日陸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社日陸
NRS Corporation
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 NRS
本社所在地 日本の旗 日本
101-0054
東京都千代田区神田錦町三丁目7番地1
設立 1946年昭和21年)12月13日
業種 サービス業
事業内容 輸送容器のリース、陸運業海運業倉庫業
代表者 代表取締役社長 能登 洋一
資本金 20億円
従業員数 850人(グループ合計)
外部リンク http://www.nrsgroup.co.jp/
テンプレートを表示
所有する私有貨車の例。タンク車の形をしたロゴが特徴。
日陸が所有するタンクコンテナ。

株式会社日陸(にちりく、英文社名:NRS Corporation)は、タンクコンテナタンク車リースレンタル販売を中心とし、危険物輸送、国際輸送、倉庫業などを手がける企業である。

2008年平成20年)1月に、日本陸運産業株式会社(にっぽんりくうんさんぎょう、英文社名:Nippon Riku-un Sangyo Co., Ltd)から社名を変更した。

主要拠点[編集]

沿革[編集]

関係会社[編集]

  • 高石ケミカル株式会社
  • 日陸整備株式会社
  • T&Wシステムズ株式会社
  • 鉱産通商株式会社
  • 日陸物流株式会社
  • 埼玉日陸物流株式会社
  • NRSライザエクスプレス株式会社
  • インターテック株式会社
  • インターフロー(T.C.S)LTD
  • この他、中国アメリカイギリスシンガポールなどにグループの現地法人がある。