早坂未紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

早坂 未紀(はやさか みき、1955年 - )は、日本漫画家、同人作家。富山県出身。男性。

経歴等[編集]

高校時代に美大を目指すも全滅する。その後は千代田デザイナー学院に入学し、学校のクラスメイトの影響で同人活動を始めるが、学校は中退。

和田慎二村上もとかなどのアシスタントを経て、1982年徳間書店リュウ』にて漫画家デビュー。同じく徳間書店の美少女漫画誌『プチアップルパイ』などにも参加し、同時期に同誌で活躍したかがみあきらあさりよしとお等とともに、1980年代前半を代表するSF美少女漫画家として知られる。

吾妻ひでおの「ハイパードール」では、同じ秋田書店の『マイアニメ』で読者投稿コーナーを担当していたことから、同コーナーで使用していた早坂えむの名義でたびたび登場している。

1980年代末には引退し、故郷の富山県にてサラリーマンになったと言う。アシスタントに漫画家の早坂みけ(現映画評論家・イラストレーターの三留まゆみ)がいた。

代表作[編集]

  • レディス・アン(徳間書店アニメージュコミックス)
  • 「麻衣子」シリーズ(東京三世社マイコミックス)
「麻衣子」シリーズは「麻衣子MIX」、「麻衣子!」1 - 3巻および「麻衣子!ファイナル・ラン」の全5作。このうち「麻衣子!」第1巻は先に刊行された「麻衣子MIX」の再編集版。なお、「麻衣子MIX」のタイトルは、東京三世社「マイコミックス」に因んでいる。

関連項目[編集]