旧宇田川家住宅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
旧宇田川家住宅
Kyu-udagawa.jpg
外観
所在地 千葉県浦安市堀江三丁目4番8号
位置 北緯35度39分42.26秒
東経139度53分31.92秒
類型 商家
形式・構造 木造二階建、寄棟造瓦葺
建築年 1869年明治2年)
文化財 市有形文化財
テンプレートを表示

旧宇田川家住宅きゅううだがわけじゅうたく)は千葉県浦安市堀江三丁目にある史跡。浦安市の有形文化財。建築年代がはっきりとわかるものとしては浦安市内最古の民家。

概要[編集]

  • 1869年明治2年)に葛飾県葛飾郡堀江村(現地)に建てられたもので、道路に面した店舗部分と裏の住宅部分からなり、米屋・呉服屋などの商家として使われた。幕末から明治に至る江戸近郊の町家の形をよく伝えており、商家遺構の少ない関東地方では特に貴重な建物であることから、1982年昭和57年)に市の有形文化財として指定、1984年(昭和59年)から公開されている。
  • 立て札の説明(浦安市教育委員会)によれば、「扇谷上杉家を継いだ上杉定正の末孫と伝えられる家で、姓の宇田川は定正愛用の名刀『宇田丸』にちなんで名付けられた」といわれている。

利用情報[編集]

  • 開館時間 : 10:00~16:00
  • 休館日 : 毎週月曜、祝日の翌日、年末年始
  • 入館料 : 無料
  • 住所 : 千葉県浦安市堀江三丁目4番8号

アクセス[編集]

関連項目[編集]