早川聖来

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2020年12月
はやかわ せいら
早川 聖来
本名 早川 聖来
生年月日 (2000-08-24) 2000年8月24日(20歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府
身長 164 cm
血液型 A型
職業 女優アイドル
ジャンル 舞台
活動期間 2018年 -
事務所 乃木坂46合同会社
主な作品
舞台
スマホを落としただけなのに
美少女戦士セーラームーン
備考
乃木坂46メンバー(2018年11月21日 - )
テンプレートを表示

早川 聖来(はやかわ せいら、2000年平成12年〉8月24日 - )は、日本アイドル女優であり、女性アイドルグループ・乃木坂46のメンバーである[1]大阪府出身[2]。身長164 cm[1]。血液型はA型[1]


略歴[編集]

5歳から18歳まで、クラシックバレエを習っていた[3][4]。中学生時代には、バレエを続けるために、活動の負担が少ない英語部に所属していたこともある[5]。バレエは乃木坂46加入後も継続しており、暇を見つけては教室に足を運ぶようにしている[6]

小学3年生から中学2年生までの毎年夏は、地元の市が市内の子どもたちを集めて主催する市民ミュージカルに出演していた[6][7]

高等学校はキリスト教色の強い女子校で、毎朝礼拝をして聖書を開き、賛美歌を歌うことが日課となっていた。自主性を重んじる校風で、学校行事をするにしても教員は見守るだけで、生徒が何から何まで考え、行動していくような学校だった[7]。当時、アイドルに対しては「流行りだから知ってる」程度の興味しかなかったが、友達に誘われて「制服のマネキン」や「サイレントマジョリティー」、「不協和音」などを学校のイベントで踊っていた[8]

2018年(平成30年)、高校2年生の時に大学進学に向けて準備をしていたところ、乃木坂46のファンだった兄の勧めで坂道合同オーディションに応募し[9]、同年8月19日に合格[10]。同年11月29日、乃木坂46への配属が発表された[11]。同年12月1日にはプロフィールなどの情報が公開された[12]

2019年(令和元年)10月、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン2019』にセーラーマーズ役で出演[13]

2020年(令和2年)3月、dTVオリジナルドラマ『サムのこと』にアリ役で出演[14]。同年4月、単独出演は自身初となる舞台『スマホを落としただけなのに』にヒロインである稲葉麻美役で出演[15]。同年10月、新型コロナウイルス流行の影響により舞台鑑賞が制限される中で、生の舞台ならではの役者たちとの一体感、時間の共有を楽しんでもらうための即興ミュージカル『あなたと作る〜etude The 美4』に出演[16][17][18]

2021年(令和3年)3月、ひかりTVオリジナルドラマ『ボーダレス』に市原叶音役で出演[19]

人物[編集]

愛称は、せーたん[20]。名の由来は、「小公女セイラ」の主人公セーラ・クルーから。もともと「星来」という字になる予定だったが、画数が悪かったため、「聖来」の字が当てられた[5]

中学生までは、将来「ファーストフード店のポテトを入れる人」になるのが夢だった[21]

ライブのコールは「せいら」。サイリウムカラーは青×青である。

嗜好[編集]

好きな食べ物はたこ焼き、煮魚、焼き魚[5]。苦手な食べ物は鰻、パクチー[5]。好きな色は青[20]。好きな有名人は、シンガーソングライターの坂口有望。人生で最初に買ったCDも彼女の作品である[5]

カラオケの十八番は「波乗りジョニー[22]連続テレビ小説のファンで特に好きな作品は『おひさま』『カーネーション』『あさが来た』『ひよっこ[9]

趣味[編集]

趣味は園芸[要出典]

2020年6月からアップルミントの「わかめちゃん」[23]、同年9月からはサフランの「さくちゃん[注 1]」などを育てている[24]

特技[編集]

特技はバレエ[25]。軟体で通常のY字バランスよりも大きく脚を上げるI字バランスができる[5]

乃木坂46[編集]

憧れの先輩メンバーは西野七瀬[5]生田絵梨花[9]。彼女にしたいメンバーは樋口日奈[5]

グループで好きな楽曲は「シンクロニシティ[8]。パフォーマンスをしていて好きな曲は「インフルエンサー[22]

作品[編集]

シングル[編集]

乃木坂46

  • 4番目の光(2019年5月29日、SRCL-11192/3) - EAN 4547366406719
  • 図書室の君へ(2019年9月4日、SRCL-11262/3) - EAN 4547366418576
  • I see...(2020年3月25日、SRCL-11466/7) - EAN 4547366444230
  • 世界中の隣人よ(2020年5月25日)[26]
  • Out of the blue(2021年1月27日、SRCL-11686/7) - EAN 4547366487282

アルバム[編集]

乃木坂46

映像作品[編集]

出演[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

ネット配信[編集]

  • dTVオリジナルドラマ『サムのこと』(2020年3月20日 - 28日、dTV) - アリ 役[14]
  • ひかりTVオリジナルドラマ『ボーダレス』(2021年3月7日 - 、ひかりTV・ひかりTV for docomo・dTVチャンネル) - 市原叶音 役[19]

書籍[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 命名は、球根を贈った遠藤さくらに由来する。
  2. ^ 早川の出演は24日14時開演回のみ。

出典[編集]

  1. ^ a b c 早川 聖来”. 乃木坂46公式サイト. 2021年3月4日閲覧。
  2. ^ “乃木坂46、4期生11人お披露目 初舞台がいきなり武道館”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年12月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2124672/full/ 2020年3月18日閲覧。 
  3. ^ 【オヤジの仕事】乃木坂46の早川聖来さんが、父親が帰宅すると机の下に隠れていたのはなぜ?”. ENCOUNT (2020年2月14日). 2021年3月4日閲覧。
  4. ^ 金つぶ 今夜のアシスタントは、早川聖来さん!”. 金つぶ (2020年7月17日). 2021年3月4日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h 『月刊ビー・エル・ティー』東京ニュース通信社、2019年3月24日発行(1月24日発売)。ASIN B07MCXW6FY
  6. ^ a b 【インタビュー】グループにもっと貢献したい。早川聖来に芽生えた、乃木坂46としての自覚”. ライブドアニュース (2020年2月27日). 2021年3月4日閲覧。
  7. ^ a b B.L.T.MOOK 通算30号 graduation2019高校卒業. 東京ニュース通信社. (2019年3月1日 2019). ISBN 9784863368866 
  8. ^ a b マーキー Vol.131. 星雲社. (2019年2月10日). ISBN 9784434255397 
  9. ^ a b c 美人百花 2020年12月号. 角川春樹事務所. (2020年11月12日). ASIN B08M2B9K7S 
  10. ^ “坂道合同オーディション38人合格 倍率3400倍”. 日刊スポーツ. (2018年8月19日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808190000694.html 2018年9月24日閲覧。 
  11. ^ 坂道合同オーディション合格者の配属先決定、12月には武道館でお見立て会”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2018年11月29日). 2021年3月4日閲覧。
  12. ^ 乃木坂46四期生、新メンバー第2弾公開!”. 乃木坂46公式サイト (2018年12月1日). 2021年3月4日閲覧。
  13. ^ a b 乃木坂46版『セラミュ』新キャストで10月再演 久保史緒里らセーラー5戦士発表”. ORICON NEWS. oricon ME (2019年7月7日). 2021年3月4日閲覧。
  14. ^ a b 乃木坂46出演ドラマ「サムのこと」「猿に会う」特設サイト”. dTV. NTT DOCOMO. 2020年9月16日閲覧。
  15. ^ a b 乃木坂46・早川聖来が舞台単独初ヒロイン 舞台「スマホを落としただけなのに」上演決定”. エキサイトニュース (2019年12月15日). 2020年1月13日閲覧。
  16. ^ a b 早川聖来が即興ミュージカル『あなたと作る〜etude The 美4』に出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 2020年10月1日閲覧。
  17. ^ a b 寺脇康文&塚地武雅、無観客生配信の即興劇に挑戦 乃木坂46・早川聖来&E-girls・山口乃々華が意気込み”. ORICON NEWS. 2020年10月1日閲覧。
  18. ^ a b 乃木坂46早川聖来、即興劇に挑戦! リハでは店員役「私のスマイル5000円」”. マイナビニュース (2020年10月1日). 2020年10月1日閲覧。
  19. ^ a b ひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」 - この日を境に、世界が変わった。”. ひかりTV (2021年). 2021年1月29日閲覧。
  20. ^ a b 早川聖来 (2019年5月16日). “伝えたい。 早川聖来”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46 4期生公式ブログ. 2021年3月4日閲覧。
  21. ^ 早川聖来 (2020年4月27日). “早川聖来です。お見知りおきを☺︎”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46 早川聖来 公式ブログ. 2020年9月5日閲覧。
  22. ^ a b 月刊ビー・エル・ティー 2019年10月号. 東京ニュース通信社. (2019年10月24日(8月24日発売)). ASIN B07TNVWVRS 
  23. ^ 早川聖来 (2020年6月15日). “小さな幸せ探してます☺︎”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46 早川聖来 公式ブログ. 2021年3月4日閲覧。
  24. ^ 早川聖来 (2020年9月8日). “さくちゃん育て始めました☺︎”. 乃木坂46公式サイト. 2020年9月9日閲覧。
  25. ^ “乃木坂46・早川聖来も注目!? 自宅のグリーンは「食虫植物」がオシャレ”. ananニュース (マガジンハウス). (2020年11月7日). https://ananweb.jp/news/316921/ 2020年12月7日閲覧。 
  26. ^ “乃木坂46新曲で現役×OG初タッグ 白石・西野・生駒に市來&斎藤アナもコロナ感染拡大防止呼びかけ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年5月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2162850/full/ 2020年5月25日閲覧。 
  27. ^ “早川聖来「心の底から光栄」ラジオソロ初レギュラー”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年8月11日) 2020年8月17日閲覧。
  28. ^ KYOCERA TECHNOROGY COLLEGE - INNOVATION WORLD:J-WAVE 2021年2月20日閲覧