日経文庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日経文庫(にっけいぶんこ)は日本経済新聞出版社が発行している新書版の書籍。日本経済新聞出版社のホームページでは「第一級の著者が、最新の知識を、やさしく、コンパクトに、しかも低価格で提供し、ビジネスパースンをサポート」と紹介されている。文庫と名乗りつつ、新書サイズであることに注意。ちなみに文庫サイズの文庫は日経ビジネス人文庫、日経文芸文庫で、新書サイズの新書は日経プレミアという名前で発行されている。

概要[編集]

「会計・税務」や「経済学・経営学」、「流通・マーケティング」といった全10ジャンル(2010年現在。かつては「資格ガイド」が存在したが全て品切重版未定となり、日経文庫ホームページからも削除されている。)の他、若干判が大きい「ベーシック版」、「パーソナル版」、「ビジュアル版」が刊行されている。

「業界研究シリーズ」を除く9ジャンルにはそれぞれ色が割り当てられており、カバーに印刷されている「NB」マークはその書籍が属するジャンルの色に印刷されている。

主なロングセラー[編集]

A 経済・金融(青色)[編集]

B 経営(橙色)[編集]

C 会計・税務(茶色)[編集]

D 法律・法務(オリーブ色)[編集]

E 流通・マーケティング(紫色)[編集]

F 経済学・経営学(緑色)[編集]

G 情報・コンピュータ(群青色)[編集]

H 実用外国語(黄土色)[編集]

  • 『ビジネスマンの基礎英語』(1994年初版。2011年現在品切)尾崎哲夫

I ビジネス・ノウハウ(赤色)[編集]

N 業界研究シリーズ[編集]

ベーシック版[編集]

パーソナル版[編集]

  • 『はじめての株式投資』(2000年初版)神戸孝、福田啓太共著

ビジュアル版[編集]

関連項目[編集]