日本香料協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本香料協会(にほんこうりょうきょうかい、Japan Perfumery & Flavoring Association)は、1947年に設立された文化団体。

講習会、講演会、見学会、映画会などを催し、香料の知識と香りの文化の普及に努めている。 また香料業界と各種学会との連絡機関として、日本の香料産業の発展に寄与している。

住所は、東京都千代田区神田紺屋町37番地斉木第三ビル3F。

目的[編集]

香料に関する学術文化の普及・発展に寄与すること。

機関誌[編集]

  • 季刊「香料(香りの本)」
  • 香りに関する総説、学術論文、随筆、トピックス、文献抄録、生産および輸出入統計などが掲載されている。

刊行書籍[編集]

  • 「香りの百科」(朝倉書店、1989年)ISBN 978-425-425-229-3
  • 「香りの総合事典」(朝倉書店、1998年)ISBN 978-425-425-240-8
  • 「食べ物 香り百科事典」(朝倉書店、2006年)ISBN 978-425-425-250-7

関連項目[編集]