三体像、木造阿弥陀如来坐像、益田兼見像、萬福寺文書、華南三彩壺、萬福寺椎山墓地五輪塔(伝益田兼見墓))、染羽天石勝神社(染羽天石勝神社本殿、染羽天石勝神社神楽殿、勝達寺跡)、医光寺(医光寺庭園、医光寺総門、医光寺中門、木造釈迦如来坐像、木造薬師如来坐像2尊、木造弘法大師坐像、木造伝龍門士源坐像益田宗兼像山水図崇観寺跡)、絹本著色益田元祥像、都茂鉱山跡、大年ノ元遺跡、神宝山八幡宮(草野家文書)、匹見の山林、高津川匹見川益田川、桑原酒造、鮎とうるか
101 2020年6月19日 石見火山が伝える悠久の歴史
~“縄文の森”“銀の山”と出逢える旅へ~
32島根県大田市 三瓶小豆原埋没林三瓶山、三瓶山の牧野景観、三瓶そば、三瓶温泉、浮布の池、物部神社佐比売山神社と多根神楽、小笠原流田植囃子、定めの松、大江高山火山、石見銀山遺跡(仙ノ山の福石鉱床)、大森銀山地区琴ヶ浜、松代鉱山の霰石産地、福光石の石切場、鬼村の鬼岩、立神岩、仁万の硅化木、波根西の珪化木静之窟、龍巌山(龍岩)
102 2020年6月19日 「ジャパンレッド」発祥の地
弁柄の町・備中吹屋
33岡山県高梁市 高梁市吹屋伝統的建造物群保存地区旧片山家住宅、吹屋郷土館、旧広兼家住宅、西江家住宅主屋ほか、ベンガラ館吉岡鉱山跡笹畝坑道、山神社跡、山神社、黄金山城跡、延命寺、銅栄寺、鉱夫長屋跡、旧吹屋小学校校舎、旧吹屋往来、トロッコ道跡、井川発電所跡、備中神楽、腰折地蔵尊、石州瓦製作道具、片山家文書
103 2020年6月19日 砂糖文化を広めた長崎街道
~シュガーロード~
42長崎県長崎市諫早市大村市、福岡県飯塚市北九州市、佐賀県嬉野市小城市佐賀市 長崎街道出島和蘭商館跡長崎くんちの奉納踊カステラ有平糖、諫早おこし、諫早おこし道具、へこはずしおこし、おこし製造道具大村寿司、嬉野市塩田津、逸口香金華糖村岡総本舗羊羹資料館普茶料理小城羊羹丸ぼうろ、寿賀台、菓子仕方控覚(鶴屋文書)、名菓ひよ子千鳥饅頭、なんばん往来、福聚寺常盤橋小菊饅頭金平糖、くろがね羊羹
104 2020年6月19日 八代を創造した石工たちの軌跡
~石工の郷に息づく石造りのレガシー~
43熊本県八代市 水島不知火及􏰎び水島)、白島、麦島城跡(八代城跡群)、八代城跡(八代城跡群)、美生地区の􏰥生姜棚田、大鞘樋門群、鑑内橋、岩永三五郎の墓、文政神社、旧郡築新地甲号樋門附・潮受堤防、郡築二番町樋門、白髪岳天然石橋、鍛冶屋上・中・下橋、鹿路橋、笠松橋、谷川橋、赤松第一号眼鏡橋、􏱈􏰗􏱉めがね橋群、橋本家文書、い草及􏰎びい草製品、大鞘節・大鞘名所、女相撲、芝口棒踊􏰫、􏱃􏱉􏰫ひねり灯籠(若宮神社、菅原神社)

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 文化庁. “「日本遺産(Japan Heritage)」について” (日本語). 2017年4月28日閲覧。
  2. ^ 読売新聞』2013年(平成25年)5月14日夕刊
  3. ^ クールジャパン推進会議 - 内閣官房 平成25年5月28日
  4. ^ 観光立国推進閣僚会議 - 観光庁 平成25年6月11日
  5. ^ 日本再興戦略の改定 平成25年6月14日 閣議決定 - 首相官邸
  6. ^ 平成27年度予算 - 文部科学省
  7. ^ a b 『読売新聞』2015年(平成27年)1月7日
  8. ^ a b 「日本遺産(Japan Heritage)」の認定結果及びロゴマークの発表について 文化庁 平成27年4月24日 (PDF)
  9. ^ 「日本遺産」の認定について (PDF) - 京都府
  10. ^ 益子焼を「日本遺産」に - 産経ニュース 2015年(平成27年)2月18日
  11. ^ 高遠石工を日本遺産に - 長野日報 2015年(平成27年)3月12日
  12. ^ 令和2年度「日本遺産(Japan Heritage)」の認定結果の発表について”. 2020年6月20日閲覧。
  13. ^ 地域遺産調査概要 - 国土交通省 (PDF)
  14. ^ 『読売新聞』2014年(平成26年)10月20日および2015年(平成27年)2月15日
  15. ^ ぐんま絹遺産
  16. ^ ふるさと文化財の森システム事業 - 文化庁
  17. ^ 「日本の再生と文化芸術の役割-世界遺産登録と文化創造都市ネットワークを中心として-」近藤誠一 - 47行政ジャーナル
  18. ^ 近藤誠一「これからの鎌倉」(PDF)
  19. ^ a b c 参考資料p14 日本遺産魅力発信推進事業 - 文化庁 (PDF)
  20. ^ 「五輪の年には〝文化省〟」 文化予算増額訴えシンポジウム - 47行政ジャーナル
  21. ^ ストーリージェニック Weblio
  22. ^ 山下慶洋 (2020-06). “日本遺産―事業開始から5年を経過して―”. 立法と調査 (424). https://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2020pdf/20200601030.pdf. 
  23. ^ “初の「日本遺産の日」にぎわう”. 共同通信社. (2020年2月13日). https://this.kiji.is/600602910367908961 
  24. ^ 日本遺産認定も認知されない名所 「御食国若狭と鯖街道」観光伸びず 福井新聞 2016年4月24日
  25. ^ 日本遺産、県内で新たに5カ所 中日新聞 2016年4月26日
  26. ^ 「日本遺産」18件認定 文化庁、旧弘道館や四国遍路など - 日本経済新聞
  27. ^ これまでに認定された「日本遺産(Japan Heritage)」一覧 - 文化庁
  28. ^ “日本遺産ポータルサイト” (日本語). https://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/index.html 2018年5月26日閲覧。 
  29. ^ 令和元年度「日本遺産(Japan Heritage)」の認定結果の発表及び認定証の交付について | 文化庁”. www.bunka.go.jp. 2019年5月22日閲覧。
  30. ^ 令和2年度「日本遺産(Japan Heritage)」の認定結果の発表について | 文化庁”. www.bunka.go.jp. 2020年6月20日閲覧。
  31. ^ 日本遺産 関門ノスタルジック海峡” (日本語). www.japanheritage-kannmon.jp. 2018年5月21日閲覧。

テレビ番組[編集]

関連項目[編集]